伊勢日記 内宮へ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

伊勢日記 内宮へ

2015-02-26 03:41
    こんにちは

    外宮を出るとバスに乗って内宮へ行けるはずなんです。
    ところが、観光バスのロータリーなどは目につきやすいんですが、
    地元を走るバスの停留所というのがよくわからなくって
    結局、内宮までぷらぷら歩いてみようって思いました。

    この時内宮までの予想距離 2km。
    外宮に置いてあった観光案内の略図をもらってだいたいの方向と
    大きな通りなどから歩いていきます。

    多分こっちだろうなあ。
    多分こっちで会ってるだろうなあ。

    多分で歩いていますから、大通りに
    「↑内宮」
    という標識を見るととても嬉しいんですね。
    あ、こっちで合ってるぞって安心できますから。
    まっすぐに大きな道に沿ってずっと、ずっと、ずっと
    歩いていきます。
    はじめての道を歩くときというのは、実際の距離が遠く感じます。
    だから、歩いたつもりでも実際にはたいしてあるいてはいない。
    それは、これまでの経験からわかっています。だから、歩いている
    気持ちにはなっていても、それほど歩いているわけではない。
    そう、頭の中で距離感を修正しながら歩くんです。

    ところが、途中で近辺の地図看板を見つけたときに
    実際結構歩いていることがわかりました。
    ちょうど外宮と内宮の中間のあたりまで来ていたようなんですが、
    現在地から外宮まで2.0km 
    現在地から内宮まで1.8km
    合わせると外宮から内宮まで3.8kmでほぼ4kmだったようです。
    予想していた倍の距離でした。
    しかし、半分はこれたわけです。残りも同じ調子で歩けば同じ時間で
    内宮まで行けるなあと、またぷらぷらと歩き出しました。
    2月21日土曜日。この日はいい天気でした。
    前に出雲大社に行った時も大変いい天気で青空がきれいでした。
    ほんと、出雲大社も、石清水八幡宮も、そしてこの伊勢も
    いい時に行けました。

    さあ、かなり内宮に近づいてきたのではないかなあと思う頃に
    猿田彦を祭る神社がありました。
    当然こちらにもご挨拶に伺いました。
    そこから、今まで来た道に対して右側に曲がっていくようです。
    四辻の交差点で内宮へのやじるしが右を向いています。
    その標識に従って歩いていくと、パーキングの標識が何か所にも見られました。
    内宮が近いのだろうと思いました。
    すると、駐車場のらしき方向から何人もの人たちが出てきて、道路を
    渡ろうとしています。

    その流れにのって、横断歩道を渡ると、時代劇にありそうな町並みがありました。
    これが、おかげ横丁というところなんですね。
    たくさんの人が行きかっています。
    この向こうに内宮があるんだろうか。
    混み合うおかげ横丁の中を進んでいくと、川があって木の橋が架かっていました。
    その橋を渡って向こう側に行く手前ほどで、どうもこの道ではないように
    思えたので、来た道を戻っておかげ横丁を抜けて元の道路に出ました。
    そこから、さっきまで向かおうとしてた方向に歩き出しました。

    すると、もうすぐでした。少し歩いたころから、土産物屋だとか
    食事処、観光案内処などが見えました。
    きっとこの先に内宮があるなあと確信しました。
    隣の道路に観光バスも走っていきます。

    すると、正面に内宮が見えました。
    時間は11時20分頃。
    午前中にお参りすることができそうなので、安心しました。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。