ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

アクティブスピーカー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アクティブスピーカー

2021-05-11 07:04
  • 2
こんにちは

 音楽を外に持ち出して、イヤホン以外で聞きたかったので
アクティブスピーカーというものを買いました。
 しかし、失敗に終わりました。
 それは、モバイルバッテリーをつなげば電源供給できるから
大丈夫だろうと思っていたからです。
 モバイルバッテリーではアクティブスピーカー程度の省電力では
自動的に電気の供給をオフにしてしまうんですね。
 繋いで音楽を鳴らしていても数分もすれば止まってしまったんです。
 調べてモバイルバッテリーが省電力では自動的にオフになると知って
中には省電力でも電気を供給し続けるタイプのモバイルバッテリーも
あると知ったのですが、買い替えたものもまた自動でオフになりました。

 なかなか詳しく調べないと欲しいものって買えないものですね。

 さてその時に買ったアクティブスピーカーですが、そんな理由で
外に持ち出すことができなくて長くケースに納まったままでした。
 先日思い立ってそのアクティブスピーカーをパソコンにつないでみようと
思いました。

 マックのように音楽に力を入れているパソコンなら別ですが
windowsのパソコンに音楽の期待はしていなかったので
外付けにスピーカーを繋いだところで何が変わるものかと
それまでは思っていました。

 端から期待をしていなかったのですから、パソコンから聞こえる
音もそんなものだとして聞いていたんです。

 


Creative Pebble

 繋いだ途端に違いを知りました。
 それまでのパソコンから聞こえた音は
まるでモニターの表面が波打って音を出している程度に
感じていたのですが、アクティブスピーカーを繋いで
出てきた音は別物でした。
 音に体を押されたかのような感じがしました。
 特に低音が鳴ったときに、おっ、と体が反射的に
後ろに下がりました。だから音に押されたというのは
まるきりの誇張でもありませんでした。
  
 パソコンから聞こえていた音に比べてアクティブスピーカー
から聞こえる音は調和をもって丸くなったような気がします。
 
 調べてみるとこのcreative pebbleには別のモデルも
あるようで、食指が動きそうで怖いです。
 

広告
×
自分は外で音楽聞く用にJBL GOというのを所有してます。
実際に外で使う場面はほとんど無く、ノートPCの貧弱なスピーカーの代わりに使ってます。
バッテリー内臓でモノラルではありますが小型サイズに見合わない音量で驚きます。
デスクトップPC用にはJBL Pebblesを使ってます。
これもUSB電源のみなのにかなりの高音質で迫力のあるサウンドです。
デザインも特殊でオサレだなーと思います。
実際に外で使うスピーカーは、どういう場面を想定されてるのかわかりませんが、個人での使用ならネックスピーカーもオススメです。
こちらもJBL SOUNDGEAR BTAとSONY SRS-WS1を使ってます。
SRS-WS1はとても迫力のある味付けで映画やゲームにすごく合います。

とくにJBL推しというわけじゃないですが、超小型と大型のスピーカーではJBLが少し抜きん出てるイメージあります。
アクティブスピーカーでは最近は光ったりなんだりと魅力的なものが充実してるのでいろいろ検討されても楽しいかと思います。
外での使用にはバッテリー内蔵のものがよさそうですね。
1ヶ月前
×
>>1
はる様 いらっしゃいませ
 そうか、その手があったんですね。
 モバイルバッテリーを探そうとしていたから失敗していたんですね。
 バッテリー内蔵型のスピーカーを探せばよかったんですね。
 この知らせはなによりうれしい知らせになりました。
 感謝します。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。