モンスト初めて3ヶ月半 封印の玉楼・壱を制覇
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

モンスト初めて3ヶ月半 封印の玉楼・壱を制覇

2019-06-17 11:54
    ■キャラ内訳

     スタミナ復活のためにオーブを消費しまくり、3日足らずでクリアした。非常に面白かった。今回は助っ人に頼らず、すべて自分の所持キャラのみで挑戦した。なお、いつもそうなのだが、ミラクルミンやゲージショット100%などのアイテムは、一切不使用。

     内訳は以下の通り。
      ・プレミアムガチャ★6:42体(うち、獣神化25体)
      ・超絶★6:      10体
      ・激究極・超究極★6: 26体
      ・その他★6:     14体
      ・プレミアムガチャ★5: 7体
      ・コラボ降臨★5:    1体

     俺にとって、今遊ぶからこそ丁度よかった。
     前の機会では、ガチャ★6だけでも今より14体(うち獣神化7体)少なかった。それで覇者の塔が制覇できていたとしても、ここはキャラ不足でかなりきつかっただろう。何よりまず「クーフーリン・カイン無しでのメメント・モリ」でギブアップ必至。
     次の機会に回せば、それまでに爆絶も幾つか攻略してしまうだろうし、もっとガチャキャラが集まってしまっているはず。綿密な調整をしなくとも安定した配置が容易で、今よりつまらなかっただろう。

    ビンゴ全抜き

    ■初手ニライカナイ楽勝! 25枠いけるやん!とタカをくくる

     爆絶は5件とも未攻略。以前、ニライカナイだけは1度覗いてみたが、対応できないキャラで構成してしまっていて、瞬殺された。門前払いだ。以来怖くて、爆絶・轟絶は、将来の目標としながらも、内心見てみぬフリをしてきた。何が怖いって、「勝てねえよこんなの」と、モンスト自体を投げてしまうことだ。

     そのニライカナイに、ダメ元で再度挑戦することに。当時はろくにしてなかった「みんなのクリアモンスター」のチェックをすると、ガチャ・その他それぞれの10位以内に、前から持ってるナイチンゲールとスコーピカ、今回のコラボ期間中に手に入れた豊臣秀吉とグレンラガンが入ってる。
     これで勝てなきゃおかしいんじゃね? と挑戦したら、そのまま1戦目(通算2戦目)で勝ってしまった。あんまりあっさり過ぎて、どんなステージだったか忘れてしまったぐらいだ。

     続いてシャンバラも、初戦は負けたが、火力の卑弥呼、状態異常回復(のちに攻略見たら、毒は俺が考えるよりずっとヤバかったっぽい)のミカエルとアマテラス★5を配置。あとは、他で使う予定の無い、フカヒレ皇帝。2戦目で圧倒してクリア。

     アヴァロンと黄泉は、何戦か負けたが、配置調整などの腕前を要するめんどくさいステージだというだけで、ここも所持キャラの対応能力には問題ないのが分かった。
     ここでキャラ割り当てに全力を尽くすと他の攻略に響くので、ひとまず未クリアのまま置いといて、エデンも先に調査することに。

    ■後の祭り。エデンどうすんの

     すると、まずいことに気がついた。ここは闇・アンチワープ・貫通のキャラが必要らしい。単純な組み合わせだけど、そんなガチャキャラ、うちには一人も居ないのだ。
     闇であることを諦めれば、秀吉とグレンラガンが該当する。うわぁ、どっちも使っちまった。おそらくニライカナイは、どっちか片方を祝融あたりに替えても、苦戦しなかっただろうと思う。前に完敗した爆絶だってんで、気負って全力出しすぎてしまった。

     ひとまず「みんクリ」を参考にしつつ、他で使う予定の無いキャラで構成。9位のエレシュキガル(闇。ワープじゃないけど)、10位の趙公明(闇)、ランク外のドゥーム(水)、デーヴァダッタ(光)で行ってみた。
     だめだこりゃ。予想通り、ニライカナイの初見と同様、いきなり負ける。
     しかしギミックは分かった。かなり身動きの取りづらいステージだ。俺の腕前だとアンチワープは要る。だからエレシュキガルでは厳しい。火力も要る。ああ、まずい。

     みんクリ上位にいるソロモン(マイン・貫通。友情が絶対役立つ)とツクヨミ廻や、その他バロジカ、フランボワーズ、ユミル、ドラえもんなど、対応できるキャラは他にも一杯いるけど、全部他で使いたい。しかも、全員それぞれ2ヶ所以上で使いたい。

    ■ソロモンと弁財天の処遇とツクヨミ零

     エデンでは、ソロモンは絶対役に立つ。必要になるだろう。であれば、ソロモンの抜けた穴を埋めることができるかどうか、に問題がシフトする。
     超絶20件の初攻略時、助っ人でソロモンを呼んだところはいくつかあるが、完全におんぶに抱っこになったのが、ツクヨミ零だ。2戦目にして、ギミックを全部台無しにしつつ、まあいいや、と勝ってしまった。だからどういうところかはよく憶えているが、ソロモン無しでちゃんとやれるんだろうか。
     さもなくば、同じく上位の弁財天で削り殺す手があるのだろうが、彼女は彼女で、使いにくい事情がある。2つあるワープ+魔法陣ステージのうちのどちらかから、安心安定のグリム兄弟が抜ける。それを弁財天で補填したい。

    ■映画も見てねーくせに引く俺のガチャ運

     ニライカナイの采配ミスからドミノ倒しになっている状況に不安を抱きつつも、俺には切り札があった。先般の覇者の塔のクリア報酬で、またオーブが50ヶ集まったのだ。ここで、今回まだ引けてないコラボキャラのガロを引けば、ワープ+魔法陣の強キャラがもう1体手に入るのだ。そうすりゃグリムの抜けた穴は、もっとも信頼できる形で塞がる。

     排出率アップ、1.8%になったタイミングに合わせて、引く。こいや!

     はいー・・・

     そうだよなー。こういう運だよなー。と、思ったのものの、そうだ、星玉が溜まったのだ!

     はいー!!!

     そうだよな! こういう運だよな! 思えば、グリム兄弟も星玉で出たっけ。
     これで、最悪、弁財天はツクヨミ零に回せる。だからソロモンも、安心してエデンに出せる。

    ■鬼の紀伊ちゃん

     だもんで大分気持ちは軽くなったが、一応とりあえずは、まったくガチャに頼らないで攻略してみることにした。ここで踏ん張れば、諸々余裕ができる。
     降臨キャラ等のおすすめモンスター4人、スネ夫、紀伊、おつう、皐月で構成。おつう以外は、「一応作ってある」だけのキャラ。紀伊と皐月はまるっきりの初運用。だって、皐月って、コラボ関連ミッション消化のために使われて、今だけランクインしているだけだろう、きっと。俺が使って上手く勝てるのか?

     ふーやれやれと思いながらやってみたら、一発クリアしてしまった。紀伊のキラー性能が鬼過ぎる。そうか、ここで使うキャラだったんだ・・・ここ、ブロックぐらいしかギミック無いもんね。

    取得順で39体目。「遊び方が分からないから適当に女の子集めよう」の時期

    ■残りの爆絶制覇

     エデンも無事、2戦目のツクヨミ廻、趙公明、ジョカ、ソロモンでクリアできた。ソロモンがギミック全部ぶち壊すってわけでもなく、いい具合に楽しくプレイできた。
     踏んじゃダメなところのあるステージなので、自強化SSのエレシュキガルを避け、固定砲台SSのジョカを入れた。ツクヨミ廻は使ってしまったが、非ワープを1人入れた分、バロジカ等を温存できて良かった。

     黄泉は、前日の敗戦時、お気に入りの犬塚くんだけでは火力不足を感じたので、各所で一番活躍したヴェルダンディも、思い切ってここに投入。あとは、ギミック対応のためのレンブラントと、遅延SSのレヴィアタン★5を連れていった。
     レヴィアタンの火力ではギミック処理をまるで遂行できなかったが、どうせあんなの、何回もやるしかないからええねん。通算6戦かかったが、こんなものだろう。上出来。

     アヴァロンも通算6戦で勝利。所持中のワープ・反射・水のガチャキャラは、カーリーと曹丕のみ。両方ともここでは不要なマインスイーパーなので、浪費したくはなかったが、このくらいのキャラが2人居ないと、勝てるまで長引く。残りは、強くて気に入ってる司馬懿と、初期に大分活躍した九龍貴人を入れた。

    ■配置できなかったガチャ★6

     ガチャ★6のキャラは、爆絶に大分人員を割いたが、それでもほぼ全ての攻略で、しっかりしたギミック対応のできるパーティが構成できた。
     1人も配置できなかったのは、上記のツクヨミ零と摩利支天のみ。マイン+ウォールの摩利支天はイザナミ零とのギミックかぶりのため、属性を考え、メインを朽木白哉に任せて遊戯アウト。

     逆に、所持中のガチャ★6の中で、配置できなかったのが3人だけ居る。

     一人はヒメジ。最初期にマナと一緒に引いて以来、これまで、一度も、何も活躍させられてない。ツクヨミ零にねじ込んでもよかったけど、紀伊が居ては空気だったろう。
     彼女はどうしよう。最近はスタミナ0のテュポーンの神殿でちょいちょい起用するのだが、神化させて専属させようか? でも、2・3人目はほたね→義経のが楽なんだよなぁ・・・。

     ストライクJr。1度も使ったこと無い。キャラ一覧を「プレミアムガチャ」で絞り込んでも除外されちゃうから、いつも存在を忘れちゃう。彼もツクヨミ零でそれなりに活きたのでは?

     そしてプロメテウス。彼(彼女?)のキラーはシャンバラで活きたかもしれない。しかし、フカヒレ皇帝・アマテラス・ミカエルの、爆発、コピー、状態異常回復をプロメテウスで置き換えて、果たして同じような安定度で勝てたろうか。

     全部入れなきゃならない理由などないけど、★5を何人も随行させておいて、★6を留守番させたのが、なんか、心苦しい。

    ■それよりもっと好きなキャラが一人、あおりを食った

     気がついたら、陸遜を使っていなかった。
     ヴェルダンディと並んでバリア・ウォールの強力な戦力で、初撃破時には各所で活躍していたため、どこで使うか悩んでいた。
     黄泉に投入したヴェルダンディの抜けた穴を、モーセ、テキーラ、ラー、グングニルにそれぞれ任せたものの、各パーティはバリアウォール両対応が0~2人という状況。だがそのうち一つのみ、勝てそうになければ陸遜を送り込める。
     しかし、結局全部、そのまま勝ててしまった。さあそろそろ、と思ったときには、もう、活躍できる場所がなくなってしまったのだ。

    ヴェルダンディのスーパーサブ。今回はベンチ

    ■最後に残ったステージが一番難しかった

     初見でマインの対策を一切しないまま一発クリアしたドゥーム。あんなの余裕、となめてかかって、一番最後まで残したら、一番難儀した。勝利まで爆絶よりもずっと長く、10戦もかかってしまった。あーつらかった。

      
     惜しいところで何回も負ける

     初見時に居たウォール・ワープのヒュプノスは、コラボのクレイ戦のごたごたで進化版にしてしまい、マインスイーパ専門になったので、ヤマトタケル零に。シェヘラザードは唯一のガチャキャラとして毘沙門天に行った。残ったのは、ウォール・ワープの永倉新八、ウォールのみのデネブ。

     特にシェヘラザードの不在がネック。彼女はデネブ同様ワープもマインも対応していないけど、強レーザー、SS短縮、回復、無敵付与は、全部とても大事だったのだ。正直、毘沙門天のギミックはウォールだけなんだから、他の誰を入れても勝てたんじゃないのか。普段遣いしているライグーンとかもいるじゃないか。

     あれやこれやとキャラを取替え、ウォール必携、スイーパ能力も重視し、永倉新八、クシナダ、バロジカ、デネブでクリア。バロジカ、エデンで使わないでおいて本当によかったなぁ。

    ■運動会みたいで楽しかった

     100体のキャラが皆でわいわい、運動会をしているようで楽しかった。実際はおっさんが1人でやってるだけなんだけどな。
     次回はきっと、玉楼・弐をやると思う。それまでにまたいいキャラが手に入ることになるが、一方でステージ難易度も今回よりは上がっているだろうと思うので、結果的にいいバランスになることだろう。

     ちなみに、連覇の道は、最初の21階で果てました。記録0勝。水属性でまとめればよかった・・・! 規制解除のスタミナケチって、安易に助っ人アーサーとか使ってる場合じゃないだろ・・・!
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。