小顔注射の効果はどれくらい?【脂肪吸引と比較】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

小顔注射の効果はどれくらい?【脂肪吸引と比較】

2019-11-14 18:51
    顔の大きさが気になる、二重あごをどうにかしたいなど、お顔にコンプレックスを抱えている方は少なくありません。美容手術で確実な効果がほしい…そんな方がまず候補として選ぶのが小顔注射(脂肪溶解注射)ではないでしょうか?注射するだけで小顔になれるお手軽な施術ですが、実際の効果などについて、不安や疑問があると思います。今回はそんな小顔注射についてのよくある質問に回答!同じく小顔施術として人気のある脂肪吸引と比較しながら、メリット・デメリットを解説していきます!


    Q1. 小顔注射は本当に効果があるの?



    ネットの口コミでは、「小顔注射をしたけど全く変わらなかった」「あまり効果が実感できなかった」などの口コミが目立ちます。結論から言うと1回の注射では見た目でわかる確実な変化は出ないことがほとんどです。脂肪溶解注射にはさまざまな種類がありますが、一度に注入できる薬剤の量に限りがあるため、どれも複数回の施術を推奨しています。当院が採用しているBNLS neo注射の場合、確実な変化を出すためには3回程度の施術をおすすめしています。


    Q2. メリットとデメリットを教えてください。


    <メリット>
    施術は注射のみなので、切開が一切必要なく、傷跡がほとんど残りません。他に、脂肪吸引ではアプローチできない頬、顎以外の部位(鼻、まぶた、頬骨の上など)にも適応されるため、顔のパーツの部分痩せにおすすめです。術後のダウンタイムがほとんどないところもメリットの一つです。



    <デメリット>
    施術が複数回必要で、効果が出るまで時間がかかります。BNLS neo注射は従来の脂肪溶解注射と比べ、短期間で複数回の注射が打てるようになりましたが、前述したように、確実な見た目の効果が出るまでは3回程度の注射が必要となるため、クリニックに通院する必要があります。また、BNLS neo注射はあくまで注射です。脂肪を溶かすのみで細かいデザインなどはできないため、術後、顔のパーツが不自然になってしまった例もあるようです。




    Q3. 小顔注射と脂肪吸引はどちらの方がいいの?


    どちらにもメリットとデメリットがそれぞれあるため、ご希望によって適応となる施術は異なってきます。脂肪吸引は一度の施術で確実に脂肪を除去でき、医師の手によって細かい調整も可能なため、フェイスラインにお悩みの方にはとてもおすすめです。鼻やまぶたなど、お顔のパーツ痩せをご希望の場合は、脂肪吸引の適応外となるため、脂肪溶解注射での施術となります。

    【脂肪溶解注射はこんな方におすすめ】
    ・顔に絶対メスを入れたくない
    ・術後はダウンタイムなく過ごしたい
    ・鼻やまぶたなど、顔のパーツの脂肪が気になる

    【脂肪吸引はこんな方におすすめ】
    ・一度の施術で多くの脂肪を除去したい
    ・多少のダウンタイムがあってもいい
    ・頬、顎回りの脂肪をどうにかしたい

    (※ダウンタイムの詳細については「顔(頰・顎)の脂肪吸引の効果&経過【ドクターブログより】
    」をご覧ください)


    *脂肪溶解注射と脂肪吸引まとめ


    顔のベイザー脂肪吸引の症例


    当院は、脂肪専門クリニックとして、脂肪吸引を得意とする医師が集まっています。実際に当院で行った、顔の脂肪吸引の症例をいくつかご紹介しましょう。

    症例① フェイスラインをシャープに
    <執刀医:木村 圭吾 医師>



    20代女性。スッキリとしたフェイスラインになりたい、というご要望で来院されました。BMI22と普通体型の方ですが、お顔まわりに脂肪が付きやすいようで、丸顔にコンプレックスを抱えていらっしゃいました。頬と顎のベイザー脂肪吸引を行っています。ベイザー脂肪吸引は皮膚の引き締め効果も高いため、術後は皮膚が引き締まり、スッキリとしたフェイスラインに。斜めから見ると、フェイスラインの変化がよくおわかりいただけると思います。

    症例② 丸顔と二重あごを解消
    <執刀医:浅井 智之医師>




    30代女性。ふっくらとした頬と二重あごにお悩みだった方です。ベイザー脂肪吸引を行いました。
    術前と術後の正面写真を比較すると、術後はフェイスラインがすっきりしていることがはっきりわかると思います。お顔の印象も若々しくなりました。


    スッキリフェイスラインを作るには脂肪吸引がおすすめ




    脂肪吸引は一度の施術でしっかり脂肪を取り除き、確実な効果を得ることができます。スッキリとしたフェイスラインを作りたい場合は、脂肪吸引がおすすめです。どうしてもお顔にメスが入ることに抵抗がある、顔のパーツの部分痩せをしたいなどのご希望にはBNLS neo注射が適応となります。当院では施術のメリットとデメリットを見極め、カウンセリングで一人ひとりドクターが丁寧に診察し、ご希望を伺った上で、最適な施術をご提供いたします。

    お悩みのご相談はこちらからドクターメール相談


    ■費用の目安
    <BNLS neo注射>
    1cc:¥8,800(税抜)
    <ベイザー脂肪吸引>
    頬(両側):¥280,000〜330,000(税抜
    顎下(二重あご):¥280,000〜330,000(税抜

    ■副作用・リスク
    施術後には一定期間、痛み、浮腫み、内出血、こわばり等の症状が見られることがあります。また、この他にも予期しない症状が現れる可能性がありますので、術後異常を感じた際には速やかにご相談ください。



    <情報提供クリニック>
    東京・横浜・名古屋・大阪・福岡

    〒106-0031
    東京都港区西麻布 3-16-23
    Azabu Body Design Center 1F
    TEL:0120-60-3929
    統括指導医:大橋 昌敬





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。