ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

あかいあきな♂さん のコメント

ウインターミーティング速報(阪神がらみアリ)

FA市場で、現在人気の野手は、青木宣親外野手。総勢16球団が獲得に名乗りを挙げている。
皮算用しすぎな球団は、すでに外野手を放出。ライトを空けている球団が3球団ほどある他、
レッズは、レフトを空けて青木待ち。もともとの外野手3選手は、トレード要員という謎の行動。
おそらく、外野手をそっくりそのまま入れ替えたい模様。
青木がどの球団に行っても、取り残された他球団は外野手探しに必至になる。
尚、イチローの代理人は、イチローをパドレスに入団させるつもりで暗躍中。

阪神からFAの鳥谷敬選手。
メジャーは慢性的な先発不足(トミー・ジョン手術をする投手が多いため)と二塁手不足。
今まで日本人内野手は、通用しないと言われてきたが、通用しなかったのは中村紀、西岡、中島の3選手だけ。
他の選手は、一定の成果を挙げた後、故障により放出されて帰国していて、通用してないワケではない。
岩村はレイズでリーグ優勝、松井稼はロッキーズでポストシーズン進出、井口はワールドシリーズ制覇。
川崎に至っては、まだ栄冠を勝ち取っていないものの、何故か故障せず、
最初からメジャーの守備に着いていってる、ものすごい希有な例。
ちなみに、ウインターミーティングの結果待ちだが、川崎は来シーズンもブルージェイズが濃厚。

話を鳥谷に戻します。
今のところ、鳥谷を獲得しそうな球団はありません。あくまでウインターミーティング前までの状況で、ですが。
たしかに、二塁手不足で、鳥谷は遊撃ではなく二塁手にコンバートさせられると思います。
交渉を経て、契約金+年俸の話となると、どこぞの金満球団でもなかぎり、二塁に大金を使える球団はないです。
何せ、投手が足りないのですから、形だけでも先発5人、リリーバー5人、クローザー1人を用意しないと。
二塁は、遊撃手で二塁もできる選手をコンバートするか、川崎のように控えからレギュラーを見い出すかでしょう。

要するに、鳥谷は買い手がなくて残留すんじゃないの?

呉昇桓投手。
もうニュースで知ってるかと思いますが、彼はメジャー移籍はしません。
関係者によれば「メジャーを希望するなら、日本を経由せずに、最初からメジャー行くでしょ」とのこと。
しかし、来オフの退団はどのみち濃厚で、古巣・三星(サムスン)ライオンズへの復帰を熱望してます。
「とにかく三星には愛着があって、恩返ししたい」 ・・・どっかの広島のエースだった人みたいなセリフだ。
年齢的にも、日本で契約延長してから三星に戻っても、活躍できるかどうか厳しいので、来オフ退団でほぼ決まり。

残念なお知らせ。
ウインターミーティングで、カブスを解雇された藤川球児を欲しいと言い始めた球団が出た模様。
ダルビッシュやルイス(元・広島)のいるレンジャーズ。
たしかに、レンジャーズは最下位決定後、クローザーをほぼタダ同然で放出。
一昨年、シーズンを棒に振った元・クローザー、フェリス投手が中盤に復帰してますが、
セットアッパーがいない状態なので、おそらく誰も欲しがらないと思って、藤川球児に手を出したのでしょう。
トミー・ジョン手術を受けた投手は、以前よりも靱帯が強くなって、リハビリを含めて2年もすれば、
球速が上がっているというデータが(都市伝説ではなく)統計学で証明されています。(個人差もあります)
ダルビッシュが入れ知恵したのか、普通にGMが判断したのか分かりませんが、
レンジャーズが藤川球児にアプローチ。すでに詳細な条件提示もしてあり、マイナー契約ではなくメジャー契約。
完全に開幕からセットアッパーとして使う気マンマンです。

なので、呉昇桓がいなくなるとき、藤川球児はアメリアで投げてます。
現在、早くもその情報をキャッチした阪神が、以前より調査してたらしいキューバ国内リーグのクローザーの
移籍をキューバ政府に申請してるようですが、キューバ選手って打撃はいいんですけど、投手がね、
投手のコントロールがね、  ああ、169km/hを投げるチャップマンもキューバ出身ですが、
投球イニング=与四球でしたし、松井秀と同じ年にヤンキースに入団したコントレラスも速さとキレだけでした。
今から中村GMの胸ぐらつかんで「キューバの投手はダメです!」と叫びたい。

★★★★★★★★
・・・外国人投手はもって3年、失敗すれば春先には帰国する大博打です。
ましてや、日本とメジャーとでは、クローザーの価値観が違いますから、
契約交渉で年俸の折り合いがつかないのは当然。
佐々木がマリナーズに移籍したとき、「日本での実績を信じて、クローザーだから(日本と同じ)5億でいいよね」的な
上原なんて2年で19億5000万円ですから、何もできない割にカネがかかるのが外国人の抑え。
だから、抑えは日本人がやるべきなのですよっ
大卒の本格派に1年目からクローザーを任せれば、10年経っても33歳でしょ?
とにかく打たれなければいいんですから、150km/hの剛速球を投げなくても、往年の田村勤のように左サイドでもいい。
高津や潮崎のような選手のが、逆に近年は抑えに向いてるかも知れません。

上の方にあった★印から下をコピペ⇒印刷して、阪神タイガース球団事務所まで送ってください。
宜しくお願いします。
最近、放送ないからヒマなんだよー
No.1
77ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
シーズン順位 2位 クライマックスシリーズ ファーストステージ・広島戦 突破 1勝1分 ファイナルステージ・巨人戦 突破 4勝1敗※アドバンテージ含む 日本シリーズ・ソフトバンク戦 敗退 1勝4敗 試合数 勝敗 勝率 リーグ内順位 最高連勝 最高連敗 全試合 144試合 75勝68敗1分 .524 2位 8連勝(1位) 6連敗(2位) ホーム 72試合 41勝30敗1分 .577 3位 10連勝(1位) 5連敗(3位) ビジター 72試合 34勝38敗 .472 2位 5連勝(3位) 4連敗(1位) ※表内の順位は勝率に限る。連勝連敗の()内はリーグ内順位 チーム総合成績 チーム成績 成績 リーグ内順位 備考 得点 599点 3位 失点 614点 4位 少ない方から 得失点差 -15点 3位 野手成績 成績 リーグ内順位 備考 安打 1274安打 3位 打率 .264 3位 本塁打 94本塁打 5位 盗塁 55盗塁 6位 12球団最少 出塁率 .335 3位 失策 85失策 3位 少ない方から 投手成績 成績 リーグ内順位 備考 勝利 75勝 2位 敗北 68敗 2位 少ない方から セーブ 39S 2位 防御率 3.88 5位 奪三振 1174奪三振 1位 12球団最多 ホールド 89HP 4位 暴投 59 6位 少ない方から、12球団最多 タイトルホルダー タイトル 選手 成績 首位打者 マートン .338 打点王 ゴメス 109打点 最多勝 メッセンジャー 13勝 最多奪三振 メッセンジャー 226奪三振 最優秀中継ぎ投手 福原 42HP セーブ王 呉昇桓 39S チーム内タイトル 野手タイトル 選手 成績 リーグ内順位 備考 最多安打 マートン 180安打 3位 首位打者 マートン .338 1位 12球団最高 本塁打王 ゴメス 26本塁打 4位 打点王 ゴメス 109打点 1位 12球団最多 盗塁王 上本 20盗塁 7位 最高出塁率 鳥谷 .406 3位 最多出場 鳥谷 144試合 1位 フルイニング 投手タイトル 選手 成績 リーグ内順位 備考 最多勝 メッセンジャー 13勝 1位 最優秀防御率 岩田 2.54 2位 最多奪三振 メッセンジャー 226奪三振 1位 12球団最多 最高勝率 メッセンジャー 5.65 2位 規定13勝以上に限る 最優秀中継ぎ投手 福原 42HP 1位 セーブ王 呉昇桓 39S 1位 最多登板 呉昇桓 64試合 5位 対戦成績 対戦相手 試合数 勝敗 勝率 リーグ内順位 巨人 24試合 11勝13敗 .458 2位 広島 24試合 14勝10敗 .583 1位 中日 24試合 12勝11敗1分 .522 3位 DeNA 24試合 16勝8敗 .677 1位 ヤクルト 24試合 13勝11敗 .542 3位 交流戦 24試合 9勝15敗 .375 11位 ※順位はリーグ内5球団(各相手以外)、交流戦は12球団 月間成績 月別勝敗 試合数 勝敗 勝率 リーグ内順位 3・4月度 29試合 19勝10敗 .655 2位 5月度 24試合 9勝15敗 .375 6位 6月度 18試合 6勝11敗1分 .353 6位 7月度 22試合 15勝7敗 .682 1位 8月度 25試合 13勝12敗 .520 4位 9月度 25試合 12勝13敗 .480 3位 10月度 1試合 1勝 1.000 1位 月別成績 打率 防御率 得点 失点 3,4月度 .295(1位) 4.22(3位) 171点(1位) 134点(4位) 5月度 .240(5位) 3.95(5位) 62点(6位) 109点(4位) 6月度 .240(6位) 3.69(4位) 65点(6位) 77点(3位) 7月度 .266(5位) 3.43(1位) 96点(4位) 80点(1位) 8月度 .278(3位) 4.51(5位) 116点(3位) 118点(4位) 9月度 .252(4位) 3.44(4位) 85点(4位) 94点(4位) 10月度 .273(3位) 2.00(3位) 4点(5位) 2点(1位) ※10月単体でまとめてるのは某まとめサイト順次です その他の受賞選手 内容 部門 選手 備考 クライマックスシリーズ MVP 呉昇桓 日本シリーズ 敢闘選手賞 メッセンジャー セ・ベストナイン 一塁手部門 ゴメス 初受賞 セ・ベストナイン 遊撃手部門 鳥谷 2年連続5度目 セ・ベストナイン 外野手部門 マートン 2年連続4度目 セ・ゴールデングラブ 遊撃手部門 鳥谷 2年連続3度目 セ・ゴールデングラブ 外野手部門 大和 初受賞 IBAF野球W杯ベストナイン 二塁手部門 北條 日本生命月間MVP セ・7月度投手部門 岩田 初受賞 スカパー!ドラマチック・サヨナラ賞 セ・年間大賞 福留 初受賞 総評 残念ながら優勝、日本一を逃したシーズン 9月の失速は中旬から盛り上げたものの5,6月の失速は辛かった・・・ 来年は失速無し、とは行かないまでも最小限に抑えて栄冠を獲ろう! 頼むでタイガース! こちらのコミュニティで生放送もしています 店長のぼやき、と称してここのお知らせでだけ見れるうp主のつぶやきが試合日に配信されます
虎ケンのタイガースマガジン 「虎マガ」
しょっぼいテキスト力で阪神の試合情報を書いてます