• [シングル]ペリグドラ雨+壁PT[構築:シーズン1]

    2017-01-01 10:012
    あけましておめでとうございます。7世代でポケモンまたやってます。トゲPです。

    メガ進化の仕様が変わったり、ギルガルドが強かったり。
    カプ系連中が強かったように見えて、やっぱりギルガルド強かったり。
    キュウコンとかいう日照りで脚光を浴びかけたポケモンが雪降らして壁貼ったりと凄く面白かったシーズン1ももうすぐ終わりますね。

    とりあえず、シーズン1はもうPT変えることがないと思うので
    自分のメモがてら使ってるPTとか配分をブロマガに残します。

    あんまり、回数やってないので私は1700中盤ですが1800くらいはちゃんといけるPTだと思う。2000は無理じゃないかな。

    ペリグドラ雨+壁構築




    ほとんど他のサイトから構成丸パクリしてる調整は以下のとおり。




    ペリッパー[あめふらし]@きあいのタスキ
    なみのり/ぼうふう/とんぼ返り/れいとうビーム
    努力値:0-0-0-252-4-252
    性格:ひかえめ
    備考:襷CSぶっぱ
    補正ありC95からセルフ必中暴風とか霊獣トルネ並みの火力出る
    ゴリ押しや蜻蛉サイクル回すのも含めてタスキが一番使いやすいと思う。


    キングドラ[すいすい]@ミズZ
    ハイドロポンプ/りゅうせいぐん/なみのり/れいとうビーム
    努力値:0-x-0-252-4-252
    性格:ひかえめ
    備考:同速対決負けられないので耐久振らずにCS全振り、D振りはDL対策
    2世代の登場時からずっと使ってるけど、今作のドット絵一番格好良いと思う。
    メガネでも良いかもしれないと思うときは多いが、命中100メガネハイポンが必要なシチュエーションの外し負け考えたらミズZの方が瞬間火力は出るし良いと思う。
    でも、波乗りの一貫作れないのは考えもの。


    ハッサム[テクニシャン]@ハッサムナイト
    バレッドパンチ/とんぼ返り/つるぎのまい/はねやすめ
    努力値:236-4-4-x-244-20
    性格:しんちょう
    備考:HDメガハッサム
    S:準速ガラガラ抜き
    ここまで強いと思わなかった一匹
    めっちゃ耐える。
    正直、ガブがステロ巻けるならこいつを主軸にしたいレベル。


    ガブリアス[さめはだ]@こだわりスカーフ
    げきりん/じしん/がんせきふうじ/どくづき
    努力値:0-252-4-0-0-252
    性格:いじっぱり
    備考:ASぶっぱ、いじっぱりスカーフ
    ポケモン界の主人公、前前前世代からずっとトップメタ
    電気の一貫切りたい枠で考えた時にこのPTと一番補完性が良い気がした。
    毒ガルドと合わせて削った後の一貫作れるんじゃないかなとか思ったのだけど
    そんなこともなかったので改良できる枠のポケモンだと思う。
    卵技にステロください。


    ギルガルド[バトルスイッチ]@たべのこし
    シャドーボール/みがわり/キングシールド/どくどく
    努力値:204-x-4-76-12-212
    性格:ひかえめ
    備考
    H:16n+1
    S:最速ガラガラ抜き
    BD:ダウンロード対策
    C:余り降った
    抜きたいやつ考えたら臆病である理由がないので控えめにした。
    雨パはどうしても数値と回復でターン稼いでくる奴苦手になるので
    そいつらに対する回答枠。


    カプ・コケコ[エレキメーカー]@ひかりのねんど
    ボルトチェンジ/ひかりのかべ/リフレクター/ちょうはつ
    努力値:108-x-28-4-116-252
    性格:おくびょう
    備考
    S:最速
    H16-1
    BD:ダウンロード対策
    最後に入ってきたカプコケコ
    元々は早くて挑発が打ててみがわり壊せる火力があって、最低限の耐久が欲しいポケモン探してただけだったのだが、ツイッターでつぶやいてたら壁張りのアイディアが貰えたのでこうなった。結果、凄く忙しく働く子である。
    雨ではボルチェンからグドラ有利対面作ったり
    壁貼ってグドラで突っぱねる機会を増やすなど。

    壁ではハッサムガブのサイクル回しサポートするなど
    選出の幅を確実に増やしてくれてる。
    ちなみに見た当初は格闘と電気のタイプなのかなと思った。

    選出パターン
    1.ペリグドラハッサム

    表選出
    トノグドラと比べてペリッパー自身がとんぼ返りをするのが偉い。
    大体雨パ対策を1匹で見てるようなPTだとこの選出しておけば勝てる。

    2.ペリグドラコケコ

    相手が壁貼ってきそうなPTだったり、何してくるかわからないが水の一貫はある時に使う
    挑発で変なことさせず、壁貼りで数値伸ばしておけば大体なんとかなる。

    3.ペリグドラガブ

    あんまり使わない。地面と水の一貫どっちもあるみたいな相手の時には使う。

    4.コケコハッサムorガブorガルドから2匹
    +
    裏選出
    壁貼ってハッサムで2回以上積みバレパン全抜きできそうな相手にはこっち
    本当にガブがステロ撒けないのが惜しいがスカーフでも対面性能はそこそこ高いので良しとしてる。
    壁を貼るとギルガルドのみがわりも結構な数値まで残る。
    具体的にいうと指数だと30000位なので等倍火力は大体みがわり残る。
    実際の攻撃だとエレキフィールド張った臆病コケコのC147から来る10万ボルトまでなら、みがわりが耐える。

    ペリッパー単体での選出パターンも作れるんだろうけどその場合の動きが相手の水火力を伸ばすだけの結果が多くて出したことがない。
    改良点などは多分多いので、ぜひ改良して良いPTにできそうならコメントとか欲しいです。

    PT解説は以上

    ここからは余談
    久々にブロマガ書いたんだけど、とても編集がやりやすくなってる。
    特に画像関係の操作は他のブログサイトよりも抜群に感覚的に書けますね。
    今後もメモがてら使っていきたい。

    それでは来年もよろしくお願いします。

    トゲPでした。

    それではこの辺で(´∀`*)ノシ
  • 広告
  • [シングル]控えめメガリザードンY[耐久調整メモ]

    2014-07-16 23:27
    初めて真面目な晴れ天候構築を組んでいます。トゲPです。

    相手のオバヒ・炎牙・大文字・フレドラが致死級火力になるのが辛い(´・ω・`)

    メガリザードンY・クレセリア・ガブリアスの並びのシナジー感が美しいですね。

    そして、メガリザードンYはメガガルと戦うこと諦めてしまえば控えめにできるし
    加えて、CとS削って耐久に振れるしで良いことだらけな気がして耐久振り調整をしました。

    個人的なメモも含めて久々のポケモン記事更新です。

    メガリザードンY



    実数値:155-x-113-224-136-143
    努力値:12-x-116-196-4-180

    物理耐久
    ステロ込+2 A222メガハッサムのバレットパンチを最高乱数以外耐え
    意地っ張りA146ファイアローの鉢巻ブレバ最高乱数以外耐え

    特殊耐久
    C178ニンフィアの眼鏡ハイポ確定2耐え(ステロ込確定耐え)

    素早さ
    ・準速90族抜き
    ・最速ヒードラン+2

    火力調整
    ソーラービームで204-100のマリルリ確定1

    備考
    めざ地:12-x-116-200-0-180
    めざ氷:12-x-120-196-0-180

    耐久振ったほうが2サイクル目や中盤に登場することも考えると使いやすい気がした。
    控えめにすることで火力を削っても数値足りない事は無い気がする。

    控えめで懸念することはメガ進化前の陽気ルカリオに抜かれることだったりする。ステロインファで確定死するのである。

    とりあえず、ステロとメガっぽいハッサムが重くてリザードン出せないっていうのが嫌だったのでこの調整で使ってみようと思います。

    トゲPでした。

    それではこの辺で(´∀`*)ノシ
  • [3DS]ここ最近遊んだゲーム感想まとめ[雑記]

    2014-07-06 23:56
    スマブラ出るまでポケモントレーナー戻ります。トゲPです。

    シーズン2頑張るぞーと思ってた矢先、突然ポケモン熱が冷めました。

    ですが、ここ最近3DSでやりたいゲームもやりきった感があるためポケモンに戻るのであります。

    その前にこの間に遊んだゲームのまとめと感想などを簡単に書いていきます。

    遊べた時間を書いていますが、私の平均ゲームプレイ時間は大体4時間/日くらいです。

    1.ファイヤーエムブレム覚醒

    ・楽しく遊べた時間:2ヶ月半位
    ★備考★
    まずは一旦、クリアした後にやめていたFE覚醒を久々にやっていました。
    目指したのは最強の子供ユニットたちとやめた後にも販売されていたDLCマップクリア
    DLCマップにて初めて叫びの強さがわかるなど、楽しく遊ぶことが出来ました。
    FE覚醒に関してはやりきった感が強いため、多分しばらく遊ばないと思います。

    ★感想★
    ストーリーは個人的には好きだったので二度三度遊んでも楽しかったです。
    敵の強さに関しては近年のゲームでよくある最高難易度は鬼畜だがほかは遊びやすい。という設定で作られているため、レベリングができない序盤以外は難しくありません。
    昔からのFEファンには駄作と言われているところもありますが、個人的にはこれから先もまず最初に遊ぶFEとしてピカイチにおすすめできる作品のような気がします。
    何よりも子供ユニット作成がとても面白く、スキル継承はポケモンの遺伝技にも通じるようなところがありました。
    他重婚が許されていないため、優秀なスキル持ちの親をいかに配分し、全体的に強くするか、もしくは強いスキル持ち同士を組み合わせて一部の強いユニットを目指すかなど、結婚システムのみでも楽しみ方は何周もいけます。
    支援会話コンプは割りと面倒な方ですね。
    主人公性別によってギャルゲーであり、乙女ゲーでもあります。
    女性性別の方がルキナイベントとかで楽しかったのでおすすめします。
    以上

    2.スーパーロボット大戦UX

    ・楽しく遊べた時間:1ヶ月位
    ★備考★
    初めて遊んだスパロボ
    正直半分くらいは知らないか名前しか知らないアニメだった。
    FE覚醒の流れでSRPGがとにかく遊びたかったのだ。

    ★感想★
    初めて遊ぶスパロボかつ、あまりロボットアニメに詳しくない私としては敵キャラがどんな脅威なのかは正直さっぱりな状態だった。
    それでも、敵キャラの脅威やオリキャラ含め、知らないキャラやストーリーにおかしい点を感じないところなどは人気シリーズなだけあるなぁと感じた。
    さらに言えば後に各アニメのあらすじを追った後で更にその凄さを実感した。
    ゲーム性としては一部の機体が強すぎるような気もしたが、これ使えないなっていう機体が無く、稼ぎステージもしっかり用意されており一周目はとても楽しかった。
    個人的にはラインバレル勢・マジンカイザーSKL勢・忍者勢・デモンベインが好きだった。
    戦闘アニメで言えばアッカナナジンや主人公機のアニメーションが特に3D機能を活かしていた気がして毎回見ていた。
    二周目は撃破数バグや強く育てたキャラが弱化している気がして遊ぶのが少しつらくなり、強くてニューゲームができない仕様が肌にあって無くて遊んでてて飽きた。
    以上

    3.真・女神転生Ⅳ

    ・楽しく遊べた時間:3週間位
    ★備考★
    ペルソナQの前にメガテン魔法に久しく触れていないためプレイ開始
    加えて、中古価格が安い。2000円台とかで割りと売っている。
    DLCのためにカードを買っても3000円で楽しめるのだ。

    ★感想★
    ストーリーはあまり良くない。
    面白く無い訳じゃないんだけど、主人公たちが外から来た人の状態のため、終盤にならないと自分たちの住む場所に危機が訪れず、プレイしていても感情移入がかなりしづらい感じがした。
    後、真4って名前なんだけど、これ実際はストレンジジャーニー2だと思う。
    ただ、変わらず合体のシステムは面白いし、欲しいスキル入れるためのリセット&ロードしなくていいのは遊びやすくなってる。
    難易度としてはDLCの有無が露骨なまでに違いに関わってくる。というかDLC無いと金が足りないんじゃないかと感じるレベル。
    個人的にはDLCも一緒に1000円分位つぎ込んでサクッと遊ぶ分には結構満足できる中古ゲームじゃないかなーと思った。
    以上

    4.ルーンファクトリー4

    ・楽しく遊べた時間:1ヶ月位
    ★備考★
    最近、戦争とかメガテンとか血みどろなゲームをしているなぁと思い。
    変に媚びないが、かわいい女の子が出てくるキャラゲーをしたいと思った先がルーンファクトリー4だった。
    なにげに初の牧場物語系&ルーンファクトリー&聖剣物語系ゲームである。

    ★感想★
    予想に反してとてもおもしろかった。
    そして、元々アクションが得意ではない為、勝てなきゃ逃げるという行動に行き着くまでが少し時間がかかった。
    中盤辺りまではヒット・アンド・アウェイという戦略を行わなければ勝てないゲームでした。
    しかし、中盤を過ぎると『これ、どこまでストーリー無視して進めるんだ?』みたいな感じのマップ構成のため中盤以降は難易度がグッと下がり、ゴリ押し戦術が通用し始めます。
    ここまで、キャラゲーなのにキャラのことは一切書いてない通り、このゲームはキャラゲーとしてはキャラを抜きにしてもゲームシステムが面白かったです。
    中盤以降に必須になる武器・防具・アクセの強化・合成のシステムでは強化の組み合わせや強化した際に望む素材を継承するためのリセット&ロードなどはこの手の作業ゲーが好きな私は割りとドはまりしました。
    そして、肝心のキャラゲーとしては十分ニヤニヤ出来るキャラ達でした。
    恋人なら攻略キャラなら何人でも作れます。
    ロリ(合法)・エルフ(音楽家)・天然(メイド)・ドジ(チャイナ)・魔女(ツンデレ)&ロリ(汚れ枠)・女騎士(メシマズ)
    ファンタジー要素はだいたい取り入れてますね。
    個人的にはコハクのブレのないロリ要素とドルチェの一人で二人分美味しい所が他のキャラよりお勧めです。
    ちなみに女の子主人公でも
    メガネ王子・ツンデレお兄さん・悪戯お兄さん・元気な男の子・サイコショタ・空回り執事
    といろいろキャラクター揃ってますのできっと同様に楽しめます。
    やめた要素としては本命のペルソナQ発売と最強武器防具を作り終えた事ですね。
    永遠に遊べる手のゲームの為、人それぞれでやめどきを探すことが大事です。
    以上

    5.ペルソナQ

    ・楽しく遊べた時間:3週間位
    ★備考★
    キャラゲーオブキャラゲーのペルソナ3&4+世界樹の迷宮。
    遊ばない理由が無かった。

    ★感想★
    ストーリーはとても良かったように感じるが、お祭りゲーであるため、ペルソナ3のストーリーとペルソナ4のストーリー位は先に知っておく必要がある様に感じました。
    多分、世界樹の迷宮勢が釣られて、前情報なしに遊ぶと所々感情移入や話の内容がよくわからないところは出てくるように感じます。
    公式ページでストーリーやキャラ紹介は追っておくといいでしょう。
    後はペルソナ3と4が改めて比較される為、その比較点に関しては重要に語られるし、それがストーリーに色をつけている。
    多少ネタバレするとペルソナ4勢は『こいつらは世界救うために戦ってんのか』って感じで自分たちは街を救うためという規模の話が序盤で語られるし、ペルソナ3勢は『こいつらは信頼しあっている仲間なんだな』っていうペルソナ3勢の抱える仲間や絆みたいな話をペルソナ4勢との比較で更に掘り下げてくる。
    その双方がしっかりと曖昧にならないまま落とし所つけて、最後は一致団結でラスボス撃破って流れに向かうのでストーリーは良い意味で綺麗にまとまっているように感じた。
    オリジナルキャラクターも序盤のペルソナ弱い時期にはお助けキャラ的な感じで使える上、ストーリーにも中心であり、密接に関わってくるのがとても良かった。
    しかし、ハマムドの即死の入りがP4Gを基準にしているため、弱点ならほぼ確実に、弱点じゃなくてもFOEやボスじゃなければ5割位で即死出来るというバランスのため、直斗と主人公でレベリング行うととても簡単にレベルを上げれたのは少しバランスの崩壊を招きやすいように感じた。
    最高難易度じゃないならばレベリングはそこまでしない方が緊張感は楽しめる。
    加えて、ペルソナのシステムであるダウンや弱点を付く戦闘システムが余り機能していなかったのも気になった。
    世界樹の相手を弱化させて自分を強化し火力で叩くというシステムが戦闘では有効であり、FOEやボスにおいてペルソナ感は感じることができなかった。
    しかし、総じてキャラゲーとしては面白く、P3とP4それぞれの主人公で本編では喋らない主人公の会話がガンガン聞けるため、それのために2周する価値は有るように感じた。
    以上

    6.デジモンワールドRe:Digitize Decode

    楽しく遊べた時間:1週間~10日位
    ★備考★
    完全版商法で有名なバンナムから出されたゲーム
    PSP版はこれと比べると体験版である。

    ★感想★
    デジモンも久しく触れていない為、遊んでみた
    パートナーで連れ回しているデジモンが突然元気ないなーと思ったら死ぬのは割りとはじめは衝撃的だった。
    感想としては『惜しい』という感じ。
    ゲーム性はやっぱり面白いし、ストーリーも悪くない。
    ただ、全体通してテンポが悪く、それが段々と苦痛になってくる。
    1つ目がマップの広さに対して移動速度が遅い事
    終盤とか中盤になれば移動速度上がる何かあるんだろうなと思っていたがそんなことはなかった。Bダッシュあるかと思ったらむしろ、歩き出した。
    2つ目がストーリー進めるためにゲームの中の時間で1~3日(実時間で最長1時間位)とか待たなければ行けない部分が多々ある。
    その間にデジモンが死ぬことも考えるとイライラを生む要素である。
    3つ目がお使いゲーを強いられること
    お使いゲーが苦でもない私でも上記2点で辞めたくなるお使いが割りとあった。
    さくさく進めないお使いで且つ、街→マップ→街で待ち→マップという繰り返しのため結構飽きる。
    4つ目がキャラがいまいち活かされていないこと。
    キャラはいろいろ魅力的な設定や見た目しているのにその辺活かされていない様に感じた。
    もうちょっと掘り下げてキャラに焦点あたっていても良かった気がする。
    色々書いたが強いデジモン作って俺TUEEEE!する分には割りと楽しい。
    ステータス上げることでこちらの指示への反応が良くなったりしている等も面白いように感じた。
    育成ゲーが苦じゃないなら一度遊ぶことをおすすめしなくもない。
    以上

    これでひと通り紹介終わり。
    かなりの長文なので読んでくれた人はありがとうございます。

    そして、しばらくポケモンから離れていたため、ポケモンに戻ります。

    また、ブロマガもたまに更新すると思うのでよろしくですよ。

    では、本日はこの辺で(´∀`*)ノシ