HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

HGBF ガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチ

2015-08-14 23:48
    今回は先週発売されたスガさんのガンダムレオパルド・ダ・ヴィンチです。



































    あれ?


    なんか弱そうになってます。



    実はこんなこともあろうかとLMドートレスを19年間眠らせていたのだ。
    (訳:作りかけのLMドートレスを19年間放置していた)


    いやもう、ダ・ヴィンチが全武装外付け式になっているのを知った瞬間に絶対やろうと思ってました。一応胴体のガンダムっぽい部分に手を加えて簡素にしてます(胸部のコアユニット及びフロントスカートとリアスカートのボックスを撤去)


    色は序盤で印象的だったアルタネイティブ社カラーを参考にしてあります。
    盾は劇中だと通常カラーなんですが、統一感を持たせるために本体と同配色としています。
    肩からパワードアームズパワーダーのアームを介して接続し裏面にはビームサーベルを1本装備。


    肘と膝の関節ですが、そのまま組むと豪快に干渉するので塗装する場合は気をつけてください。対策しないと確実に剥げます。


    参考にガンダムX見ながら作ってましたけど、やっぱりエニルさんいいですね。
    あとドクターが聖人。


    今回、作りかけだったドートレスのパーツの塗装はガイアノーツのペイントリムーバーを使いましたが、これは便利です。塗料が短時間で気持ちいいくらい落ちてパーツは異常なし。
    また、GSIクレオスのフデピカリキッドも使ってみましたが、説明通り綺麗に筆が洗えて穂先も綺麗に揃います。あと臭いが溶剤臭くないので大変気に入りました。



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。