おれとお前の異世界転生 というボドゲを買った。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

おれとお前の異世界転生 というボドゲを買った。

2019-01-16 22:29
    こんにちは

     俺とお前の異世界転生というボードゲームを買いました。
     その遊び方を覚えるために一人遊びをしました。


     クエストカードを配置した中央が拠点の城です。
     ここから各プレイヤーはサイコロを使って移動します。


     移動に使うサイコロは2つ使います。
     出た目の小さい目の方が最大移動歩数になります。
     動かない0歩から出た目までの歩数を移動できます。
     この場合は5と6の目が出ていますので、
    0歩から5歩までの間で移動ができます。


     この場合は5と6の目が出ていますので、出目の小さい方をとって
    0歩から5歩までの間で移動ができます。


     とりあえず、青いミープルを2つ縦、横と動かしました。
     移動は縦横で移動します。斜めに飛ぶことはできません。



     止まったクエストカードにはクエスト攻略の課題と
    1ターンごとのダメージ、達成したときの報酬、特別報酬などが
    書かれています。
     この場合は プレイヤーの「魔法」力で攻略します。
     攻略条件は1の目が2つと2の目を1つサイコロで出すことです。
     ハートマークに×がついているのが一つあります。これが
    1ターンごとにプレイやーが受けるダメージです。
     達成目標はとレジャーカードが2枚となってます。
     さらに、このクエストを達成すると古代語のスキルを
    身につけられます。


     まず、青のプレイヤーをみますと、村人Aの「魔法」力が3です。
     そして、チートカードで魔法力が+1になっていますので
    合計の魔法力は4です。
     これによって、使えるサイコロは4つということになります。


     4つのサイコロを転がしたところ、目的のサイコロの目が
    でませんでした。


     村人Aのライフポイントはもともと4あったのですが、
    1ターン終了したことでダメージを1受けることになり、
    ライフポイントが3になってしまいました。
     1ターン目は必ずこのサイコロを振る戦闘をしなければ
    いけませんが、2ターン目から続けて戦闘するか、やめて
    逃げたことにするかプレイヤーは選ぶことができます。
     

     この場合はまだライフポイントが3つ残っているので
    続けて戦闘することにしました。
     すると、1の目が3つでたんです。


     クエストカードのサイコロの上に1の目を2つ置きます。
     これであと2の目さえ出せばこのクエストはクリアに
    なります。


     しかし、村人Aには特殊能力があります。
     ダイスポイント(DP)を使うことで、出たサイコロの目を
    ±1操作することができるのです。


     さっそくダイスポイントを1減らしてサイコロの目を操作します。
     1の目が3つ出ていましたから、二つのサイコロを使った後の
    残った1の目のサイコロを+1操作して二の目にします。


     クエストカードの上に必要なサイコロをすべて置くことができました。
     これでこのクエストを攻略したことになります。


     それでは攻略の報酬を手に入れましょう。
     トレジャーカードを2枚入手して、特別スキル古代語を習得します。
     ちなみに、「公開×2」の文字がありますがこれは裏向けになっている
    クエストカードを2枚表に向けることができるということです。


     トレジャーカードは5枚だけ表を向けて並べて置きます。
     ここから2枚を手に入れることができます。


     今回はこの2枚を手に入れました。
     泣き落とし百選は、クエスト挑戦をする前に、このカードを
    捨てることによって、出したい目を一つ好きな目にしておくことができます。
     聖なる金属バットは、このカードを捨てることによって
    クエスト挑戦に使うサイコロを2つ多く降ることができます。


     クエストカード2枚を表向けることもできるので
    その場で選びます。


     裏返っているクエストカードを自由に2枚だけおもてがえせます。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。