• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

神保町映画祭リターンズ/特別審査会セレクト「言葉のゆくえ」審査員推薦コメント
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

神保町映画祭リターンズ/特別審査会セレクト「言葉のゆくえ」審査員推薦コメント

2018-03-15 00:00

    神保町映画祭リターンズ1~3月は特別査会セレクトと題して審査員推薦の3作品ご紹介しております。

    3/16(金)配信に伴いまして、望月葉子監督作「言葉のゆくえ」の審査員からのコメントを
    第3回東京神田神保町映画祭特別審査会の 上木實(うえき みのる)審査員より頂戴しておりますのでご紹介します。

     

    【エンディングが何かの始まりを感じる作品】
    映画のラストシーンでの、おきまりのHappy End や、結論めいた言葉には、ずーと以前に飽き飽きしていた時代が有った。
    この作品は、後半、女友達との浜辺の素敵なシーンから一直線にラストシーンに入り、
    この作品の、ラストエンディングが素晴らしい、エンディングというよりか、何かのはじまりであり、The Beginning. である。


    「言葉のゆくえ」30分 監督:望月葉子

    配信期間:3/16(金)~3/22(木)
    配信URL:http://www.nicovideo.jp/watch/1471367719

    ※期間以外は表示できませんのでご注意ください
    3fb1335a7230476b3297197f8948c547b4d99a1e


    <あらすじ>
    地味で彼氏もいない名美は、好きな本を読みながら古本屋でバイトをする日々を送っている。
    ある日の帰り道、露出狂に出会った名美は初めての出来事に動揺する。
    そんな時、友人の京子から変質者を反撃しようと作戦をもちかけられ、2人は実行しようとする。

    <キャスト>
    崎田ゆかり 近藤笑菜 大木康平 コマツ 草野謙介 川合敏之 加藤雅彦 生出奈々 薗田千晴


    <スタッフ>
    監督・脚本・撮影・編集:望月葉子
    撮影:笹沼未冬 森本雅美
    録音:成瀬都香 藤井泰造

    音楽:坂口沙子「間もなく人は」
    作詞・作曲 坂口沙子

    脚本協力:黒沢久子
    編集協力:大須賀淳
    機材協力:ENBUゼミナール
    監修:池田千尋








     

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    TOKYO HEADZ - 東京ヘッズ -
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。