ル・アーブル:内陸港⓸
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ル・アーブル:内陸港⓸

2019-09-23 09:23
    https://ch.nicovideo.jp/tokitamaya/blomaga/ar1813935
    ↑ ル・アーブル:内陸港⓵ はこちら
    https://ch.nicovideo.jp/tokitamaya/blomaga/ar1814170
    ↑ ル・アーブル:内陸港⓶ はこちら
    https://ch.nicovideo.jp/tokitamaya/blomaga/ar1814354
    ↑ ル・アーブル:内陸港③ はこちら

     こんにちは

     ティディスペースさんの閉店に伴い店内で使用されていた
    ボードゲームを分けていただきました。 




     その ル・アーブル:内陸港 を書いています。
     では、③からの続きです。

     ◎やっぱり、ダイヤルは面白い
     ダイヤルについている針の根元には一回りに数字がふられています。
     手に入れたばかりの建物チップはその中の”0”の近くに置くんですが
    AからB、BからCへとターンが進むと針は回転するので、根元近くの”0”から
    ”2”が建物チップの近くに回ってきます。



     さらにターンが進めば針の根元にある数も回って”2”から”3”、”3”から”4”へ
    と動くので、建物チップの近くにくる数は増えていきます。
     例えば、赤い矢印が右を向いている建物チップがあったとしますね。
    建物チップの近くの数字が”2”だったら倉庫表にある赤いコマを右に
    2つ進められるんです。しかしこれが”4”だったら右へ4つ進められるのです。

     こうして倉庫の資材のコマを動かすのに使った建物チップ、
    この建物チップは使い終わったら”0”の近くに置き直さないと
    いけないんです。
     この建物チップをまた使うには、またターンが進んで針が進んで
    根元が回ってきて数字が回ってくるのを待たないといけないんです。
     
     この針の根元の数字は 0から2、2から3、3から4とどんどん増えますが
    4を過ぎた次には、その近くに置かれている建物チップは
    強制的にその得点の半分の金額で売り払われてしまうんです。
     つまり、せっかく手に入れたのにいつまでも使わないでいると
    手放さなくてはならなくなるんです。
     つらいですねえ。せっかく建物チップをたくさん手に入れたというのに
    建物チップを手に入れていたり、他の建物チップを使っていたりして
    なかなか使えなかった建物チップがあると、強制的に
    手放さなくてはならないんですよねえ。
     
     ◎さらにつらいシステム、あるいはしてやったりシステム
     手放してしまうこと以上につらいシステム、あるいは
    自分が相手にするには「してやったり」と思ってしまう
    システムがあります。
     
     建物チップを自分で使うとき、”2”ではなくやっぱり”4”で
    使いたいなあとターンの進むのを待っていると、
    突然相手が自分のところへ金1を払ってきます。
     え? 
    と思っていると自分の建物チップを使ってその建物チップを
    自分のダイヤルの”0”のところへ置いてしまうんです。

     このゲームでは建物チップは自分のでも相手のでも好きに使えるんです。
     ただ相手の建物チップを使うには金1を相手に払わなければ
    いけません。

     そうです、つまりこれが相手の建物チップを狙っている側で
    いえば、相手が使いたいだろうなあという相手の建物チップを
    狙って、金1を相手に払って使ってしまうことができるんです。
     相手は使いたかった建物チップを0に戻されてしまって
    がっかりしたり悔しがったりするでしょう。

     ◎建物チップはやっぱりちゃんと見ておいた方がいい
     建物チップの追加はターンごとに決まってますよね。
     だからそのターンの先攻であれば、追加されたばかりの
    建物チップでほしいものがあれば相手より先にとりに行ける
    チャンスがあります。
     例えば、倉庫にある資材を得点にする工場の建物チップが
    欲しいと思っても、先攻後攻のターンの違いでとりに行く
    順番の遅いこともあります。
     自分が先手なら、どのターンで有利に建物チップが取りに行けるか、
    その建物チップを取るためにどの資材をどれだけ増やして
    置かなければならないか、あらかじめ用意しておいた方が
    有利かもしれません。
     
     ル・アーブル:内陸港 でいま書けることはこうしたことです。
     

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。