• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

記事 65件
  • ハンブルグ映画祭レポート⑫<最終回> 旅の終わり

    2019-01-09 00:00  
    帰国の日となりました。16時台の飛行機に乗るため、荷物と共にハンブルク中央駅からハンブルク国際空港に向かいました。長いようであっという間だったハンブルクともお別れです。行きの時と同様、ハンブルクからドバイ国際空港まで飛び、そこで2時間ほどのトランジットを過ごしました。ドバイは物価が高く、自販機やスタバのドリンク1つでも日本と値段が違うため、お土産も買わず大人しくしていました。至る所にある看板やポスターの文字がアラビア調の文字だったので興奮しました。
    日本(成田)行きの飛行機の便を待つため搭乗口の前のイスに座っている人達の会話がほとんど日本語だったため、すごくホッとしたのを覚えています。9時間ほどのフライトを経て、日本(成田)に着いたのは6月1日の夕方でした。時差ボケもなく、そこまで疲れていなかったので空港の中の吉野家で牛丼を食べました。久しぶりの日本食(味噌汁付き)は本当に美味しかったです
  • 電信活動劇場「鰤の大晦日」 西安 健 監督からのコメント

    2018-12-28 00:00  
    「鰤の大晦日」 監督:西安健【配信期間】12/28(金)~1/4(木) ※一週間限定配信

    【配信URL】https://www.nicovideo.jp/watch/1501559772
     ※期間以外はご覧いただけません
    <あらすじ>大晦日の東京。志保と夫の淳平は、お歳暮のブリをもらうが捌くことができない。
    二人は友人、知人に電話をかけるが、もらってくれる人が見つからない。
    しかも、知人に電話をかけた際、子供を持っていないことについての嫌みを言われたりするのだった・・・。
    そんな時、志保は同じ東京に住んでいながら、子供の時以来会ったことのない、一人暮らしの叔父を思い出す。
    ブリをもらってくれるのは叔父しかいない。ブリを届けるために、志保は淳平と一緒に師走の街へと向かう。
    監督からのコメント
    【タイトルの由来、または本作で描かれている題材(テーマ)を選んだきっかけ】毎年、年末になり大晦日が
  • ハンブルグ映画祭レポート⑪ 最後のハンブルク観光

    2018-12-26 00:00  

    約1週間滞在していたハンブルクですが、この日はついに出発日前日ということで、1日ゆっくり市街を観光する事にしました。
    ハンブルク市街は先日ツアーに参加した事からおおよその建物や街並みはイメージが付いていたのですが、個人でゆっくり行きたいところを観光するのもまた違う魅力があると感じました。

    最初に訪れたのは市街の中心部であるアルスター湖というスポットでした。みんな広場にある段差の所に座り前の景色を眺めていました。地元の方もいたかもしれませんが、ほとんどが観光客らしき人達でした。いろんな国から来たたくさんの人がこうして同じ景色を眺めている様を見てとても不思議な気持ちになりました。
    前には高く噴き出るアルスター湖の噴水がありました。

    この湖を遊覧船で一周できるツアーもあり、水上からハンブルクの美しい景色を見ることができます。アルスター湖の景色も堪能した後、市街から地下鉄に乗って港の方まで行
  • 電信活動劇場『コメディ』高山康平監督からのコメント

    2018-12-21 00:00  
    東京神田ファンタスティック映画祭「土肥審査員賞」特集第二弾は高山康平監督の『コメディ』をご紹介します。1週間限定での配信ですので、監督コメントと併せてどうぞお楽しみください!
    12/21(金) ~12/28(木)『コメディ』15分 監督:高山康平

    <あらすじ>毎年恒例の年末ハワイ家族旅行に出掛けようとしていたところに失踪していた長女の有希子が現れる。明らかに様子のおかしい有希子と有希子を片付けてハワイ旅行に行きたい一家の一騒動。配信URL:https://www.nicovideo.jp/watch/1544784902  ※会員登録(540円/月額)後に、ご覧いただけます。※期間以外は表示できませんのでご注意ください

     監督プロフィール
    高山康平(たかやま こうへい)
    1987年千葉県生まれ。早稲田大学卒。
    自主制作した映画「くだらない くだらない この世界。」、「アイニ向カッテ」な
  • 電信活動劇場 「トイレの神様・新約」土井省吾監督からのコメント

    2018-12-14 00:00  
    ニコニコチャンネル(動画配信サイト)「東京ヘッズ」とのコラボレーションによる 「神保町映画祭リターンズWEB」今月の企画配信は東京神田ファンタスティック映画祭「土肥審査員賞」特集です。第一弾は、土肥審査員賞を受賞「トイレの神様・新約」 をご紹介します。1週間限定での配信ですので、監督コメントと併せてどうぞお楽しみください! 会員登録(540円/月額)後に、ご覧いただけます。
    12/14(金) ~12/20(木)「トイレの神様・新約」 9分52秒 監督:土井省吾

    <あらすじ>援助交際中、トイレに閉じ込められた男。便器にスマホを落とすと、目の前に糞尿まみれの女神が登場。幼少期のトラウマを解消してトイレから出る為、トイレ目線で過去に戻る。配信URL:https://www.nicovideo.jp/watch/1544136782期間以外は表示できませんのでご注意ください

     監督プロフィール
  • ハンブルグ映画祭レポート⑩ お別れパーティー

    2018-12-12 00:00  
    5月27日、ついにハンブルグ日本映画祭の最終日になりました。この日は映画祭運営スタッフの方々やそれぞれのチームの監督さん達とのお別れ会と称してレストランでの食事会が開催されました。
    初日にハンブルグ日本映画祭のオープニングが開かれたMetropolis Kino前に11時頃に集合しました。今回初めてこの映画祭に参加させて頂き少なからず多くの方々とお話をさせて頂きましたが、そのような素晴らしい方々ともこの食事会をもってお別れとなります。
    正直全員と満足いくほどお話はできなかったという後悔から、この食事会では悔いの残らないよう最後に精一杯楽しもうと思っていました。
    また、お肉やビール、プレッツェルで有名なドイツのバイエルン地方料理をビュッフェ形式で食べられるという事を伺っていて料理もとても楽しみでした。
    レストランに着くと、そこは天井が高く人の賑わう、ビアホールのような会場で、レストランのウエ
  • ハンブルグ映画祭レポート⑨遠藤健一監督『ぶきっちょ』上映レポート!

    2018-11-28 00:00  

    5月27日(日)、ハンブルクの旅も後半に差し掛かった頃、この日は我々東京神田神保町映画祭スタッフにとって一番の山場となる日でした。それは、この日の夜に、神田神保町映画祭のまちのひと審査会賞グランプリ作品・遠藤健一監督『ぶきっちょ』の上映会があったからです。
    我々神田神保町映画祭スタッフは、この上映会のためにハンブルクに来たと言っても過言ではありませんでした。どれだけの観客が見に来るか、観客のリアクションはどうか、当日にならないと分からない事だらけでしたが、この映画の魅力を思う存分知ってほしいという思いだけで当日を迎えました。場所は3001キノで、夜23時からの上映でした。
    本作は、前の作品が1時間上映された後、お客様の入れ替えが無く続けての上映だったので、鑑賞者は前の作品の余韻に浸りながら上映が始まる感じでした。
    物語の舞台は兵庫県相生(あいおい)市。地元の保険会社で働く主人公のつばさは
  • 神保町映画祭リターンズ/神保町映画祭賞「いきうつし」田中晴菜監督からのコメント

    2018-11-23 00:00  
    ニコニコチャンネル(動画配信サイト)「東京ヘッズ」とのコラボレーションによる 「神保町映画祭リターンズWEB」今月の企画配信は東京神田ファンタスティック映画祭「神保町映画祭賞」特集です。スタッフお勧めの珠玉3作品!監督コメントと併せてどうぞお楽しみください! 会員登録(540円/月額)後に、ご覧いただけます。
    11/23(金) ~11/29(木)「いきうつし」 30分 監督:田中晴菜

    <あらすじ>仏師として立ち行かず、見世物小屋の生人形制作で糊口をしのぐ亀八。酉の市の興行で立ち寄った土地の名士から、不治の病におかされた娘の椿を、美しいまま写した人形を制作して欲しいと依頼される。一度も家の外に出たことのない椿と、興行で土地を転々とする亀八、二人は次第に惹かれ合うが、人形の完成が近づくにつれ、椿の身体は動かなくなっていく。配信URL:https://www.nicovideo.jp/watc
  • 神保町映画祭リターンズ/神保町映画祭賞「公衆電話」松本 動監督からのコメント

    2018-11-16 00:00  
    ニコニコチャンネル(動画配信サイト)「東京ヘッズ」とのコラボレーションによる 「神保町映画祭リターンズWEB」今月の企画配信は東京神田ファンタスティック映画祭「神保町映画祭賞」特集です。スタッフお勧めの珠玉3作品!監督コメントと併せてどうぞお楽しみください! 会員登録(540円/月額)後に、ご覧いただけます。
    11/16(金)~11/22(木) 「公衆電話」 15分47秒  監督:松本 動

    <あらすじ>ごくごく普通の、ごくごくありふれた父娘の、どこにでもありそうな、一夜の小さな物語。配信URL:https://www.nicovideo.jp/watch/so34106467※期間以外は表示できませんのでご注意ください

     監督プロフィール
    松本 動(まつもと ゆるぐ)
    90年代より8mmフィルムで自由映画制作を始め、その後、商業映画の道へと進み、石井隆、山崎貴、中村義洋、矢崎仁司、高橋
  • 神保町映画祭リターンズ/神保町映画祭賞「あの日の伝言」遠藤健一監督からのコメント

    2018-11-09 00:00  
    ニコニコチャンネル(動画配信サイト)「東京ヘッズ」とのコラボレーションによる 「神保町映画祭リターンズWEB」今月の企画配信は東京神田ファンタスティック映画祭「神保町映画祭賞」特集です。スタッフお勧めの珠玉3作品!監督コメントと併せてどうぞお楽しみください! 会員登録(540円/月額)後に、ご覧いただけます。
    11/9(金)~11/15(木) 「あの日の伝言」29分58秒 監督:遠藤健一
    <あらすじ> 東京でボクシングをしている修は年齢的な限界を感じていた。そんなある日、父親が倒れたとの報告を受け久し振りに故郷に帰る事に。帰郷した修は今まで知らなかった父親の真実を知る事となる…
    配信URL:https://www.nicovideo.jp/watch/so34108397
    ※期間以外は表示できませんのでご注意ください

     監督プロフィール
    遠藤健一(えんどう けんいち)東京都足立区出身。日