クリアしたゲームの感想 Vol9.f ~ファナティック~編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

クリアしたゲームの感想 Vol9.f ~ファナティック~編

2014-01-05 16:41

    ※この記事はネタバレとグロテスクなCGが含まれています※
    このゲームをこれからプレイしようとしている方や
    グロテスクな表現が苦手な方は 閲覧を控えることをオススメします






    今回は値段が安価だったことと、パッケージ裏のストーリーを読んで
    面白そうと思い購入しました

    メーカーがプリンセスソフトだったのとパッケージの見た目から
    恋愛アドベンチャーを予想していたのですが
    実際にはサスペンスとオカルトとホラーの要素が含まれたゲームでした


    予想以上にグロテスクな表現と内容



    選択肢によってはオカルト要素の強い内容に・・・


    別のゲームになってしまったような展開に苦笑(一瞬バイ○ハザードかと思いました)




    そして・・・恋愛要素は皆無でした(全くないわけではないのですが)


    世界観やBGMは雰囲気が出ていて良かったと思いますが
    あまりの急展開についていけない部分もありました



    最後までこの人何者?って思っていたら・・・

    個人的に好きなキャラはカレンですね
    見た目以上にやきもち焼きってトコがストライクでした



    ウィルが絡んだ女性に嫉妬の炎を燃やしまくっていた印象があります


    この2人のやりとりも好きでした


    本当は1~2週プレイして終わりにしようと思ったのですが、
    真相を明らかにしたかったので今回も全ルート攻略という形になりました
    まさか今回も転生輪廻がテーマになってるとは正直思っていませんでした


    このメーカーの転生輪廻の作品は他に2本程プレイしています


    パッケージ裏のストーリーを読んでバッドエンドは嫌な予感はしていたのですが
    バッドエンド以外でもここまで鬱な展開になるとは正直予想外でした
    とはいえ大団円を迎えることができましたので満足はしています

    純粋に恋愛アドベンチャーを楽しみたいという方にはオススメできませんが
    サスペンスやオカルトが好きという方は興味があればプレイしてみてはいかがでしょうか
    値段も安価で手に入ると思いますが初回限定版はサントラが同梱されていますので
    個人的にはそちらのほうがオススメです



    最近はアドベンチャーゲームが多かったので次は久々にRPGをプレイしようと思っています


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。