• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「殺人ログ」 スタッフレビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「殺人ログ」 スタッフレビュー

2021-02-27 22:11

    冒頭、ポテトチップスを食べる音と共に出てくる「殺人ログ」のタイトル。
    軽快なジャズ・ブルースの音楽で始まる殺人計画のプレゼンテーション。 ユーチューバー百瀬春彦がこれからやろうとしていることは「殺人」という人間として罪が重いことだが、そこに流れている軽やかなBGMが更に不気味さを増す。 スマホで撮影している、百瀬と殺害ターゲットの女性の遊園地デートは、
    親密さが画面越しに感じられ、スマホで撮影したことがより良い効果になっている。 現代の流れを逆手に取り、相反するものが相乗効果となっているこの作品。 渋谷悠監督のセンスが光っている。

    (レビュー:平野綾子)


    平野綾子(ひらの りょうこ)プロフィール▼
    a22cefacc7da546d4e3e01d5b3ecfa5bd5a0e280
    16歳の頃からお芝居を始める。その頃、家のケーブルテレビでダスティン・ホフマンの「トッツィー」を見てかなり衝撃を受ける。影響を受けた女優はシャーリー・マクレーン、ジュディ・デンチ、ケイト・ブランシェット。
    今、井上ひさし原作の「父と暮せば」をアメリカでアメリカの俳優と上演するために奮闘している。

    影響を受けた映画/「ディアハンター」「ヤコブへの手紙」「タクシードライバー」「ゴッドファーザー」「素晴らしき哉、人生!」


    TOKYOHEADZ サイコパス映画特集「殺人ログ」7分30秒 渋谷悠監督 【2週目】3/7(日)~3/13(土)

    配信URL→ https://sp.nicovideo.jp/watch/1612159924 

    ※期間外は表示されませんのでご注意下さい
    ※登録料(550円/月)

    4e592bb38cfa1409d3ec1fc0f25f1224ee6fd5c9
    <あらすじ>
    何かを成し遂げたい…。人間、誰しもが持って然るべき欲求。 男がその「何か」に選んだのは「殺人」だった。かくして始まった、ユーチューバー百瀬春彦がお送りする『殺人ログ』。 視聴者が見守る中、この殺人の行方は如何に?

    <キャスト>

    渋谷悠、長谷川葉生

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    TOKYO HEADZ - 東京ヘッズ -
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。