• ▼第一回

    2014-01-29 16:59
    始めまして!
     私は文章を書くのがあまり得意ではありませんので、稚拙な文章なのは大目に見てください。今回は第一回目ということで、私の一番好きな送電線の風景を紹介したいと思います。


    恐らく田舎で良く見られるような風景だと思うのですが、私は初めて見たときに、送電線が規則正しく並んでいて凄く綺麗だったのと、その細いフォルムが田園風景を壊すことなく自然に存在していて、さらに田舎特有の哀愁のような侘しさを感じさせてすごく感動した記憶があります。そして、この送電線は、夕日と共に見るのが一番です。朝は銀色白色に連なっている送電線が黒味がかり、オレンジ色の光を受けている姿はすごく壮大でかつすごくわびしい佇まいで、そこに私はノスタルジックを感じ、少し涙を流しました。皆さんに見せたかったですが、今持ち合わせがないので今度貼っておきます。
     こんな感じで今後も書いていきますが、一応このブロマガは私の文章能力の向上も兼ねてやり始めたことなので、伝わらない部分や意味が分からないこともあると思いますが、どうか温かい目で見てもらえれば嬉しいです。後、画像や文章を見て共感したことや違うことを感じたなどがあれば是非書いてください。私自身魅力について未知の部分がたくさんですので、色んな感性を知りたいのでお願いします!
  • 広告