盾の勇者の成り上がり 感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

盾の勇者の成り上がり 感想

2019-01-05 21:59
    異世界に召喚されるが超ベタな展開でハニートラップに引っ掛けられる主人公は強姦魔として世間に知れ渡ってしまう
    戦闘は武具系統は装備できず、伝説の盾と防具のみでなんとかしなければならない
    そのため経験値が効率よく稼げず強くなることも出来ない
    そんな最悪な状況の中で主人公はいかにして成り上がるのか?

    明確に、スキルと数値化されたステータスの確認が出来るUIが存在する異世界というツッコミポイントもあるが、ストーリー的にも結構ツッコミポイントはある
    まず伝承に則って勇者4人を召喚したのに盾の勇者に対する扱いが露骨に酷すぎる
    召喚されたばかりなのに他の勇者は異常なスピードで状況を飲み込み、世界に溶け込む
    そして勇者と初めてあったであろう女と打ち合わせする時間もなく、盾の勇者にハニートラップを仕掛け、引っ掛けたあとは二人は男女として出来てる事が発覚する等、伏線なんじゃないかと思うレベルで都合が良い展開になっている

    そして何より本当に口に出して突っ込んでしまったのは、ハニートラップでどん底に落とされた主人公が奴隷商から亜人(としておく)を買う時に美少女を選んだこと
    懲りずに欲望丸出しで笑ってしまったぞ
    それまでめちゃくちゃアウトロー勇者としてイキってたのにな

    まぁ異世界物にしては女性コミックレベルでドロドロしそうなので新鮮かもしれない
    ここから主人公はどうするのかという点において気にはなる作品ではあった
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。