ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

シルク2020募集馬本格検討②
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

シルク2020募集馬本格検討②

2020-07-25 04:43

    良い子はなんなら起きる時間にwどうも和田無道です。


    自分の実績から、
    手の届きそうな下位30頭になりそうな馬を、

    ・カタログ写真+測尺 満50点
    ・動画 満35点

    以上の2点で評価してみました!
    ※気に入っている馬への忖度点もあると思うのでご注意w
     ど素人の目による評価となっていますのでよろしくです。

    の続きとなっています。

    今年の出資イメージは、

    ・値が安かろうとダート牝馬を避けた出資。
    ・牡馬を1頭は確保したい。
    ・長目の距離を意識する。
    ・できるだけ大き目の馬体(将来も含めて)の仔を狙う。
    ・この世代は骨折無し!!

    こちらも考慮したうえで候補を選んでいきます。

    残り半分をやっていきましょう!


    19 クロンヌの19 ♀ 3.6万  29/50 22/35
    管囲に対して立派になってしまいそうなので見送りです。

    66 シャンボールフィズ ♀ 3.2万  29/50 24/35
    遅生まれを考慮したらもう少し点数伸びてきそう。
    動きも悪くないのですが、厩舎的にダートになりそうなので見送りです。

    72 バシマーの19 ♂ 4万  31/50 26/35
    なかなかの点数になりました。
    母の産駒の勝ち上がりも良いので期待できそうです。
    が、この父が個人的に苦手なので見送りです。

    63 アンティフォナの19 ♀ 5.6万  30/50 19/35
    遅生まれとは言え管囲18.2cmは出資出来ません。

    58 ディープストーリーの19 ♀ 4万  24/50 26/35
    動画を見て評価が変わった1頭です。
    もっと筋肉にメリハリが出てくるようなら一発期待できそうですね。

    36 ミスティックリップスの19 ♀ 3.6万  28/50 28/35
    産駒の勝ち上がりも良いですし、点数もなかなかの評価になりました。
    個人的には管囲の19.3cmでアウトですが、それさえなければ候補確定でした。

    68 エレンウィルモットの19 ♂ 3.6万  29/50 23/35
    多少動きにぎこちなさを感じました。

    38 シャルルヴォアの19 ♂ 3.2万  31/50 18/35
    写真や測尺は良かったのですが、動きが小さく・硬く見え見送りに。

    50 アドマイヤテレサの19 ♀ 6万  32/50 27/35
    すごくいいと思うのですが、管囲19.2cmでアウト判定です。
    管囲気にされない方にはおすすめします。



    ~~~~~この辺から実績危ういです~~~~~



    29 シーイズトウショウの19 ♀ 4万  27/50 29/35 ◎候補
    動画で評価が上がった1頭です。
    母高齢の父キンシャサで見もしなかったのですが候補となりました。

    51 プリティカリーナの19 ♀ 6万  33/50 29/35 ◎元々候補
    元々候補に挙げていた1頭です。
    実績出資危ういところになります。

    5 テルアケリーの19 ♂ 9万  32/50 23/35
    写真見るまでは断然の候補でしたが、なんか顔が苦手。。。
    遅生まれなのに十分な測尺。全兄がダートなのが不安材料。
    大きな一発も期待できるリスキーな1頭。

    14 ハイドバウンドの19 ♀ 4.8万  35/50 28/35 ◎候補
    母の血統で見向きもしなかったのですが一転、候補へ急上昇しました。
    厩舎という大きな問題を抱えているんですがね。。。

    56 パープルセイルの19 ♀ 3.6万  35/50 27/35 ◎元々候補
    元々候補です。このお母さんから大物が出るのを楽しみにしています。
    評価点は完全に忖度入っていますので気にしないでください。
    管囲19.2cmで体高低く、馬体重も小さいので見送りが無難です。

    13 ルシルクの19 ♀ 5.6万  40/50 27/35 ◎元々候補
    完全に好みの馬体です。
    ただし、上を目指せそうな馬で結果を出せていないイメージの厩舎に不安。



    以上になります!


    基本的に管囲でアウトのパターンが多かったですね。
    もっと見るべき部分があるのかもしれませんが、
    もう少し時間をかけて勉強していこうと思います。

    今回では、元々候補に挙げていた馬が

    51 プリティカリーナの19 ♀ 6万
    56 パープルセイルの19 ♀ 3.6万
    13 ルシルクの19 ♀ 5.6万


    新たに候補として挙がった馬が

    29 シーイズトウショウの19 ♀ 4万
    14 ハイドバウンドの19 ♀ 4.8万

    こんな感じの結果になりました。

    どの候補も正直、自分の実績じゃ微妙なラインになっているので、
    中間発表の数字からできるだけ無駄のない応募ができるように、
    無い頭を使って試行錯誤したいと思います。

    もう少し時間はあるので、
    最後まであがきますwww

    お付き合いいただきありがとうございました。

    和田無道でした。

    んならばばいばいノシ


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。