ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

仮面ライダー龍騎
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

仮面ライダー龍騎

2021-04-21 07:29
    こんにちは

     先週の17日に、バンダイからプラモデルが発売されました。
     フィギアライズシリーズ
     仮面ライダー龍騎

     ついに発売されました。

     平成仮面ライダーで一番好きなのが龍騎なんです。
     発売日に家電量販店に行くと新発売のコーナーに
    1つありました。
     これまでの仮面ライダーのフィギアライズシリーズよりも
    箱の大きさが倍近く大きくなっていました。
     大形の箱になったのには理由があります。
     このプラモデルは仮面ライダー龍騎1体が入ってるわけではありません。
     ドラグレッダーという龍のプラモデルも同梱されています。

     仮面ライダー龍騎は鏡の中の世界にいるモンスターと契約をすることで
    仮面ライダーとしての力を得ます。そのモンスターが龍です。
     だから今回発売されたプラモデルにも龍のプラモデルが入って
    いました。
     全長60cmもあるそうです。

     まだ作ってないので想像つきませんが、実際に作ったら
    置く場所をかなりとりそうです。

     そんなこれまでよりも大きな箱のプラモデルですが3600円くらいで
    買うことができました。
     店の棚にあったのは1つでしたがひょっとしたら置く場所の問題で
    在庫はあるかもしれないと思い、翌日も見に行ってみました。
     けれどありませんでした。

     実はもう一つ欲しいんです。
     仮面ライダー龍騎には同じ姿をしたもう一人の龍騎が登場します。
     色が黒い龍騎で、ドラグレッダーも黒い龍です。
     龍騎のプラモデルを黒く塗れば黒い龍騎である「龍牙」ができると
    思います。
     ですが、その店にももうありません。アマゾンでも値段が高くなってます。
     ひょっとして思っていた以上に龍騎が好きな人が多かったのでしょうか。
     同じように龍騎の好きな人が多かったというのはうれしいことですが
    次の入荷をしばらくは待つしかないようです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。