ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • ちょっと寄り道じゃ!

    2016-05-03 17:422
    こんにちは!とのさまです!

    かなり更新が開き、前回の記事からもう6ヶ月は経ってますね。。。
    ロスチルの製作はスローペースですが進めてます。
    ミエットを造りなおししたりする中で、エポパテが余っちゃう事件が多発したんですよ。えぇ。

    で、そのエポパテを何か使えないかと考え作り出したのが今回のこいつ!!




    DQ好きならみんな(きっと)大好き、「ホイミスライム」です!
    こいつの頭(体?)がエポパテをくっつけていくと自然に出来上がってたんですね不思議!

    で、これは作らざるを得ない!って事で、こっち作ってましたw

    ホントはホイミスライムだけ作ったらTwitterにでもアップして終わろうと思ったのですが、
    ほら、ホイミスライムって、「立たない」じゃん?
    どんだけ集中してそっと手を離しても「立たない」んですよ!←あたりまえ

    てなわけで、足に真鍮線挿しますよね。
    すると「挿す場所」が必要になりますよね。
    コースターが目に止まりますよね。
    作っちゃいますよね~ww




    今回は以前よりも、「よりフィールドっぽいイメージ」を出せたらと思い、
    を用意しました。



    どれも初の挑戦なので、かなり雑な作りとなってますが、
    全体的に馴染んでくれれば問題ないので敢えて晒します



    川が今回の大失敗で、堀をもう少し深く作っておくべきでした。
    あと、タミヤの透明エポキシ樹脂を使ってるのですが、
    塞き止めが上手くいかず、あ~あな結果となっておりますw
    でも、水があるって表現が出来ただけでも良しとしましょう。



    木は針金にエポパテで芯を作って、周りをティッシュと水溶きボンドで覆い、
    しわっとしてからエアブラシで塗装してます。
    葉っぱはちょうどいい感じの「グリーンモス」って言うんですかね?
    あれを買ってきて、木工用ボンドとスプレーのりでもちゃっとつけてます。

    あと、おまけでこんなのも用意しました。


    なんと「ホイミン仕様」です!w
    DQ5ですが、ホイミンは「皮の盾」「ブーメラン」を装備できたと思うので。
    まぁ、思いつきで作ったので造りは雑ですがw


    角度によっては少し足が長かったかな?と反省点も多々あります。
    でも、顔(体?)と足のバランスはちょうど良かったんではないかなと。

    というわけで、我が城にあらたに「ホイミスライム」も加わりました。
    少しずつ増えていくのが楽しいので、また何か作りたいと思います。

    今後はTwitterで経過報告はするつもりですが、
    ブログでの途中経過は自分は続かない思ったので、今後はそのようにしていくつもりでございます。
    ご興味ある方はフォローよろしくです←宣伝。

    ではでは~!

  • 広告
  • 【第3弾】フィギュア製作記~Vol2~

    2015-10-11 20:072
    …だから、Tカード無ぇって言ってるべ!?

    あ、どうも、とのさまです!

    ちょっとの時間を見つけチマチマ製作しております。
    今回は、主役の女の子「ミエット」ちゃん(みやむー)です!w

    この記事を書いている時には作業はもう少し進んでいるので
    実際ここから変化はありますが、まず過程を見てもらいましょう。



    前回お伝えした通り、ミエットちゃんのサイズがおよそ3ミリ
    アルミ線で芯を造り周りをポリパテで覆って形を造っていきます。



    まずはなんとなーく人の形を。
    ちなみにとのさまは、100均で売ってる「ぺらぺらのまな板」の上でパテを練ってます。
    色々試したのですがまぁいい感じの使い勝手です。








    盛っては削りを繰り返し、だんだんミエットちゃんシルエットが出てきました。
    バランスが難しいところですがもう少し様子見します。






    そこからまた盛っては削りを繰り返し。
    どうです?猫背でしょ?w
    服の細かな動きはこの辺りで意識しました。
    あと服の肩のベルト(?)なんかもこの辺で造りました。
    若干光が反射して見えにくいのですが、携帯での撮影なのでご勘弁ください^^;








    こんな感じです。
    この時点では、顔はのっぺりしてて髪の毛もまだざっくりとしていますが、
    ここから頭、体、腕、足を造りこんでいきます。
    腕と足はここで見ても分かるように若干太く感じます。
    ですので、この2箇所についてはおそらく一度切り離して造りなおしになるかもw


    が!今回はここまで!

    ある程度ミエットちゃんのサイズもはっきり見えてきたので、
    この大きさを元に、次回は「周囲の壁と地面」を造ります。
    ミエットちゃんはちょっとずつ進めているので、また紹介しますね。

    ではでは!
  • 【第3弾】フィギュア製作記~Vol1~

    2015-09-30 00:264
    「・・・なんだ、またおまえか」って思った人、挙手!
    どうも~、とのさまです!

    前回前々回と、とのさまのDQ愛がついつい出てしまった感じになってしまいましたw
    おかげさまでたくさんの方に観ていただき、いくぶんか自信がついたような気もします!
    最初に話したように、なんとなく元気になってもらったり、創作意欲が湧いたり、
    やる気になったりしてもらえればOKなので、また観に来てくださいw

    てなわけで、、、


    以前コメントで「製作途中が見たい」とありました。
    確かに私自身、色々なブログを見てまわったりして勉強しているしなぁ。。。
    なるほど、これも何かの役に立つかも知れない。
    と、思いました。

    そういうわけで今回から「製作記」とは名ばかりの日記をつけますw
    やっぱり不定期更新なのは変わりませんが、途中の段階で小出しに掲載します。
    でも、そんな見せるような技術もテクニックもマジで持ってませんよ?w



    今回から、第3弾!
    何を作るかというところからですが、私が実況でクリアしたゲームからこちら!
    (実況もそんなたいした実況じゃありませんあしからずw)



    「ロストチルドレン」です!

    このゲームの世界観が好きなので、これ作りたいでーす。

    さっそくラフ絵を描きました!
    が、残念ながら私の天才的な画力にソフト(ペイント)がついてこれず・・・




    MSよ・・・ほんと、次からはちゃんとしたの頼むよ?w

    とまぁ、こんな感じですね。
    今回の自分の目標としては「レンガの表現」「水の表現」などです。
    (分かる人なら「主にウォッシングとか」って言えば伝わるかな)


    このゲーム、エメラルドグリーンの海に薄暗いレンガ造りの建造物が独特の雰囲気を出しており、これを表現できたらいいなぁなんて。



    なにはともあれ、まずは土台からですね。


    何故か部屋の隅にあった発泡スチロールを切り、そのサイドにプラ板を仮置き。
    人(主人公ミエット)はアルミ線で人型を造りました。
    一応、基本的なイメージを得る為のレイアウト。


    ミエットちゃんは、しょっちゅう走り回っているのでここでも動きを表現します。
    ちなみに”猫背”を再現しますw←分かる人には分かりますよね?

    短いですが、今回はここまでにします。
    次回はミエットの造形です。
    このミエット、サイズはたぶん3mmぐらいですかね?
    果たして、ミエットと認識できるのでしょうか!?w

    ではでは~

    ※質問などドシドシ受け付けます!
     コメントまたは次回記事内でお返事しますね!