6/16 阪神対楽天 2回戦 2-1○
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

6/16 阪神対楽天 2回戦 2-1○

2018-06-16 18:16

    試合情報

    阪神
    楽天


    データ
    勝利投手 桑原 1勝1敗
    敗戦投手 則本 4勝7敗
    セーブ 藤川 1勝1敗1S
    ヒーロー 中谷


    投手
    阪神 岩貞-桑原-藤川
    楽天 則本-高梨-福山


    得点
    8裏 今江 ライト線を破る先制のタイムリーツーベース 阪神0-1楽天
    9表 中谷 右中間へ同点のタイムリーツーベース! 阪神1-1楽天
    9表 髙山 レフト前へ勝ち越しのタイムリーヒット! 阪神2-1楽天


    戦評
    連勝でカード勝ち越しを狙う阪神

    先発岩貞は初回2回と先頭打者を出しながらも連打を許さず無失点の立ち上がり
    4回には二塁打と連続四球で1死満塁とピンチを作るも、ここから連続三振を奪い無失点の力投

    岩貞を援護したい打線だったが初回、3回と先頭打者のヒットと犠打でチャンスを作るも得点に繋げられず
    5回には先頭鳥谷が二塁打で出るも走者を進めることも出来ず
    6,7回とヒットと犠打でチャンスを作っても則本の前に先制点を奪えず

    岩貞は7回まで無失点に抑えるも、8回先頭嶋に二塁打を許し、1死から藤田にもヒットを打たれたところで降板
    代わった2番手桑原が今江に二塁打を許し先制点を献上
    なお2,3塁のピンチも追加点は許さず

    1点をリードされた9回先頭伊藤隼が四球で出ると今日チーム5度目の犠打で1死2塁とチャンスを拡大
    ここで中谷が右中間へ同点打を放ち試合は振り出しに
    代打原口がヒットで繋ぐと、代打髙山がレフト前にタイムリーを打って一気に逆転

    逆にリードを打った9回裏代役守護神藤川が登板
    連続三振で2死を奪うもヒットと四球で一打同点、長打でサヨナラのピンチ
    しかし売り出し中の田中を打ち取って逃げ切った

    阪神は交流戦初のカード勝ち越し
    桑原が今季1勝目をあげ単独2位に浮上した


    対戦成績
    阪神2-0楽天


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。