• 配信用外部ツールを使わず、動画IDコメントだけでニコ生のリクエスト生を運用する方法。

    2019-10-06 22:43

    これは2019年8月22日頃にニコニコ生放送(ユーザー生放送)での突然の動画引用仕様変更によって外部ツール(ニコヘル等)が利用できなくなり、その当時の動画IDでの従来通りのリクエスト生での運用方法について纏めている。(事の詳細は「「ニコニコ生放送(ユーザー生放送)での突然の動画引用仕様変更についてまとめ」を参照)
    今後配信用外部ツールを使わず、視聴者からの動画IDコメントだけでニコ生のリクエスト生を運用する手順の参考となると思います。

    1.放送開始前(配信作成設定時)

    2019年10月2日に機能追加された「Amazon商品等の貼り付け」の設定を「不許可」にします。これはニコニコ新市場の機能として視聴者からの動画リクエストを「ネタ」の一つとして追加されるのを不可とする為です。
    (今回は動画IDのみの運用前提としていますが、もしこの機能が必要な場合は「許可」設定)


    2.リクエスト受付時

    視聴者コメントから動画IDが流れてくるのでID情報を採取します。
    (動画IDはコピペかメモ書き等で採取します)


    採取した動画IDを以下のいずれかの方法でタイトルを探します。

    • ニコニコ動画の検索機能
    • ニコニコ動画の視聴画面(「https://www.nicovideo.jp/watch/~」を直接入力)
    • Google等の検索サイト 等
    【ニコニコ動画の検索機能を用いた例】


    【ニコニコ動画の視聴画面を用いた例】


    【Google等の検索サイトを用いた例】



    探してる動画が無事見つかったらタイトルを採取し
    下記の流れでニコ生の検索画面(タイトル検索)を用いて該当動画を探します。




    目的の動画が見つかったらクリックし、最後に「引用する」ボタンを押します。




    動画が再生できたら無事引用完了です。


    3.画面右下の黒画面(サブ画面)の消し方

    画面上の左にある歯車マークを押します。


    下記画面になったら画面上の右端にある「>」を押します。


    設定が「メインで表示」になっているので「映像のみ」を押して設定を変更します。




    画面右下の画面(サブ画面)が消えたのを確認し、
    最後に画面上の「×」を押して設定画面を終了させます。


    ちなみに画面右下の黒画面(サブ画面)は動画引用する度に元に戻りますので
    復活する度に上記設定を繰り返して行って下さい。
    (「メインで表示」の設定に自動的に戻る仕様のようで、現時点回避方法はありません)

    4.補足

    動画引用途中で別の動画を引用することはできません(2019年10月2日の仕様変更より)。
    動画再生が終了するのを待つか、強制的に終了するしかありません。
    (強制終了方法は引用ボタン右にある動画サムネボタンを押すと出てきます)


  • 広告
  • ニコニコ生放送(ユーザー生放送)での突然の動画引用仕様変更についてまとめ

    2019-09-16 20:29

    これはニコニコ生放送(ユーザー生放送)において、公式から正式な事前告知なしで動画引用の仕様変更が行われた時の状況について纏めている。

    1.突然の異変発生から事態収束までの流れ(2019/8/22~9/1)

    まず異変が起きたのは2019年8月22日(木)頃である。
    SNS上で下記のような書き込みが次々と現れたのである。
    内容は放送ができない混乱・怒り・無念等の気持ちが多く書き込まれていた。
    (SNS引用・借用しています)

    状況を確認する為にテスト放送を行ったところ今まで使えていた手動(放送主コメント)やツールでの動画IDでの直接呼び出し機能が使えなくなってしまい、更にニコヘルなどのツールも一切作動しなくなってしまったのである(コメントから動画IDを拾って動画情報は採取できるものの、引用はNG)。

    放送終了後、直ちにニコニコ窓口へ告知無しの仕様変更を何故行ったのかの理由、又従来通り動画IDコメントでの直接呼出し機能の復活の検討を至急お願いをしました。併せて多くの方々が困っている現状も伝えました。

    変更された動画引用の仕様で従来通りのリクエスト生が運用できるかどうか試しに実施した。視聴者からのコメント(動画IDによるリクエスト)をニコヘルで拾って動画情報タイトルを採取し、そのタイトルから動画引用の検索機能を行って見つけるという時間も手間のかかる放送を強いられた。無論動画を探してる間はコメント画面は隠れていて見ることはできない(コメント閲覧はコメビュー等の外部ツールを用うしか方法がなかった)。動画IDでの直接呼び出し機能が無くなった影響は想像以上に計り知れないものでした。

    2019/10/6追記
    実際に行った当時のリクエスト生の運用方法については下記記事に纏めています。

    又、動画引用を行う度に画面右下に黒いボックス(サブ画面)が毎回表示されるという厄介な現象が出るようになった。これは毎回設定で消しても次の動画引用時にまた復活するというもので、ループ再生や動画呼出間隔を短くしてもタイミングによっては出ることもあり、ユーザーレベルでどのようにやっても解消できない事態に陥ったのである。

    問い合わせから一週間経過しても運営からの回答及び対応も一切無く、こちらでできることは全てやり尽くしたその矢先、ツール作成者(一般ユーザー)から暫定的な対策をして頂き、発生から10日経過した9月1日(日)に仕様変更前の運用がどうにかできる状況までに戻ることができました。

    この10日間、動画紹介生(リクエスト生)の継続・存続はここまでかと思いました。
    現在古い動画の多くがまだ引用できない状況でもあったので、現在休止中のコミュでの放送も再開できずにここで終わってしまうのかと思いました(詳細は「「レンの将来が不安になる動画」生放送休止長期化のお詫びと今後の展望について」参照)

    しかし運営から回答及び対応も現在まで全くなく、今回の仕様変更内容もまだ公表されていません。現在もツール作成者の応急対応で何とか運用できているだけで運営から抜本的な解決は未だにされていません。リクエストした動画が引用可能/不可かどうか判別できない状況は解消されず、現在も画面が真っ暗になった時は放送主側/視聴者側で両方なっているかどうかで動画引用不可であることを判断する運用になり、両者で引用可能な動画がどうか手探りでリクエストする状況は今も継続中である。

    2.【考察】何故動画ID検索機能が突如削除され、元に戻らないのか?

    一説では以下の話が挙げられます。無論これらは全て推測の話となります。
    【一般会員でのユーザー生放送開始の為】

    8月28日(水)のメンテナンス後に一般会員でもユーザー放送が配信できるようにする(一般会員のみ引用機能を使えないようにする)為に、メンテ実施前に放送主コメントでの動画IDでの直接呼び出し機能だけを先に密かに削ったのではないかという話が一部で挙がっています。その都合上、簡単には元には戻せない仕様になったのではないかと推測されます。
    又、今回の問題発生が22日(木)であり、運営側でそれを問題として取り上げて対応するとなると一週間後のメンテナンス&リリースまでには間に合わないということであえてこの件を運営側の判断でスルー・隠蔽した可能性が考えられます。内部的に既にリリース日は決まっており、私達が問題が起きたこと報告したこと全てを見なかったことにして揉み消しを行い、今日まで何事もなかったように振舞い続けているのかもしれません。

    【ニコ生アラート(本家)サービス終了に伴う影響】

    8月15日(木)にニコ生アラート(本家)の提供終了が9月2日(月)15時を以って終了と発表され、それと当時にAPIの提供も同時に終了となった。

    それに伴い一部のユーザー制作ツールも動作しなくなる旨が書かれており、API変更が行われる際に動画引用部分を22日に先行して事前に変更された可能性が考えられる。

    3.【考察】何故動画引用の仕様変更がされたのか?

    一般会員の新規取り込みは勿論のこと、主に雑談・ゲーム実況・顔出し等の配信者向けに引用機能をシンプルに使い勝手の良い形にさせようとしたのが目的だと思います。
    動画引用のやり方もマイリストやタイトルから検索して選び、画面も自動的に配信画面(メイン画面)をサブ画面に切り替わり、引用終了すれば戻の画面に戻るというシンプルな仕様内容になっています。
    どちらかというと多数派である雑談・ゲーム実況・顔出し配信者向けに配慮した感じで、少数派である動画紹介生(リクエスト生)配信者にはあまり配慮されてない感じがしてなりません。動画引用機能を単なる放送ツールとしてのオマケ機能としか考えていないのかと感じています。又、一般会員への取り込み・ユーザー拡大を最優先して、従来の動画紹介生(リクエスト生)配信者を切り捨てようとしている気がしてなりません。

    過去においても幾度か新配信移行や仕様変更時に翻弄されたこともあり、今後も不安が残ります。過去においても同様な事(突然の仕様変更)があって、今後はツール作成者と事前相談するとは言ってましたが、今回の件で見ると現実にはそうは見えない感じがしてなりません。

    2019/10/6追記)2019年10月2日に再び仕様変更があり、視聴者からの動画のリクエスト方法として「ニコニコ新市場」の「ネタ」の一つとして動画を貼り付ける運用が運営から提供された。操作性からおそらくですが、視聴者からの動画リクエストを簡単に、更にそれを配信者が拾いやすくした形にしたと推測されます。主に雑談・ゲーム実況・顔出し配信者向けにとっては非常に使い勝手の良い機能だと思います。運営側から動画リクエストの方法を暗に推奨している感じです。
    しかしその反面、従来の動画IDでの検索追加・リクエスト機能復活はされませんでした。

    4.【考察】何故影響が多数出ているのに運営は無反応なのか?

    今回一番最も理解に苦しむ重要なポイントです。

    今まで使えた機能が何の前触れもなくある日突然使えなくなり、多くの方に混乱と迷惑を招いてしまい、実際に影響が出ているにもかかわらず一切何も報告も対応も行わず、今日までずっと放置し続けて完全に無視を貫くことについて、ニコニコという組織として・ドワンゴという企業としてその姿勢でいることは如何なものかと感じています。
    もしこの件について誰も気づいてない又は誰も対処しきれない状況であるのならニコニコ窓口としての機能は十分働いていないように感じます。又は仮に誰かがこれに気づいたとしても内部で報告・告発しない、又は報告すらできない風潮がもしあるとするのであれば企業風土自体に問題があるのではと感じられます。
    「事前告知無しでの機能削除、更に対処・報告なし」自体本当にやばいことです。普通の一般企業であれば影響が出ている時点でまずは取り急ぎ第一報を流し、影響を少なくする努力を行います。使っている人が少ないから影響は殆どないと思い込んで何も対応しないという行為は、深刻な大問題に繋がりかねないこととなり、重大なインシデント案件になる可能性があります。

    実は問題が解決されず、なかなか埒があがらないのでドワンゴの上層部に直接SNS等で訴えようかと思ったのですが、同じ生主に止められました。事態の悪化になる可能性もあり、なおかつ過去にニコ動でのランキング改善の件で最悪の結果で終わった事例(詳細は「ニコ動ランキング、使わなくなりました・・・」参照)があったので、それの二の舞(ニコニコ生放送での動画引用機能の廃止の判断を招いてしまうこと)だけは避けたいと思い、最終的に行動は起こしませんでした。

    とはいえ実施に利用者している人を考えず、しかも生主は全員プレミアム会員であり毎月お金を払って生放送を続けているという認識が欠けているとしか思えないです。
    こういうことを繰り返すといずれは生主を辞める人が更に増えていき、その先にはプレミアム会員の解約に繋がり、最終的にはプレミアム会員の減少へ拍車をかけることになってしまいます。
    今回の件でもし動画紹介生(リクエスト生)の活動が満足にできない状況が続くのであればプレミアム会員の解約を真剣に考えていました。

    現時点で今回の経緯と、実際に放送を行った際に気付いた問題点と対応策/改善要望案/解決案を下記に纏めてみました。

    5.ニコニコ運営・ドワンゴがやるべきこと

    問題項目やるべきこと(対応策)
    動画IDコメントでの直接呼出し機能を事前告知無しに削除を行い、利用者に対して混乱を招いたこと。又、予定していた放送が出来なくなってやむ終えず中止に追い込んでしまったこと。
    • 何故事前告知無しに機能削除を行ったのかの説明
    • 問題発生したにもかかわらず、何も発表/対策/対応をしなかった理由の悦明
    • 仕様変更を行う際、影響を及ぼすことを認識していたのかどうかの説明
    • 機能削除を行う際の最終判断を誰が行ったのかの説明
    • 今後の再発防止策

    6.今回の仕様変更による問題点と改善要望案/解決策

    問題点改善要望案/解決案今の状況での運用
    動画IDで直接呼出しができない。
    • 運営IDコメント(運営コマンドなど)での動画引用機能の復活
    ニコヘルなどの外部ツール(ユーザー作成/提供)の改良で暫定的に運用中。その為ツールを使わない運用は不可能。
    動画引用する度に画面右下に黒いボックス(サブ画面)が毎回表示される。
    • 配信者が設定した画面設定の固定(ユーザー単位か配信開始時に内部的に設定項目を設ける)
    ニコヘルなどの外部ツール(ユーザー作成/提供)の改良で暫定的に運用中。その為ツールを使わない運用は不可能。
    動画引用した際に引用不可の動画を選択した場合、画面が真っ暗になるが、見た目に画面が消えているだけなのか判断ができない。
    • 内部で引用可能か不可かのフラグを設ける等の対策が必要
    外部ツールでも現時点非対応。動画引用する度に放送者側と視聴者側で画面に動画が流れているかどうか確認する運用で行っている。
    選択時に引用不可の動画も一覧に表示され、選択できてしまう。
    • 引用不可の動画は一覧から除外、又は選択できないようにする
    現時点運用では回避不可。動画引用する度に放送者側と視聴者側で画面に動画が流れているかどうか確認する運用で行っている。
    動画引用時にコメント一覧が隠れてしまい、見えなくなってしまう。
    • 配信画面レイアウトの見直し
    コメビューなどの外部ツール(ユーザー作成/提供)の利用で暫定的に運用中。その為ツールを使わない運用は不可能。
    動画引用選択画面で動画IDの検索がない。
    • 動画引用選択画面で動画IDでの検索機能追加
    ニコニコ動画側等で動画IDを検索し、タイトルを採取して動画引用のタイトル検索で探し出す。現時点外部ツールを利用する運用の場合は影響なし。どちらかというとリクエスト生以外での配信時に必要な機能。
    2019/9/23追記
    引用可能な動画を引用開始時、画面の引用ボタンが消えてしまうことがある。動画はに引用できて流れているが、次の(引用可能な)動画を途中から再生開始しても次の動画に切り替わらない。

    詳細はTwitterのツイート参照
     →
    • 極稀に出る現象の為、原因不明。
    回避不可。再度引用することで回復。

    ※今回の仕様変更の影響で発生しているかどうかは定かではない。

    ※今回外部ツール(ニコヘル等)を利用しているが、因果関係はないと思われる。

    7.終わりに

    今回の件で信用・信頼を失い、最終的には不信感・失望しか残らない残念な結果になってしまいました。長年築いてきたニコニコの一つの文化が消滅の危機に直面したことは忘れることはできません。今後もこのようなケースが起きる可能性も捨てきれず、それからは時間があれば定期的に放送して新たな問題が起きてないかどうか不安で日々警戒を緩めていません。問題はまだ解消されず、今後どうなるかは騒がずに静かに見守り・見届けたいと思います。

    いつかまた心からニコニコできる日が来る(戻る)ことを願います。


    【参考:ニコニコ運営への問い合わせ先】

    現時点こちらで把握できているニコニコ運営への問い合わせ先のリンク先を掲載します。実際に貼られている場所は非常に分かりづらいところにあるので、今後問い合わせや報告がある場合はこちらからアクセスするほうがよいでしょう。

    ニコニコ窓口担当(Twitterアカウント)

    但し全て返信される保証はないが、全て拝読しているとのことらしい(定かではない)。

    ニコニコヘルプ サポート問い合わせ

    動画・生放送引用機能の利用方法についての問い合わせや問題発生時はこちらを推奨とのこと。

    niconicoに関する不具合報告フォーム

    不具合や問題発生した場合等、緊急を要する場合はこちらが良いと思われます。

  • 「レンの将来が不安になる動画」生放送休止長期化のお詫びと今後の展望について

    2019-09-13 23:06

    2018年3月7日(水)にニコニコ生放送(ユーザー生放送)が新配信に完全移行されて、下記動画の大半が引用不可になっております。

    • プレミアム会員が2016年10月27日以前に投稿した動画
    • 一般会員が2016年12月8日以前に投稿した動画

    「レンの将来が不安になる動画」の関連する動画の殆どが上記動画に該当し、引用不可になった影響で動画紹介生(リクエスト生)がその日以降休止状態に陥ってしまいました。

    その後も引用可能となった動画が若干増えつつあるものの定期的な放送ができる本数までには至らず、又新作動画の投稿も殆ど無く(あっても非公開にされたり引用不可設定になったりとかで)、放送再開の目途は現在も立っておりません。

    新配信に移行して1年半経過し、結果として放送休止状態が長期化してしまい、いつも楽しみにしていた視聴者様に対して心からお詫び申し上げます。誠に申し訳ありません。

    今後の展望についてですが、全ての動画が引用可能になる時期がいつになるのか運営から特に表明されていませんが、現在の引用可能となった動画の本数ペースを推測すると、あと数年以上はかかると思います。
    「レンの将来が不安になる動画」関連動画の自前マイリスト上での動画引用可能本数ペースでの計算上では、新配信完全移行日から全動画引用可能になるまで約5~30年と推測されます。

    現在公開しているマイリストは下記の通りです。まだ大半の動画が引用不可です。

    【ニコ生で引用不可の動画】

    【ニコ生で引用可能の動画】

    本ブログ投稿時である本日9月13日はコミュニティ設立11周年を迎えました。昨年に続き
    設立日での記念放送だけはしたいと思い実施しました。但し引用可能な対象動画が少ない為、今回は「鏡音レン」全般の動画も対象としたリクエスト生にしました。

    新配信移行開始から今日までに突然の仕様変更(詳細は「ニコニコ生放送(ユーザー生放送)での突然の動画引用仕様変更についてまとめ」参照)があったり先行はまだ不安が残りますが
    いつかまた通常通りの放送ができる日が来ることを願い、その日まで長く待とうと思います。