• 【ビール】サンクトガーレン さくら

    2019-03-21 23:11
    • ★★★★★(リピート確定)
    • 原産国: 日本
    • 醸造元: サンクトガーレン
    • スタイル: ハーブ・スパイスエール
    • アルコール度: 5.0%
    • IBU: 17

    今回は、サンクトガーレンの季節限定ビール『さくら』を紹介します。ちょうど花見のシーズンなので飲んでみました。

    色は、よくみる黄金色。桜が入っているからといってピンクや赤系の色味ではないですね。ピルスナーにある色味と思います。

    香りは、他のビールでは感じたことのない、桜餅や桜のおひたしで感じる香りがします。華やかな香りで、香りだけでリラックスできます。

    味は、飲み始めから桜餅の味がします。イメージとしては桜餅のもち米の部分を食べた時のような味がします。楽風舞という酒米が入っているからなのか、麦とは異なる甘みを感じますし、香りでもあった桜の味を強く感じます。そこに、ビールの苦味が少しだけ付き添ってきます。他のビールと差別化を行えていながら、非常に上手くまとまっていて美味しいビールと思います。季節限定ビールなので、興味がある方は是非飲んでみて下さい!花見に持っていきたいですね!


  • 広告
  • 【ビール】MINERVA Colonial

    2019-03-07 23:18
    • ★★★☆☆(まあまあ)
    • 原産国: メキシコ
    • 醸造元: ミネルバ
    • スタイル: ケルシュ
    • アルコール度: 5.0%
    • IBU: ???

    今回は、メキシコのミネルバ醸造所の『コロニアル』を紹介します。メキシコビールとは中々飲みませんねぇ。

    色は、よくみる黄金色。平均的なケルシュやピルスナーにある色味と思います。

    香りは、結構、東南アジアのピルスナーで感じるようなモッタリとした麦の香りがします。商品ページにはフルーティーな香りとあったので、保存状態が悪かったのかなと心配しています。

    味は、飲み口にしっかりと麦の味わいを感じますが、そこから先は案外スピーディーに味が収束してしまう印象です。味も東南アジア系のピルスナーっぽい味がして、これはメキシコ料理と合わせないと微妙なタイプかも…(食中酒としてはいいけど晩酌向きでない)と思いました。少し時間が経って温めになったほうが、余韻がまろやかになっていいかなと思います。

  • 【ビール】Baird Brewing Co. Hop Havoc Imperial Pale Ale

    2019-02-21 23:10
    • ★★★★★(リピート確定)
    • 原産国: 日本
    • 醸造元: Baird Brewing Co.
    • スタイル: IPA
    • アルコール度: 6.5%
    • IBU: 80

    今回は、ベアードビールの『ホップハボックインペリアルペールエール』を紹介します。

    色は、SRM4.0。よくあるペールエールより若干黄色より、エビスビールと琥珀エビスの間くらいなイメージでしょうか。

    香りは、ホップのフローラルな香りがかなりきいてます。花っぽいけど、草っぽさも感じるというイギリス系とアメリカ系の間くらいの印象です。

    味は、飲み口はよくあるIPAのそれなのですが、途中からホップのスッキリ爽やな味わい(そして花の蜜のようなかすかな甘味)なが口の中いっぱいに広がって、「まさしくホップハボック(ホップ狂)」と感じます。ホップの主張は強いものの、ひたすら苦いだけとかそういうわけではなく、非常にバランスの取れた良いビールです。ベアードさんは沢山IPAを作られてますが、自社のIPAとも明確に差別化され、なおかつ旨いビールでした。定期的に飲みたいです。