【アクツクMV】愛だけで進捗動画をアップするよ!その3【自作ゲーム】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【アクツクMV】愛だけで進捗動画をアップするよ!その3【自作ゲーム】

2019-08-08 08:08
    Suicaのチャージをしにコンビニに寄ったら、店員さんが

    「たった今、おでんが出来上がりました。よろしければどうぞ~」
    という呼び込みをしていて、

    (嘘やろ!?外は35度を超える猛暑日やぞ!?セミの兄貴が絶賛大合唱中やぞ!?)

    とエセ関西弁が飛び出るほど、耳を疑う表情でレジに目を向けると…
    そこにはおでんを選ぶお姉さんの姿が!!!\(^o^)/


    あ、やっぱりあれかな。(カバンから財布をだしながら)

    オフィスレディ的には社内が冷房キンキンで、ブランケットが必須なほど凍える職場だから暖かいのが欲しいのかな。(レジ並びながら)

    こたつアイス的な…?(会計しながら)

    いや…でも外に出たら…流石にその気分も吹き飛んで…しまいそう…。(そして退店)


    あつぅい。(暑い)

    おはこんにちわ、ととすけです。_(:3 」∠)_
    さて、さっそく最近の状況です!


    今どんな感じなのさ?


    ついこの間、ブログを更新したばかりなのでこれといった進捗はありません。
    前回にもちょっと触れたメニューの呼び出し方法は、現在研究中です。

    で、前回ブログでお話しした通り、進捗動画をアップしました。




    前回の動画から1年以上経ってて、ほぼ進捗が変わっていないという…。(´・ω・`)
    あ、このセリフ前も書いた気が…。

    開発を始めて3年半、開発環境は「Unity5→アクツク→アクツクMV」と変えてきて、ここまでの「糧になった」と言えるものはドット絵と耳コピ技術。

    とりあえず「愛さえあればゲームだって作れちゃう」という持論を信じてここまで来ましたが…。
    執念?とか言われたら「そうかも」と答えてしまいそう。

    開発環境と言えば、アクツクで使用していた素材がそのままアクツクMVで使えたのは本当に幸いでした。
    かなり時短にもなりましたし、今まで諦めていた演出も再考することができて、本当に良いタイミングで発売されたなぁと思います。


    あとはイベント関係の仕様を決めて行く感じです。

    ・死亡イベント
    ・コンティニューイベント
    ・ボスイベント(中ボス含む)
    ・セーブイベント
    ・ステージセレクトイベント
    ・会話イベント
    ・ショップイベント

    優先順位的にはこんな感じで、最低でもボスイベントまで実装できれば遊べるものができそうです。
    少しずつですが、ゴールが見えてきましたね!

    プレイヤーゼロで最後まで突っ走って、エックスは後でじっくり調整って感じになると思います。
    引き続き頑張りまーす。_(:3 」∠)_



    最後に


    海外のロックマンXファンメイドを調べたのですが、どれもクオリティが凄いですね。
    ゲームから愛が溢れてて、日本より活気があるのも頷けます。

    従来のステージセレクトをしてボスを攻略するタイプもあるのですが、ゲーム開始と同時に探索がメインとなる、所謂「メトロイドヴァニア」なロックマンXが多かったように思います。

    これ良いわぁ…。
    ずっとエックスを操作しつつ無双したい人には、めっちゃハマると思うのですよ。

    ゼロとエックスを好きなタイミングで切り替えて遊べたら、尚Goodでしょうね!
    とても良い刺激になりました!

    わたしもこれくらいのクオリティに仕上げてみたい。(´・ω・`)
    作りの甘さはある程度目を瞑るとしても、操作性は妥協したくない!

    可能な限りオリジナルに近づけたいなぁ。


    とまぁ、今回はこの辺で。
    ではでは、また次回のブログでお会いしませう!しーゆー_(:3 」∠)_


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。