• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ハンブルグ映画祭レポート⑪ 最後のハンブルク観光
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ハンブルグ映画祭レポート⑪ 最後のハンブルク観光

2018-12-26 00:00
    約1週間滞在していたハンブルクですが、この日はついに出発日前日ということで、1日ゆっくり市街を観光する事にしました。
    ハンブルク市街は先日ツアーに参加した事からおおよその建物や街並みはイメージが付いていたのですが、個人でゆっくり行きたいところを観光するのもまた違う魅力があると感じました。
    7c755e60ac6f4ea16085e623c643cf849fca283e
    最初に訪れたのは市街の中心部であるアルスター湖というスポットでした。みんな広場にある段差の所に座り前の景色を眺めていました。地元の方もいたかもしれませんが、ほとんどが観光客らしき人達でした。いろんな国から来たたくさんの人がこうして同じ景色を眺めている様を見てとても不思議な気持ちになりました。

    前には高く噴き出るアルスター湖の噴水がありました。
    6a7690c583c124e31a985b61a997dcad47e44b2a

    この湖を遊覧船で一周できるツアーもあり、水上からハンブルクの美しい景色を見ることができます。
    0aa8ec418154a15c00b5914d733502255dec8c99
    アルスター湖の景色も堪能した後、市街から地下鉄に乗って港の方まで行く事にしました。
    市街を歩いていると、地下鉄へと潜るための入り口が見えてきました。ドイツでは地下鉄の事をUバーンと呼ぶので、どの地下鉄の線にも必ずUという頭文字が付いています。(ちなみに路面電車はSバーンと呼びます。)
    e3bf2995983fc4d76cfedb9d78219bfa59231d1c
    市街はいくつもの線があり、切符を買うにもドイツ語が読めない人間にとっては駅名を正しく探し出すのにも一苦労です。
    ca401554daaa514622ac6ff7088de765d0017fe3

    長いこと歩き、夕方になりかけた頃、最終目的地であるエルベ川の港に着きました。
    0bafc796bd94a7851df3df6934096e9e3c6241cc

    海岸には大きな造船が止まっており、レストランやカフェからハンブルクの街並みや港を眺める事が出来ます。写真でもわかる通り、遠くにはエルプフィルハーモニーというハンブルク交響楽団の銀色の建物が見えます。

    海にはコンテナを乗せた大きな船やクレーンの様な大きな重機が浮かんでおり、遠くから見ても迫力が伝わってきました。

    e23122172902b6f931bc201c563d897a2ba19fac
    この雄大な景色を見ながら、ベンチに座り一息着いた途端、普段日本に住んでいる自分がこの景色を見ている事自体が不思議な気持ちになりました。
    辺りが暗くなり始めると船からちらほらとオレンジ色のランプがともり始め、何とも幻想的な景色が広がり始めました。 
    b138808e047c2f81968e2327ad1531d59717c152
    2時間以上はベンチで音楽を聴いたりまったりしていました。辺りはすっかり暗くなり、海風が寒く冷たく感じ始めたのでホテルに帰ることにしました。
    帰国までラスト1日。ハンブルクの街並みを堪能するには最後にして最高の1日でした。少しセンチメンタルな気持ちのままベンチを後にしました。

    ハンブルクに到着してこのベンチに至るまで、思えばあっという間の1週間でしたが、お世話になったたくさんの方達や、刺激を受けた方達のお陰で中身の詰まった濃い1週間と言うべきだと思いました。
    ですが度重なる怒涛のスケジュール、そして人の目を気にする性格ゆえすでにこの時は日本に帰ってベッドにダイブしたいという気持ちが大きかったのを思い出します。ホームシックになっていたと言えばそれきりですが、とりあえずここまでは無事に生きてこれた事、そしてたくさんの方にお世話になった事を忘れず、最後にこの港の風景を写真に収めてからホテルに戻りました。



    御愛読ありがとうございます。
    次回更新はいよいよ最終回 1/9(水)です。



    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    TOKYO HEADZ - 東京ヘッズ -
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。