7/27 阪神対DeNA 14回戦 10-3○
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

7/27 阪神対DeNA 14回戦 10-3○

2017-07-27 22:34
  • 1

試合情報

DeNA
阪神 10 10


データ
勝利投手 岩田 1勝
敗戦投手 石田 3勝4敗
本塁打 中谷 11号3ラン
本塁打 大山 3号2ラン
本塁打 桑原 11号ソロ
ヒーロー 岩田
ヒーロー 中谷
ヒーロー 大山
ホールド メンデス
ホールド 髙橋
ホールド 桑原


投手
阪神 岩田-メンデス-髙橋-桑原-松田
DeNA 石田-田中健-砂田-三嶋


得点
1表 暴投で3塁走者生還 阪神0-1DeNA
2表 倉本 センター前へタイムリーヒット 阪神0-2DeNA
4裏 中谷 左中間スタンドへ逆転のスリーランホームラン! 阪神3-2DeNA
8裏 大山 左中間スタンドへツーランホームラン 阪神5-2DeNA
8裏 大和 ライト前へタイムリーヒット 阪神6-2DeNA
8裏 髙山 右中間を破る3点タイムリーツーベース 阪神9-2DeNA
8裏 俊介 ファーストゴロエラーで2塁走者生還 阪神10-2DeNA
9表 桑原 レフトポール直撃のソロホームラン 阪神10-3DeNA


戦評
2位を争うDeNAに3連敗はできない阪神

今季初先発の岩田は初回いきなり暴投で先制点を献上すると、2回には倉本にタイムリーを打たれ苦しい立ち上がり

岩田を援護したい打線は4回1死1,2塁とチャンスを作ると5番中谷に11号3ランが飛び出て一気に逆転に成功

岩田は3回以降1四球ずつ出すもヒットを許さず5回2失点で勝利投手の権利をもって降板

7回2番手メンデスが先頭倉本に二塁打を打たれると、桑原の犠打で1死3塁と大ピンチ
2番田中をセカンド正面のゴロに打ち取ると、3番手髙橋が筒香を打ち取りピンチを脱出

8回には桑原がヒット、エラー、犠打で1死2,3塁と絶体絶命のピンチを迎えるも、梶谷、荒波をなんとか打ち取りここもピンチを脱出

ピンチのあとにはチャンスあり
8回ヒットと犠打で1死2塁とチャンスを作ると3番大山の3号2ランで追加点をあげ、これを切っ掛けに打線が爆発
この回6安打7得点のビッグイニングで試合を決めた

阪神は連敗を止め再びDeNAと並んで2位タイ
岩田は一昨年以来676日振りの白星を手にした


対戦成績
阪神8-6DeNA



広告
×
岩田よう戻ってきたのぉ・・・・
中谷や大山も最高やでぇ・・・簡単に2位は譲らへんぞ!
25ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。