11/7 日本対オーストラリア 21U野球ワールドカップ 1次リーグ第1戦 9-7○
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

11/7 日本対オーストラリア 21U野球ワールドカップ 1次リーグ第1戦 9-7○

2014-11-07 17:14

    試合情報

    JPN 12
    AUS


    責任投手
    勝利投手横山
    敗戦投手ステッセル
    セーブ野村


    投手
    JPN中村-山岡-横山-野村
    AUSソーキー-リー-ホランド-ストリート-ステッセル


    得点
    1表武田犠打送球エラーで日本が先制JPN1-0AUS
    1表近藤レフト前へタイムリーヒットJPN2-0AUS
    1表三好ライト前へタイムリーヒットJPN3-0AUS
    1表北條左中間へ2点タイムリーツーベースJPN5-0AUS
    2裏パーキンスセカンドゴロの間に3塁走者生還JPN5-1AUS
    4裏マクドナルド押し出しのデッドボールJPN5-2AUS
    4裏デールライト前へ2点タイムリーヒットJPN5-4AUS
    4裏暴投で3塁走者が生還し同点JPN5-5AUS
    4裏レズリーセンターオーバーの勝ち越しタイムリーツーベースJPN5-6AUS
    5裏パーキンスライト前へタイムリーヒットJPN5-7AUS
    6表近藤セカンドゴロの間に3塁走者生還JPN6-7AUS
    9表北條ライトオーバーのヒット、ミスが絡んで同点!JPN7-7AUS
    9表若月1塁線を破る勝ち越しタイムリーヒット!JPN8-7AUS
    9表レフト前へタイムリーヒットJPN9-7AUS


    戦評
    21U野球ワールドカップ 1次リーグ第1戦
    日本代表は初回ミスが絡み1点を先制すると打線が繋がり5点を先制
    日本先発中村は3回まで好投も4回突如打ち込まれこの回5失点すると3回2/3を6失点でKO
    1点差の6回からマウンドに上がった3番手横山は3イニングを8奪三振の完全投球
    横山の好投に応えたい打線は9回1死1,2塁から北條のヒットにエラーが重なり同点
    若月、辻の連続タイムリーで2点を勝ち越すと9回を4番手野村が三者凡退に抑えた

    阪神選手の成績
    北條 4打数2安打2打点
    横山 3回9打者8奪三振無安打無四死球無失点

    対戦成績
    日本 1勝


    こちらのコミュニティで生放送もしています
    店長のぼやき、と称してここのお知らせでだけ見れるうp主のつぶやきが試合日に配信されます



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。