HGUC ジェガンD型
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

HGUC ジェガンD型

2014-11-16 22:25
    「一人ジェガン祭り」の最後にして本命のジェガンD型です。プレミアムバンダイ限定商品です。


    プレバン限定という性格上、組み立てを失敗しないように練習用としてノーマルジェガン2つ、その際に一緒に作ったビームガトリングが似合いそうという理由でスタークジェガンを追加してからようやく作りました。
    実に1ヶ月の間に4体のジェガンを作ったことになります。


    ノーマルジェガン、スタークジェガン同様に畳色を基本色として塗装しました。
    ABSパーツは無塗装、赤部分はハーマンレッド、黄色部分はキアライエロー、手やシールド、武装等の黒部分はタイヤブラック、バルカンポッドや襟の濃緑部分は明灰緑色(中島系)、バーニア外側はメタリックグレイで塗装してあります。
    メタリックグレイのみエナメル塗料で他はラッカー塗料です。
    安定して色を調達したかったので調色は一切やっていません。
    トップコートはノーマルジェガンでは水性クリアーつや消しを使用しましたが、このD型とスタークジェガンはラッカーのスーパークリアーつや消しを使っています。
    墨入れおよびバーニア開口部はエナメルのフラットブラックとガンダムマーカーのスミ入れペン2種(油性、ふでペン)です。


    キットはエコーズジェガンに新規パーツのバルカンポッドを追加したものです。


    エコーズのキットなのでノーマルジェガンには無いバズーカが付いてきます。


    それにしても元々のデザイン自体は25年以上前のものなのに、大変格好良いMSです。
    複雑過ぎず簡素過ぎず、絶妙のバランスだと思います。


    ところでトップコート終わった後のパーツ表面のサラサラした手触りは大変心地良いと思うのですが、これ私だけなんでしょうかね?
    仕上げが終わった満足感による相乗効果もあるんでしょうけど。


    個人的にふくらはぎのあたりの陰影が気に入ってます。


    作ったジェガン全員集合。


    ひとまず一人ジェガン祭りは一旦終了となります。
    次は別のガンプラを作るか、駆逐艦作るか考え中だけどビルドファイターズトライ見てるとガンプラ作りたくなってきます。

    あと、プレバンでJ型とM型を予約しているのでいずれまた「一人ジェガン祭り」が行われます・・・。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。