世の中には3種類の嘘がある: 嘘、統計、そして「海外ではこう知られている」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

世の中には3種類の嘘がある: 嘘、統計、そして「海外ではこう知られている」

2015-08-09 11:37

    日本の報道で「海外でXXと言われた」ネタが出たときには、なるべく原本とか別のソースも当たるクセをつけたいと思っている。サボらないように一回ブログにも書く。

    すごく強引な解釈が行われていたり、「海外ではこう言われている」がまったく言われてなかったりしていて、意図的なのか誤解なのかはともかく、つまりはウソと呼ばれる状態になってることが多い。世の中には3種類の嘘がある: 嘘、統計、そして「海外ではこう知られている」とでも言いたくなるぐらいに。

    昨日シンガポール「幸福度」世界最下位 アジアで最も豊かなはずが 建国50年、「能力主義」行き詰まるという記事が出たらしく、タイムラインで回ってきた。

    米調査会社のギャラップがした調査で、一人あたりGDPが高くて失業率も低い豊かな国であるはずのシンガポールだが実際はみんな不幸だ、という趣旨の記事だ。

    もとのギャラップの調査はこれらしい。調査は、「ここ最近で激しく感情的になったことありますか?」という調査で、ポジティブ、ネガティブ問わず。激怒も大喜びも含まれ、強いストレスを感じたみたいなのも含まれている一番感情的だったのはフィリピン。次にエルサルバドル、バーレーン、オマーン、コロンビアなどが続く。
    この中で僕が行ったことがあるのはフィリピンぐらいだけど、感情的なのと国が幸福なことの間に相関性はなさそうだった。フィリピン人はいっぱいシンガポールに働きに来てるし、永住権や帰化も多いけど、逆は少なそうだし。
    なお、感情的じゃない方は、シンガポールにつづいてグルジア・リスアニア・マダカスカル・リスアニア・ベラルーシ。日本は真ん中ぐらい。
    なじみのある国が少なすぎて、僕はもとの表から特に考察は見いだせなかったんだけど、どう判断すると「幸福度世界最下位」になるんだろう。CNNの香港の記者がこれをもとに記事を書いていて、そっちは「感情的じゃない国(ストイックな国)」と取り上げられていて、それを否定的に扱うアナリストと、「とはいえメチャメチャ豊かな国だし、好意的に扱うアナリストも多いし、どうやら国を扱う別の指標をみつけたほうがよさそうだね」という結びになっている。ネガティブなニュアンスはすごく感じるけど、別に元データは曲げたりしてる感じはしなくて、産経の記事とは同列に比べづらい感じ。
    科学系や技術系のトンデモ記事にはあんまり釣られない(から、いつも専門外の分野を見るときは頼りにしてる)はてブ民も、この手の話には弱い人が多いようで、記事そのまま読んで釣られている人が多そう。


    また別の話。
    僕は建築はど素人だけど、「技術的にムリな建築をしてコンペだけ荒らす建たない建築家ザハ」という評判が気になってちょっとググってみた。僕が住んでるシンガポールではザハの建築物普通に建ってるし、上海とかでも建ってるし、技術的に無理な建築やるならコンペ勝てないだろうと思ったからだ。
    案の定、「アンビルトの女王」(日本語)ではメチャメチャヒットするけど、Queen of the unbuildではほとんどヒットしない。一番上に来るのは、2014年に初台のオペラシティーで行われた展覧会の英語サイト。
    この話をFacebookでつぶやいたら、 2003年のTIMEでQueen Bee of unbuild designとつけられたことを教えてもらった。十年以上前だし、外人が話題にしてなくてもしょうがない。もちろんQueen Bee of unbuilt designsで検索しても、ほとんど何も出てこない。
    Wikipediaによると、93年、94年にクライアントの倒産や伝統的ではなさ過ぎるとビビって中止になったプロジェクトはあったようだし、車でいうコンセプトデザインみたいな建築物のデザインも得意にしていたようなところからTIMEに敬称としてつけられた称号みたいだ。

    でももう日本では、「ザハは技術的にムリな建築をしてコンペだけ荒らす建たない建築家」になってるようだし、「海外ではそういう人として有名なんですよ、なんで知らないの?」みたいに言う人も多いようだ。まあ、外人とザハの話するようなことなければ、困らないんだろうけど。



    もちろん、全部のニュースで原典をあたるのは面倒だ。でも、原発とか安全保障とかその他いろんな人が話題にしたがる話だと、うまい形でウソ入れてくる人が多い。僕のニュース読む量とかつぶやく量が減っても困る人はあまりいないと思うので、怪しいと思ったら原文を当たる癖をつけていきたいと思う。Google翻訳かけただけでも怪しいのはわかるけど、どうせならちょっと英語の勉強にもなりそうだし。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。