11/11 阪神対DeNA 24回戦 1-0○
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

11/11 阪神対DeNA 24回戦 1-0○

2020-11-11 21:31

    試合情報

    DeNA
    阪神


    データ
    勝利投手 岩貞 7勝3敗
    敗戦投手 石田 1勝4敗
    セーブ 能見 1勝1S
    ホールド 馬場
    ホールド 伊藤和


    投手
    阪神 藤浪-馬場-伊藤和-岩貞-能見
    DeNA 大貫-石田-伊勢-ピープルズ


    得点
    8ウラ 近本 ライト線を破る先制タイムリースリーベース! 阪神1-0DeNA


    戦評
    2020年最終戦を勝利で飾りたい阪神

    先発藤浪は初回1死1,2塁とピンチを背負うも連続三振でピンチを脱出
    その後もピンチこそ背負うも牽制刺殺や連続三振などで後続を断ち5回無失点で降板

    藤浪を援護したい打線はDeNA先発大貫の前に初回、5回とチャンスを作るも一本が出ず
    結局7回のチャンスもふいにし均衡を破れず

    試合が動いたのは8回、先頭木浪が左中間の飛球でセンターが落球し出塁
    続く近本がライト線に打ち込んで先制タイムリー

    9回は今季限りでの退団が報じられた能見がプロ2セーブ目をあげて試合を締めた

    阪神は今季60勝目でシーズン終了


    対戦成績
    阪神12-9DeNA 3分



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。