• Frostpunkで無限ロードに陥ったときの対処法

    2019-02-13 02:02
    ■Frostpunk

     極寒に覆われた地球で僅かに生き残った人々が運営する都市で、村長さんとなるシミュレーションゲーム。
     「シミュレーションだからきっと時間が止められる、だったら英語の勉強がてら辞書をひきひきやるか、それとも有志日本語MODでやるか・・・」と悩んでいたが、先週、公式日本語化に対応。購入価格には日本語字幕分も含まれるんだから堪能しなきゃ損、ということで、セールだったし即買いで即開始。
     のっけから「寒冷化」→「慣例化」の誤字があったり、ところどころあやしい訳が散見されるが、あわてず騒がず時間を止めて、何を誤訳してるのか想像すれば理解できる範疇。

     最初のキャンペーン“新しい家”では、子供を含む80人の住民が、かつて何者かが建設した“ジェネレータ”にたどり着いたところから始まる。
     僅かな木材を元手にテントを立て、石炭を掘りジェネレータにくべて起動し、食料が無くなる前に狩猟を開始。
     日々発生する患者を救護所で回復・治療し、ワークショップを立てて新規施設や資源効率を高める技術を研究、適用。都市が大きくなればジェネレータから離れた家屋のために蒸気ハブを建設、しかし人員をしっかり配置し石炭の産出量を高めなければ破綻・・・という流れ。
     
    寒いときは-40℃。しかし石炭の消費を抑えるため、
    「使用されていない施設の暖房を切る」など、細かい調整も必要。

     特筆すべきは、「不満」と「希望」、そして「法律制定」のシステム。住民が将来に対する不安を抱き混乱を来たす前に、各種の法律を制定し、規律と秩序をもたらす。一方で、物資困窮した場合には過酷な労働を指示するなど、不満を伴う選択もありえる。最終的に不満が爆発したら村長失格となりゲームオーバー。

    パークツリーのような法律システム。ゲームルールの枠組みが変容していく。
    施行をきっかけにしたミニイベント(トラブル)も日々発生する。

     初見では最初の数日ぼんやりしていて家の建設が遅れ、風邪ひきさんだらけになってしまった。もはや後の祭り。看病の人手も必要になり泥縄MAX。一応15日目くらいまではもったが住民は怒り心頭。
     でもね、失敗しなきゃゲームじゃない。結果を教訓にし、再チャレンジ。
     このゲームはどうやらステージクリア式らしく、メインメニューを見ると20日目に新規キャンペーンが解放されるらしい。したがって20日目にクリアになるか、山場になるか、ということだ。
     そして2回目のプレイで19日目まで到達し、いよいよ新展開か、と思ったら、ハングアップ。再起動したらロード不能になった
     
    ■オートセーブは過信するな、手動セーブを忘れずに

     俺の場合、結論から言うとロード不能のオートセーブデータは、完全に壊れてしまっていた。ロード機構のバグではなく、単純にセーブ中のクラッシュ。
     なんとなーくぼんやりとやってしまっていたが、ちゃんと手動セーブができる。できるんだから、しなきゃだめ。
     オートセーブはときどき走るけど、スロットは1ヶしかない。
     ということは? えっ終わり? やりなおし? せっかくうまく行ってたのに?
     と思ってちょっと探ってみたら、なんとか復旧できた。

    ■復旧方法

     以下は Windows7 環境下での復旧方法。ほかは分かりません。また、ファイルエクスプローラの設定などで、拡張子を出すようにしておいてね。

     Frostpunk のセーブデータは、以下のフォルダにある。※[★]部はユーザによって違うらしい。
    C:\Program Files (x86)\Steam\userdata\[★]\323190\remote\saves

     オートセーブだけをやっていて、ロード不能に陥った場合、おそらく以下のような状態になっているはず。
     

     セーブ中のクラッシュによって、たった 1kB のデータになってしまっている。そら読めないわ。
     んで、.alt のほうは、前回のオートセーブのデータである。ロード画面の候補リストには出てこないが、これもそのままロードデータとして使える。
     ひとまずはこれらのファイル(特に .alt の方)を何処かにコピーするなどしておいてバックアップ。あとは、壊れてしまった autosave.save を消して、autosave.save.alt の方をリネームして autosave.save にしてしまえば、ロード可能になる。
     結果、1日巻き戻っちゃったけど、全然いいよ。
  • 広告
  • マラソン終了後ツールの開発覚書

    2019-02-04 20:12
    ■要請

     今回のダークソウル3駅伝終了後、TSを再生しながら、
     「2時間経ってもモザイクのかからない」ランキング表を見たい

    ■現状

     ・各大学主将および運営クロノの PC で起動している「伝令君」(HTML5+Javascript)から、非常階段さんサーバにおいた PHPスクリプトに GET要求が行く。
     ・PHP は、なんりんさん管理の Google Spread Sheet に入力したデータのうち必要な部分を抽出して返す。
     ・Google側でのキャッシュ操作、PHPでのキャッシュ操作が絡み、ランキング反映は、1~2分のタイムラグがある。
     ・PHPが主将・運営に送出するデータは、2時間経過後は「?」に加工されている。
      結果発表用の HTML5+Javascript には未加工のデータが行く。
     ・「伝令君」はデータ中に「?」を検出するとモザイクモードに移行する。

     ・ての字PCの Javaプログラムで、PHP から 1分毎のログを取り、テキストとして保存する。大会終了後、速報として、SVG で作ったグラフを生成している。こちらも2時間経過前の未加工データ。



     ・大会終了翌日までに、ての字が各主将のTSを見て、秒刻みでの点数変動を専用の Google Spread Sheet に起こし、最終版のグラフを生成している。←今回のキモ

    ■既存の体制やスクリプトに対して必要な対策

     既に作業実績として上記キモがあるため、特になし。いえーい

    ■作るもの

     既存の伝令君の変形バージョン。(仮称「幻影君」)


     ・伝令君から区間詳細、大学名、走者名などを廃し、右側だけの構成とする。
     ・タイマーをシーク&リセット可能にする。
     ・最終版グラフ用の GSS データを全部読み込んで
      (大学数×2周分ボス数の到達時刻のみなので、たいした量ではない)、
      タイマーに合わせて順位を算出する

     「その時間ならこの大学はこの人が走ってたよ」という表示もあった方がいいかなぁ。
     ロゴだけ残して名称を切り替える?
     具志堅も出すべきかな。抽選5分前→抽選中→当選:○大→○大:経過○分

    ■運用のイメージ

     現状の伝令君の想定プラットフォームは以下のとおり。

      ・OBS Studio ・XSplit ・Adobe AIR版伝令君アプリ(Win7で動作確認)

     生主の放送画面にスーパーインポーズするためのツールなので、これ以外は想定していない。

     んが、HTML5+JavaScriptで構成しているため、ウェブブラウザでも動作自体は可能である(「ウィンドウの重なり禁止」など運用条件が厳しいので生主用途にはそぐわない)。つーか俺が開発中の動作確認はもっぱらブラウザでやってる。
     動作確認しているのは以下のとおり。

      ・IE ・Firefox
      ・Google Chrome(Win7) ・Google Chrome(Android6) ・PS4

     各利用者のPCやスマホにおいて、幻影君URLをこれらで表示してもらえばよい。

     生主によるTS鑑賞会での運用にあたっては、

      ・OBS, XSplitでは、従来の伝令君と同様、URL指定で取り込める。
      ・インタラクティブ要素はない(※)ので、N-Air でも URL で取り込める。
      ・AIR版は、起動時の自動ジャンプ先を幻影君にすればよい。

     と、いつもと同様かつシンプルに。

     ※:ボタンによる大学名/走者名の表示切替を搭載しても利用できない
     ※:追記:シークもでけへん!インタラクティブ要素はあるんや!

    ■課題

     データに関しては GSS に直接リクエストさせればいいのでどうでもいいが、HTML5 + JavaScript は非常階段さんサーバへのアクセスとなる。同時利用するユーザ数はいかほどか、負担はどうか。
     それともドロップボックスなどに置くか? PHPが不要なのでそれでもいい。現行の仕様で HTML, JS, XMLやTXT の生データを URL で取得できるかな? 
  • 唐突に紹介するゲームマップの数々(ネタバレ満載)

    2019-02-03 15:46
    満載してるけど完全版じゃないです。おそらく参考になりません。何のマップだったか忘れているのさえあります。マップがほしけりゃ素直に攻略wikiに行くか作りましょう

     「これがやりたくてゲームをやってるフシ」は1mmたりとも無いんだけど、結局必要になって毎回作っちゃう。

    ■アンチャーテッド古代神の秘宝


    ■HORIZON ZERO DAWN


    ■GOAT SIMULATOR MMO


    ■キングスフィールド2


    ■The Thief


    ■ダークソウル2


    ■everybody's gone to the rapture


    ■ダークソウル3


    ■アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝


    ■ゼルダの伝説 風のタクト


    ■rain


    ■Republique


    ■ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ


    などなど。