携帯電話でペースメーカーが誤作動?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

携帯電話でペースメーカーが誤作動?

2016-09-11 12:03

    携帯電話でペースメーカーが誤作動するというのは
    電鉄各社が車内吊り広告で出した迷信です。

    電車では、携帯電話の電波よりも強力な、ノイズを電車自体が出しています。
    EMI/EMS測定器を持ち込めば、携帯電話やスマートフォンより
    強力なノイズを測定できます。


    それに、ペースメーカー製品が携帯電話程度の出力で誤動作するなら
    それは装置の設計ミスレベルです。

    そんな弱小機器では社会生活ができません。


    一般的に、製品と言うのは通常利用される環境で
    「正常に動作する事」を基本設計とします。


    高温多湿
    山頂、上空などの低圧
    水中など高圧
    工場など電気・電波ノイズの多いエリア
    高圧送電鉄塔周辺
    ガス・石油プラント
    など通常ではない場所であれば、それに合わせた設計がなされます。

    ペースメーカーが利用されるのは生活シーンですが
    今日、携帯電話やスマートフォンが無い生活を想像できるでしょうか?

    また「携帯電話で誤動作する」というのなら
    何ヘルツの周波数が、誤動作させていますか?

    古くは900MHz最近では6GHzまで様々な周波数が使われますが
    その周波数は元々別の機器や装置に割り当てられていたりしました。

    本当に?携帯電話で誤動作していますか?

    1.2GHz 2.4GHz 2.5GHz 4.9GHz 5.2GHz 5.6GHz
    これらは別の機器でも利用されていますよ?
    頭の悪い発言だと思いました。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。