私「てとてと/情熱P」制作楽曲の二次利用に関するガイドライン ver.1.0
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

私「てとてと/情熱P」制作楽曲の二次利用に関するガイドライン ver.1.0

2013-07-16 03:17

    てとてとです。

    今回は、私の楽曲の二次創作物を同人CDに収録する際のガイドラインを設けましたのでその話です。
    最近、「“アレンジ曲の歌ってみた“を同人CDに収録、頒布したい」旨の問い合わせを受けました。私自身、この辺り明確なガイドラインを決めていなかったもので、これを機にある程度明確なガイドラインを設けておくことにしました。

    ※私が制作した音源を一部、または全部使用する場合のガイドラインです。楽曲の設定を利用した二次創作等は該当致しません。


    ◎著作権を信託している楽曲に関して。

    以下の楽曲はカラオケ配信の際に一部の権利をJASRACに信託しています。
    『月の踊り子』『メルツェルの機械人形』『紅い百合 -Lilium-』『天の笹舟』『赤い靴のパレード』

    信託した権利の中に「演奏権」が含まれているため、営利目的のライブ等で使用する際は申請が必要となります。ご注意ください。

    同人利用に関しましては下記オリジナル曲の利用ガイドラインに準拠します。


    ◎オリジナル曲に関して

    上記以外のオリジナル曲は特に著作権の信託はありません。
    以下をガイドラインとして制定します。

    二次創作品(MAD、歌ってみた等)のニコニコ、YOUTUBE等への投稿:
    特に制限しません

    二次創作品の同人CDへの収録:
    とりあえず一声お掛け下さい。
    有償頒布・無償頒布問わず収録前に必ずお問い合わせください。許諾できない楽曲もございます。

    商業利用:必ずお問い合わせください。


    ◎アレンジ曲に関して

    1.ボカロアレンジ曲
    二次創作品のニコニコ、YOUTUBE等への投稿:
    制限はしませんが必ず原作者が定めたガイドラインに従って下さい。

    二次創作品の同人CDへの収録:
    原作者が定めたガイドラインをご覧の上、必ずご相談ください。
    原作者の許諾もしくは同人CDへの収録が許可されている事を前提条件とし、無償頒布は可、有償頒布は不可とします。

    商業利用:原作者と私の両方にお問い合わせください。


    2.東方アレンジ曲
    二次創作品のニコニコ、YOUTUBE等への投稿:
    制限はしませんが必ず上海アリス幻樂団のガイドラインに従って下さい。

    二次創作品の同人CDへの収録:必ずご相談ください。

    商業利用:全面的に不可とします。


    ●有償頒布を不可とした理由について

    まず、ボカロオリジナル曲・アレンジ曲に関しては、ピアプロ、もしくは私のwebサイトからオケを何の制限もない、所謂フリーでダウンロードできる状態にしています。
    それを使用して作品を作っていただけるのは大変光栄な事だと私は考えていますが、そこで金銭を発生させることに関しては問題があると考えております。

    ものすごく砕いた言い方をしますが、「フリーで落とせる音源を使うのですから、フリーでやって下さい」という事です。

    また、ここで自由に収録できるようにしてしまうと、私の作品が「同人で自由に使える素材」のように見られてしまうのではないか、という懸念もあります。自分の曲ならまだしも、アレンジ楽曲でそのような扱いをされてしまうと私の立場がありません。


    蛇足ですが、落とせるオケはすべてMP3ファイルです。wavファイルに比べ音質が劣化しています。そんな音質の物でお金を取ることは断じて許可できません。


    ●例外に関して

    ・アレンジ楽曲に関して、原作者からの要請があった場合はこの限りではありません。



    以上を大まかなガイドラインとします。
    このガイドラインは状況を見て変更を加える場合がございます。
    万が一、音源を使用してトラブルが発生した場合、私、原作者ともに責任を負いかねます。必ずご自身で責任を取って下さい。

    あまり固いことは言いたくありませんが、明確にしておく部分は明確にしておくべきと判断しました。
    長々と書いてしまいましたが、よろしくお願いします。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。