• このエントリーをはてなブックマークに追加

レビュー

ストーリー

「この町で・・・俺を見たことはないか?」ぼろを纏った男が江戸の町に現れた。男はなりゆきから喜多というコソ泥女を助ける。喜多は「助けてくれた」お礼にと、記憶を失くした男に<名無し>の名を与えて、狂言作者の玄馬、ごろつきの邑麻兄弟らを巻き込みその素性の手がかりを求めはじめる。現状で名無しについてわかっている事実は、どうやら自分は謎の剣客たちに命を狙われている、ということ。しかもその度に圧倒的な剣技で返り討ちにしてきたらしい。なぜ自分がこれほどまでに強いのかも思い出せない。だが、町で悪事の限りを尽くしてきたという<日陰党>の名を聞いた時、記憶の中にただひとつ残る<愛する者の死に際>が思い出される。同じ頃、与力である玖良間士道や皿月壬午はある計画を実行に移そうとしていた。
愛する者の死の記憶、尋常ならざる剣の腕、その命をつけ狙う謎の刺客たち・・・どうやらこの男には、何かある。

(C)2022 movie-st

スタッフ

監督・アクション監督:坂本浩一
脚本:末満健一
音楽:和田俊輔

キャスト

名無し:荒木宏文
喜多:小宮有紗
邑麻二郎太:松田凌
邑麻三郎太:長妻怜央(7ORDER)
千明伽羅:橋本祥平
須万蒿雀:松本寛也
嘉田蔵近:梅津瑞樹
皿月壬午:小澤雄太
玖良間士道:鈴木裕樹
富士:小島藤子
玄馬宗吉:唐橋充
九善坊冬至:宇梶剛士

113:41有料

再生2 コメ0 マイ0

2022/08/25 00:00 投稿

舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」

仲間との別れから一年。庄司新之助ら侠客たちは新たに鬼八一家を名乗り、悪人たちから民を助けるために江戸の町を奔走してい...

ニコニコポイント1,430pt2日間

0:57

再生8 コメ0 マイ0

2022/08/25 00:00 投稿

【予告】舞台「死神遣いの事件帖-鎮魂侠曲-」

仲間との別れから一年。庄司新之助ら侠客たちは新たに鬼八一家を名乗り、悪人たちから民を助けるために江戸の町を奔走してい...

レビュー

ストーリー

仲間との別れから一年。
庄司新之助ら侠客たちは新たに鬼八一家を名乗り、悪人たちから民を助けるために江戸の町を奔走していた。
そんな新之助の元に新たな依頼が…。死神・十蘭は「これは死神遣いがかかわっています」と新之助に告げる。新之助は依頼を追いかける中で、死神にまつわる大きな陰謀に巻き込まれていく。
謎の男・天元が引き連れる新たな死神。そして、百目鬼。様々な人間・死神たちの思惑が絡みあい事件は思わぬ方向へと進んでいく。
「俺はみんなが幸せに笑える世の中を作りてぇ!」
誰よりも自由に、誰よりも江戸の町を愛する侠客・新之助の願いは叶うのか。新之助と死神・十蘭の新たなコンビは一体、どうなっていくのか。
侠(おとこ)たちの熱い戦い、今始まる。

(C) 2020 toei-movie-st

スタッフ

原案:須藤泰司
脚本・演出:毛利亘宏(少年社中)

キャスト

庄司新之助:崎山つばさ
十蘭:安井謙太郎 (7ORDER)
百目鬼:陳内将
権左:松浦司
義助:松本寛也
伝吉:北川尚弥
喜三郎:櫻井圭登
お菊:伊藤優衣
ヴァニタス:エリザベス・マリー
保科正之:田邉幸太郎
メメント:輝馬
天元:谷口賢志
羅厳:山崎銀之丞

90:08有料

再生0 コメ0 マイ0

2022/08/25 00:00 投稿

映画「死神遣いの事件帖-傀儡夜曲-」

三代将軍・家光の時代。江戸に、“死神遣い”の探偵・久坂幻士郎という男がいた。幻士郎は、十蘭という“死神”と契約しており、...

ニコニコポイント440pt7日間

1:10

再生5 コメ0 マイ0

2022/08/25 00:00 投稿

【予告】映画「死神遣いの事件帖-傀儡夜曲-」

三代将軍・家光の時代。江戸に、“死神遣い”の探偵・久坂幻士郎という男がいた。幻士郎は、十蘭という“死神”と契約しており、...

レビュー

ストーリー

三代将軍・家光の時代。江戸に、“死神遣い”の探偵・久坂幻士郎という男がいた。
幻士郎は、十蘭という“死神”と契約しており、自分の寿命の一部と引き換えに、不思議な能力を使うことができるのだ。そんな幻士郎と十蘭のもとに、ある女の行方を捜してほしいという依頼が舞い込んだ。手掛かりは「右目の端に黒子(ほくろ)」「桐紋の短剣」のみ。破格の手付金を受け取り、気を良くした幻士郎は早速、調査を開始。
そんな折、吉原遊郭の惣名主・庄司甚右衛門は頭を抱えていた。大門が閉まれば出入り不可能な吉原で、真夜中、遊女が大門の外に連れ出され、次々に殺されていたのだ。幻士郎が追う「黒子の女」と「遊女連続殺人」の関係は?吉原遊廓の惣名主を父にもつ侠客の新之助や、その姉・お藤も巻き込んで、やがて明らかになる、驚きの真相!三枚目ヒーロー・幻士郎!命を賭して、何守る?!いざ、今日も三途で鬼退治!

(C)2020 toei-movie-st

スタッフ

脚本:須藤泰司
監督:柴﨑貴行

キャスト

久坂幻士郎:鈴木拡樹
十蘭:安井謙太郎
庄司新之助:崎山つばさ
お藤:鈴木絢音(乃木坂46)
押田岳
松浦司
松本寛也
北川尚弥
高田里穂
田邉幸太郎
萩野崇
陳内将
山口馬木也
堀内正美
高田聖子

132:10有料

再生0 コメ0 マイ0

2022/08/25 00:00 投稿

舞台「GOZEN-狂乱の剣-」

府月藩・藩主の嫡男・望月八弥斗は、 他国への修行から帰国して驚いた。元気だったはずの父が急病で死んだと聞かされたのだ。...

ニコニコポイント1,430pt2日間

1:10

再生4 コメ0 マイ0

2022/08/25 00:00 投稿

【予告】舞台「GOZEN-狂乱の剣-」

府月藩・藩主の嫡男・望月八弥斗は、 他国への修行から帰国して驚いた。元気だったはずの父が急病で死んだと聞かされたのだ。...

レビュー

ストーリー

府月藩・藩主の嫡男・望月八弥斗は、 他国への修行から帰国して驚いた。元気だったはずの父が急病で死んだと聞かされたのだ。そして藩主の座に就いたのは父の弟・望月甲斐正であり、 母・朝霧はその妻になったという。ショックを受け、失意の八弥斗。その心の支えは、恋人の小松原奈奈だけだった。奈奈は、父である家老・小松原烈山の反対を押し切り、八弥斗に寄り添うのだった。
その頃、城内に亡霊が出るという噂が流れる。噂を聞いて豪胆にも会いに行った八弥斗は、その亡霊は父で、その死が弟・甲斐正の手による暗殺だったと聞かされる。八弥斗は甲斐正への「復讐」を決意する。だが、甲斐正には「光と影」と呼ばれる最強の護衛がついていた。「光」は、奈奈の兄・蓮十郎、 「影」は赤目の異形侍・結城蔵人である。この二人が傍にいる限り、甲斐正にはなかなか手を出せそうにない。油断を誘うために狂気を装い、機会を待つ八弥斗。
一方、甲斐正は御前試合を開催する計画を立てていた。表面上は殿を楽しませるために藩内の手練れを集めて試合をさせる名目だが、 真の目的は、藩内に潜伏した幕府や他藩の隠密を炙り出し、公開処刑することであった。己に復讐の目を向ける八弥斗をも出場させ、隠密たちもろとも殺そうとする甲斐正。八弥斗は罠だと知りながら、甲斐正に近付く機会と考え、御前試合への参加を承諾する。
そして運命の御前試合が始まった。郷田半左衛門、田宮源三、 白河三太夫など剣豪たちによる“死合い”が繰り広げられる中、 八弥斗はそこで怪しげな剣士・流狂四郎と出会う。狂四郎の放つオーラにただならぬものを感じる八弥斗だったが、 この出会いが周囲の人々の運命をもフルスロットルで狂わせていくのはまだ知らない。やがて御前試合という名の「死の宴」は思いもよらぬ展開を見せていく。行き着く果ては、誰も予測できない壮絶なクライマックス!!
一撃必殺の真剣試合、最後まで生き残るのはいったい誰か?八弥斗はこの狂乱の宴を終わらせることが出来るのか!?

(C) 2019 toei-movie-st

スタッフ

脚本・演出:毛利亘宏(少年社中)

キャスト

望月八弥斗:矢崎広
流狂四郎:元木聖也
結城蔵人:前山剛久
小松原蓮十郎:松村龍之介
小松原奈奈:若月佑美
郷田半左衛門:井澤勇貴
田宮源三:松本寛也
白河三太夫:井俣太良
原田貞之:廿浦裕介
土御門月暗:梅津瑞樹
興津清順:上遠野太洸
朝霧:AKANE LIV
小松原烈山:山本亨
望月甲斐正:波岡一喜

90:40有料

再生0 コメ0 マイ0

2022/08/25 00:00 投稿

映画「GOZEN-純恋の剣-」

まだ戦国の名残が残る、二代将軍・徳川秀忠の治世。幕府の隠密・青山凛ノ介は、北陸の府月藩に潜入していた。気性の激しい藩...

ニコニコポイント440pt7日間

1:25

再生2 コメ0 マイ0

2022/08/25 00:00 投稿

【予告】映画「GOZEN-純恋の剣-」

まだ戦国の名残が残る、二代将軍・徳川秀忠の治世。幕府の隠密・青山凛ノ介は、北陸の府月藩に潜入していた。気性の激しい藩...

レビュー

ストーリー

まだ戦国の名残が残る、二代将軍・徳川秀忠の治世。
幕府の隠密・青山凛ノ介は、北陸の府月藩に潜入していた。気性の激しい藩主・望月甲斐正が幕府への謀反を企てている疑惑があったのだ。そして、その証拠となる書状が筆頭家老・神谷眞三郎の元にあるという情報を掴んだ凛ノ介は、神谷が参列する祭りに出かける。そこで美しい娘・八重と出会う凛ノ介。二人は瞬間的に惹かれ合うが、八重は他ならぬ神谷の娘であった。
さらに、隠密仲間の真咲一馬から、八重が不治の病で余命いくばくもないことを知らされる凛ノ介。心を乱しながらも隠密としての使命を全うしようとするが、自分が隠密であることを八重に知られてしまう。
同じ頃、凛ノ介の正体を知った人物がもうひとりいた。八重との縁談が進んでいた府月藩士・寺脇甚八郎である。偏執的かつ残忍な性格のこの侍は八重に邪な恋心を抱いており、凛ノ介を挑発。ついに凛ノ介と甚八郎は、殿の前で武芸を競う「御前試合」に参加することになった。だが、その御前試合とは隠密たちを炙り出して公開処刑するため、藩主・甲斐正が企んだ死の宴であった。
宿命を背負った剣士たちが集められていく。藩主と同じ性を持つ謎の傾奇者・望月八弥斗、二刀流の冷血漢・流狂四郎、赤目の異形侍・結城蔵人ら、あわせて8人。男たちの宿命が交差する中、八重への恋心を胸にした凛ノ介は何を選び、何を賭けるのか? 必殺剣技・一竜剣鎌風が炸裂するとき、その答えは出る!

(C)2019 toei-movie-st

スタッフ

脚本:谷慶子
監督:石田秀範

キャスト

青山凛ノ介:犬飼貴丈
神谷八重:優希美青
寺脇甚八郎:武田航平
赤松兵庫:小野塚勇人
櫻井右京:町井祥真
結城蔵人:前山剛久
小松原蓮十郎:松村龍之介
きぬ:大島蓉子
神谷眞三郎:冨家規政
流狂四郎:元木聖也
郷田半左衛門:井澤勇貴
田宮源三:松本寛也
白河三太夫:井俣太良
神谷早苗:菊地美香
赤松主水介:福本清三
望月八弥斗:矢崎広
真咲一馬:久保田悠来
望月甲斐正:波岡一喜