6/16 阪神対オリックス 3回戦 5-5△
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

6/16 阪神対オリックス 3回戦 5-5△

2019-06-16 19:14

    試合情報

    10 11 12
    阪神
    オリックス 13


    データ
    ホールド 能見
    ホールド ドリス
    ホールド 藤川
    ホールド 海田
    ホールド 近藤
    ホールド 山﨑福


    投手
    阪神 ガルシア、小野、島本、守屋、能見、ドリス、藤川、浜地
    オリックス 田嶋、ディクソン、海田、増井、近藤、山﨑福、比嘉


    得点
    4ウラ 大城 右中間を破る先制タイムリーツーベース 阪神0-1オリックス
    5ウラ 吉田正 レフト前へタイムリーヒット 阪神0-2オリックス
    5ウラ 中川 センター前へ2点タイムリーヒット 阪神0-4オリックス
    5ウラ 大城 ライト前へタイムリーヒット 阪神0-5オリックス
    7表 大山 ライト線を破るタイムリーツーベース 阪神1-5オリックス
    7表 原口 ライトへの犠牲フライ 阪神2-5オリックス
    7表 梅野 ファーストゴロの間に3塁走者生還 阪神3-5オリックス
    9表 福留 センターフェンス直撃の同点2点タイムリーツーベース! 阪神5-5オリックス


    戦評
    連敗を止め3タテは阻止したい阪神

    先発ガルシアは3回まで走者を出しながらも無失点
    しかし4回吉田にヒットを許すと、2死2塁から大城にセンター頭上を越され先制タイムリー二塁打
    5回には2死1,3塁から吉田にタイムリーを許し2点目

    続くロメロをショートゴロに打ち取るも失策でピンチが継続
    中川、大城に連続タイムリーを許しこの回4失点
    ガルシアは5回で降板し5失点も自責点2

    打線はオリックス田嶋の前に6回まで1四球のみのノーヒット
    しかし7回先頭糸原が初ヒットを打つと四球でチャンスが広がり、大山のタイムリーで初得点
    さらに原口の犠飛、梅野の内野ゴロで2点を追加しこの回2得点

    2点を追う9回四球2つで2死ながら1,2塁とすると、代打福留の復帰後初安打となる2点タイムリー二塁打で同点
    なお勝ち越し機も後続は続けず

    延長10回、イニング跨ぎの能見が佐野に二塁打を打たれドリスに交代
    申告敬遠で1,2塁から、小田のバントを大山が3塁へ好送球で犠打を阻止
    進塁打で2死2,3塁となるも後藤を打ち取りピンチを脱出

    11回は藤川が1死から二塁打と暴投でピンチを作るも福田、小島を打ち取り無失点と継投陣が奮闘

    12回先頭植田が四球を選ぶと、犠打と進塁打、申告敬遠で2死1,3塁
    今日タイムリーを打ってる大山を迎えるも1本が出ず勝ちが消滅

    12回裏は浜地が三者凡退に抑えた

    阪神は結局3安打のみながら5点差を追いつき引き分け


    対戦成績
    阪神0-2オリックス 1分



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。