写真の整理 名古屋 ゲームカフェ Jimdo(EDGE)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

写真の整理 名古屋 ゲームカフェ Jimdo(EDGE)

2019-03-03 19:05
  • 2
こんにちは

 名古屋に行って、熱田神宮を参拝し、魚忠で昼を食べて
科学館でたっぷり遊んだ後、夕方からゲームカフェに行ってきました。

 名古屋に行くのだから名古屋のゲームカフェに行って遊んでみたい
と考えていたんです。
 名古屋在住の生主さんを誘って、EDGEというゲームカフェに
行きました。
 ところが、EDGEというゲームカフェは場所を移転していたんですが
ネットで検索したら移転前のものが出てきてさんざんに迷ってしまいました。
 何度かネット検索したところ、EDGEがJimdoという名前で
ゲームカフェになっていることがわかりました。
 ところがJimdoは2店舗あって、一つは特撮アニメ愛好家向けの
カラオケバーになっていたんです。
 最初その店に入ってしまったんです。すぐに店の人がゲームの方の
店に連れて行ってくれる話になったんですが、地元の生主さんと
待ち合わせをしていたのでしばらくそのバーで過ごしました。
 料金は2店舗で連動するので例えば5時間を2店舗で2時間と
3時間過ごしたとしても、一括5時間料金で払うのだそうです。
 ただ、それぞれの店での配分料金はそこで支払います。

 Jimdoのカラオケバーの店員さんは、とても親切でした。
 すこしの間も暇になることなく、ずっと相手をしてくれました。
 そのカラオケバーではバックギャモンを遊ばせてもらいました。

 店を移動して今度こそゲームバーのjimdoにいきました。

 そこで置かれているゲームをしてもよかったんですが
持ち込んでいたスプレンダー:宝石の煌きを出して遊びました。

 意外なことにその店には置いてなく、また常連の方も店の人も
スプレンダーで遊んだことがなかったそうです。
 ところが、簡単に説明しただけでみんなすぐに
遊びだしました。
 とても好評で、0時までぶっ通しで遊び続けていました。


 ちなみにこのゲームバー、お通しでカレーライスが出ました。
 数日前から煮込んだもので、担当が変わるたびに中に
新しい具材が追加しながら作ったものだそうです。

 この店の店長さんはその日別の場所で仕事をしていたそうですが
その個人的なコレクションが凄くて、ウォーシュミレーションゲームも
置いてありました。
 特に懐かしかったのは、マクロスのウォーシュミレーションゲームが
ありました。


 これは昔雑誌に特集を組まれていたのを読んだことがあっただけでしたが
実物が遊べる状態でそこにあったのですからとても興奮しました。

 ただ、ウォーシュミレーションは時間が必要なゲームなので
この日に遊ぶことはできませんでした。

 店員さんも常連さんもとてもいい人ばかりでしたので
ぜひまた名古屋に行く時には寄りたいなあと思いました。

 夕方18時から深夜0時まで遊んで、だいたい5~6千円くらいでした。
 ゲームカフェではなく、ゲームバーですのでそれくらいの料金に
なるのでしょう。
広告
×
ご来店ありがとうございます♪またお待ちしております♪
5ヶ月前
×
朱夜さま いらっしゃいませ

長らくプレミアム継続していなかったためお返事が遅れてスイマセンでした。
年に一度は名古屋に行く予定ですので、また遊びに行きたいなあと思っています。
4ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。