ピクミン3 攻略情報・仕様詳細 自作地図付 その1 (未完成)12/31,18:41更新
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ピクミン3 攻略情報・仕様詳細 自作地図付 その1 (未完成)12/31,18:41更新

2013-07-26 03:31
  • 1
ピクミン3 攻略情報・仕様詳細
自作地図付(未完成・随時作成中)
Pikmin 3 Informations

トップページ


操作が非常に便利になり、更に更に面白くなったピクミン3。果実や原生生物や探索メモに関する攻略情報、細かい仕様に関してや、各ステージの自作地図などを載せます。1や2とも比べながら、個人的考察・感想も交えて細かく書きます。

果実や探索メモなどの場所に関してなどは、他のを見る目的でつい目に入ってしまわないよう反転させてネタバレに配慮しました。場所に関する反転文は、最初にステージ名を書いたのでステージ名だけ知りたい方はそこだけを反転してみてください。

ミスや要望等ありましたらお手数ですがコメントや生放送などで教えてくださると有り難いです。


【新情報!】

・12/2 今度はなんと、完全新作ステージ5つ(お宝・原生生物で計10ミッション)配信開始!
 -お宝を集めろ・原生生物を倒せステージ11(冬の贈りもの)は無料配信! 
  (後に追記)
 -お宝を集めろ・原生生物を倒せステージ12~15は、8ステージセットでたったの500円で配信!
  (後に追記)

・11/6 さらに、「続・~ステージ」の原生生物をたおせバージョンも配信開始!
 -原生生物を倒せステージ6(続・始まりの森)は無料配信! 今度は本編のステージを舞
  台に配置をミッション用にしたステージです。本編のステージでミッションモードをする
  のは新鮮ですので是非やってみてください。
  受取方法:WiiUをネットに繋ぎソフトを起動すれば、本体とソフトが更新されて自動でス
  テージ6が追加されます。
 -原生生物を倒せステージ7~10は、4ステージセットでたったの200円で配信! 1ステ
  ージだけでもあれだけやりこめるミッションモードですから、それが4ステージついてき
  て1ステージたったの50円ですからお得すぎます。同じく本編のステージでミッション
  モードということで新鮮ですので是非購入してやり込みましょう。続・再会の花園、続・
  迷いの雪原、続・交わりの渓流、続・哀しき獣の塔の4ステージです。
  受取方法:上記の更新を行った後で、ピクミン3を起動してミッションモードの左上のと
  ころからニンテンドーeショップに行く(勿論普通にeショップ起動してもいいが)と買う
  ことができます。支払い方法は、コンビニやゲーム取扱店などに売っているニンテンドー
  プリペイドカード等(千円単位)を買って番号を入力するか、クレジットカードで支払い
  ます。今後も配信の予定があるそうなので、余ったプリペイドはとっておいても損はない
  でしょう(勿論バーチャルコンソールなど他のものを購入してもいいですし)。

・10/2 遂に、ミッションモードの新追加ミッション配信が開始されました!(お宝を集めろの「続・~」ステージ)
 ーお宝を集めろステージ6(続・原生の杜)は無料配信! ステージ1の原生の杜で配置や
  出現物が完全に一新され奥深くなったステージです。ステージ1とはまた違った風にやり
  こめます。プレイしない手はないでしょう。
  受取方法:WiiUをネットに繋ぎソフトを起動すれば、本体とソフトが更新されて自動でス
  テージ6が追加されます。この更新はランキング仕様変更(世界記録表示)などの更新も
  行われています。
 ーお宝を集めろステージ7~10は、4ステージセットでたったの200円で配信! 1ステー
  ジだけでもあれだけやりこめるミッションモードですから、それが4ステージついてきて
  1ステージたったの50円ですからお得すぎます。是非購入して更にやり込みましょう。
  ピクミンはやりこめばやりこむほど面白いゲームです。続・白銀の泉、続・渇きの砂、
  続・落ち葉の回廊、続・草花の園の4ステージです。
  受取方法:上記の更新を行った後で、ピクミン3を起動してミッションモードの左上のと
  ころからニンテンドーeショップに行く(勿論普通にeショップ起動してもいいが)と買う
  ことができます。支払い方法は、コンビニやゲーム取扱店などに売っているニンテンドー
  プリペイドカード等(千円単位)を買って番号を入力するか、クレジットカードで支払い
  ます。今後も配信の予定があるそうなので、余ったプリペイドはとっておいても損はない
  でしょう(勿論バーチャルコンソールなど他のものを購入してもいいですし)。


・探索メモの「秘密のメモ」の使い方が明らかにされました。詳しくは探索メモのページにて。







※随時、作成を進行させますので途中段階ですがご了承ください。
(※「~ようである。」などと書いているのは考察した限りそうだとは思うが完全な自信や裏付けがないものである。「?(要検証))」などはそれより更に裏付けが少ないものに対して書いてある。)






<目次>
(※各巻の名前の後の「GO」をクリックすると、そのページに飛びます。)
・トップページ        ←いまここ
・ゲーム仕様と操作仕様の巻 →GO
・ステージ自作地図とステージ詳細の巻 →GO
・果実と回収アイテムの巻 →GO
・原生生物の巻 →GO
・探索メモ全回収の巻(秘密のメモ含む) →GO
・EDを迎えるためのフローチャートの巻 →GO
・ミッションモードの巻 →GO
・ビンゴバトルモードの巻 →GO
・本編短期クリア及びミッションモードプラチナ獲得のための攻略例の巻 →GO


<各巻の説明>
(※各巻の名前の後の「GO」をクリックすると、そのページに飛びます。)
・トップページ        ←いまここ
 トップページです。
・ゲーム仕様と操作仕様の巻 →GO
 ピクミン3に関する「ゲームの仕様」や「操作方法・操作の仕様」や「各色ピクミン・ギミ
 ックの仕様」などをなるだけたくさん筆者の分かる限りで細かく解説。ピクミン1・2との
 比較も交えながら説明書にないところまで書いているつもりです。
・ステージ自作地図とステージ詳細の巻 →GO
 各ステージの自作地図と、各ステージにある果実や原生生物の種類、卵や爆弾岩の位置など
 を書きました。また、ED行き簡易フローチャートも書いています(詳しいものは「EDを迎
 えるためのフローチャートの巻」で)。
・果実と回収アイテムの巻 →GO
 全ての果実と回収アイテムの置いてある場所や運搬数などを網羅しました。場所はネタバレ
 配慮で反転してあります。ちょっとした解説も書いているものもあります。
・原生生物の巻 →GO
 全ての原生生物の習性・捕食方法・倒し方・運搬数などを網羅しました。ちょっとした解説
 も書いているものもあります。
・探索メモ全回収の巻(秘密のメモ含む) →GO
 全ての探索メモの入手方法などを書きました。果実だけでなく探索メモも全回収してこそコ
 ンプリートと言えるでしょう。隠し動画が視聴できる秘密のメモも、是非自分で手に入れて
 みましょう。
・EDを迎えるためのフローチャートの巻 →GO
 「EDを見るための流れ」を書きました。これをどのように分担作業して効率よくやるかを考
 えるのがピクミンの醍醐味です。そのため、あくまでも「流れ」であって、最短日数でEDに
 行けるチャートを書いたわけではありません。同じ理由で、果実を全部取るためのチャート
 も載せてはいません。果実の取り方は果実と回収アイテムの巻に書いてありますので、効率
 よくやる方法を自分で作戦練ってやりましょう。ピクミンは二周目以降が本番です。(短期
 攻略を目指す場合は別ページを設けています)
・ミッションモードの巻 →GO
 ミッションモードの自作地図、敵やお宝の配置、点数加点方法などを書きました。どうやっ
 たらスコアが伸びるかを自分で考えるのが醍醐味ですので、攻略例ではなくいくつかの方法
 としてのポイント紹介もします。(実際の攻略例は別ページを設けています)
・ビンゴバトルモードの巻 →GO
 ビンゴバトルモードのルールやステージの簡単な構成などを載せています。あまり配置が頭
 に入りすぎていると対人に於いては楽しさが減ってしまうので、敢えて地図は載せていませ
 ん。
・本編短期クリア及びミッションモードプラチナ獲得のための攻略例の巻 →GO
 ピクミンシリーズの醍醐味である本編の短期攻略と、3で極めやすくなったミッションモー
 ドの時間短縮の実際の攻略法に関して、あくまで「攻略例」やそのコツとして載せます。自
 分で考えて時間短縮するのが醍醐味ではありますが、良かったら参考にでもしてみてくださ
 い。






広告
×
地図の説明が黒いよ・・・ww
77ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。