ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ひぐらしのなく頃に 業 考察 騙し絵編①
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ひぐらしのなく頃に 業 考察 騙し絵編①

2020-12-29 09:00


    あー映像騙し編のほうがよかったかねえ?絵騙し編? まあいいや
    えーっと実はいろいろやりたい記事もあるんですが
    ちょっとおもいついちゃったんでひぐらし考察メモっとくよー。

    ※思い返して騙し絵編ってしてみました


    えーっとわりと考察とかする人なんですが
    考察とはいうか僕の場合
    あんまり一個のかんがえに固執しないでちっちゃいネタをいっぱい考えていって
    いるネタいらないネタをより分けていって、それがあるとき、ジグゾーパズルのように
    ぴぴぴぴっとちょっと大きな塊にまとまっていっちゃうことがあって
    それが気持ちいい。できた絵も、実は全然違う絵だったり、したらまたほかしておいてそれが忘れたころにパーツ入れ替えて案外つかえたりして
    そんな感じでひぐらしも考察してなんか急にちょっとした塊になっちゃったんでまとめとくよって感じ。

    じつはちょっと煮詰まっちゃって、そんであれ?コレいらなくね?とか考えたときに
    某ちゃんねるの某スレで「誰かを化かすため、映像を作ってる」って言ってくれる人がいて
    あ、そうか、嘘でいいんだっておもっちゃったら、ちょっと面白い考察ができましたとさ。
    自分でやっといてアレなんですが、半信半疑でなにかしかあたってるとしてどういう意味があるのかまあ「一部に嘘の映像がある」って話なんですがね、うーん。

    もともと考えてたのは、13話 祟り騙し編5のラストシーンなんですが
    惨劇から4か月ぐらい経ってるのはなんでなんだぜ!って考えてたんですわ、入院4か月、あるいはそれ以上ですよ。結局なんだかんだ考えて、そんだけ重症やったんやーというとこに落ち着きました。

    で、重症やったんやって思うとね、あれ?そういえば映像見る限り、圭一君、鉄平に一発しか殴られてないよね?って思って見直すと、あら一撃で圭ちゃん血まみれですわ。さすがてっちゃん一撃で圭一君を4か月以上病院送りにしたんすね、すげえ!

    だけど、そっからがまずい。タックルされてバット奪われ圭ちゃんが乱打乱打乱打
    いやちょっと圭ちゃん元気よすぎへんか?この後5か月入院でっせ
    あ、わかります。雛見沢症候群L5発症ですね。症候群すげえ!
    あれ?でも圭一今回発症してたっけ?
    あ、あれですね、鷹野が内緒で使ってた秘密兵器H-173で強制発症とか。あ、それか急性発症する新型とかな?うお、新設定か?すげえ!!そういうの大好きです!
    あれか、新型は肉体強化バフついてて4か月入院の体でも人殺せるのかすげえ!
    うわあ血ぃすげえ飛び散ってるダイジョウブ?人間の体積より多くない?あ、わかります。アニメ的表現ですね、大好物です!
    それかあれだ、雛見沢症候群特有の幻覚で、ホンマはそんな血ぃでてなくて。
    え? 圭一君、せっかくの幻覚憶えてないんですか?じゃあ、これ誰の視覚??
    いやいや、またまたー圭ちゃんがウソ言ってるか、そうでなければ、忘れてるけど、これは確実にその時にみていた幻覚で、いやアニメ的にそういう表現もあるよねーうんうん。
    おお!ついに鉄っちゃんKO!だ!!圭一くんの勝利!やったで主人公!!
    あー、力尽きて倒れちゃった、おつかれさま、この後、4か月入院なんだよね。うん、あれ?

    いやこういうシーンだいすきですよ?大好物です
    でも、今俺、このシーン成立させるために、いくつ下駄はかせた??
    え?今後、H173とか急性発症とか強化バフとかってでてくんの?
    いやありやで、全然ありなんですけど、ほんま出てくんの???あれ?

    それよかこのシーンいらなくね?
    えーっと、うわ!鉄平や!!殴られたすげえ痛い!!失神した!タコ殴りや!重症や!全治5か月ですわ。
    これだけで、素直にスマートに4か月後のシーンに繋がる。その方が自然だ
    鉄平の生死については劇中語られていないけど、もし鉄平の死体が必要ならL5発症で自殺したことにでもしちゃえばいい。辻褄さえあえばいいんで、どっちみちこの章これで終わりでっせ、あれ?

    いやいやいやいや、対決シーンは大事ですよー!!やっぱ流血はひぐらししの華ですがな、停滞しがちな本章のクライマックスとして血沸き肉躍る!もっとはでにやっちゃってもいいくらいで
    いやね、でもこのシーンもっとリアリティがあるようにする簡単な方法もあるんですよ
    最初の一撃、出血こそ派手ですがそんなたいしたことないことにしたらいいんですわ
    そしたら圭一君元気で好き放題!殴り放題!!思う存分暴れた後に昏倒。

    目覚めたら入院してて2週間後くらいにレナがお見舞いに、あれ?
    なんで圭ちゃん4か月も入院しているんですかあああ?
    とまあ、思考が300回くらいループしてたとき、天啓のように降ってきたのが先の書き込み
    「誰かを化かすため、映像を作ってるみたいだ」
    化かし?ああ、騙せばいいんだ。ってことは、嘘じゃん?

    いや、ほんまんとこはどうかしりませんよ
    でも、一ぺんウソだって思うと、思考がスムーズになる。
    圭一は発症してませんし、初撃で気絶してタコ殴りで全治4か月以上。そのほうがわかりやすい。スッキリする。ああ、ほんと対決シーンいらないんだわ、死ね!
    いや、まあどういうことなんだかどうなんだかわかりませんけどね、俺だって半信半疑なんすけど

    ただ、対決シーンがウソだって仮定すると、一個、立ててた疑問に解答がつくことになる。
    この章はこれで終わりなんですよ、だから章単体でいうなら入院期間が2週間だろうが4か月だろうがどっちだっていいんです。そこをあえてレナの冬服設定まで作って4か月にしたか
    意味があるとすれば、全体の構成にかかわってくるだろうとあれこれと必死で考えていたわけですが、嘘映像だってならメタ的な考えで説明できますよね。

    圭一が重症であることが、嘘映像が存在するヒントになるんですわこれがw
    とりあえず思い付きです。もうちょっと、このあと他の章での検証やるよー


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。