【鏡音紅白2018】9回戦・10回戦の紅組選曲について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【鏡音紅白2018】9回戦・10回戦の紅組選曲について

2019-01-07 01:57
    他の方(Nikeさんasakawaさん)もされているので今回の自分自身の選曲も振り返ります。
    9回戦と10回戦にて紅組の選曲をさせていただきました。鏡音系コミュニティで配信を行うと呼ばれるかもです。
    念のため、少しあけて下の方に掲載します。
































    9回戦:和風民族調

    和風民族調ということですが、AND条件で絞り込んだ結果ほぼ選択肢が無くなったため、枠内会議室にて和風と民族調を1曲ずつ選曲することになりました。
    「凛として舞う」は和ロック、「アンジェリカ」は民族調ということで。
    リンは勢いがある方が強い印象です。

    次点

    こちらの2件も非常に良曲です。

    10回戦:(広義の)カバー

    どちらもセルフカバー、「ぜんまい仕掛けの子守唄」はリメイクに当たりそうですが入れています。「ナゾカケ」は人間からのカバーということで、比較的期待を裏切ることができたのではないかと思います。

    次点

    UTAUからリンと人間へのカバーなのでインパクト面では実際に選曲したものよりも大きかったのですが、投稿者のアカウント状況を見て次点にしています。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。