純文学
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

純文学

2019-08-25 17:19
    俺の女になれば女性号や金井美恵子特集号に載せてやるといった「発想」や、退職金返納をいやがり泣きわめく姿は確かに醜悪である。

    しかしそれこそが人間、それこそが「純文学」であるということをはっきりと示してしまっている。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。