9/15 阪神対巨人 23回戦 5-6●
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

9/15 阪神対巨人 23回戦 5-6●

2019-09-15 17:40

    試合情報

    阪神
    巨人


    データ
    勝利投手 マシソン 2勝2敗1S
    敗戦投手 ジョンソン 2勝3敗
    セーブ デラロサ 1勝7S
    本塁打 坂本勇 36号ソロ
    本塁打 石川 4号ソロ
    本塁打 ゲレーロ 20号2ラン
    ホールド 守屋
    ホールド 島本
    ホールド 岩崎


    投手
    阪神 岩貞、守屋、島本、岩崎、ジョンソン
    巨人 菅野、高木、宮國、田口、マシソン、デラロサ


    得点
    1ウラ 岡本 右中間を破る先制2点タイムリーツーベース 阪神0-2巨人
    2表 梅野 ライト前へタイムリーヒット 阪神1-2巨人
    3ウラ 坂本勇 レフトスタンドへソロホームラン 阪神1-3巨人
    4表 鳥谷 ライト前へ同点2点タイムリーヒット! 阪神3-3巨人
    4表 木浪 センター前へ勝ち越しタイムリーヒット! 阪神4-3巨人
    7表 糸原 センター前へタイムリーヒット 阪神5-3巨人
    7ウラ 石川 レフトスタンドへソロホームラン 阪神5-4巨人
    8ウラ ゲレーロ 左中間スタンドへ逆転ツーランホームラン 阪神5-6巨人


    戦評
    前日ノーノーの鬱憤を晴らしたい阪神

    先発岩貞は初回1死から1,2塁とピンチを作ると、岡本に右中間を破られ先制2点タイムリー
    直後に梅野のタイムリーで1点を返すも、3回に坂本勇に36号ソロを被弾

    2点を追う4回先頭マルテの二塁打から2死満塁と同点機
    岩貞に代打鳥谷を送ると一二塁間を破る同点の2点タイムリー
    さらに続く木浪にもタイムリーが出てこの回一挙逆転に成功

    4回からは守屋と島本で2イニングを無失点
    6回は岩崎が3つの四死球で1死満塁とするも後続を断ちピンチを脱出

    7回先頭近本のヒットから2死2塁とすると、糸原のタイムリーで追加点を奪って2点差
    しかしイニング跨ぎの岩崎が石川に4号ソロを被弾し再び1点差
    2死からジョンソンにスイッチしてリードを死守

    8回は同じくイニング跨ぎのジョンソン
    先頭丸に四球から2死にこぎつけるも、ゲレーロに甘く入った直球を捉えられ20号2ランで逆転

    9回はデラロサの前に三者凡退に抑えられ逆転負け

    阪神は2連敗
    ジョンソンが3敗目を喫した


    対戦成績
    阪神8-15巨人



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。