• 【ビール】Thorn Hopster Pot IPA

    2020-09-17 22:1822時間前
    • ★★★★★(リピート確定)
    • 原産国: アメリカ
    • 醸造元: Thorn
    • スタイル: IPA
    • アルコール度: 7.0%
    • IBU: 40

    今回は、アライグマ or レッサーパンダ?のラベルが可愛いの『ホップスター ポット IPA』を紹介します。

    色は、濁った黄金色です。丁度オレンジ色くらいのヘイジーIPAって感じでしょうか。

    香りは、かなりフルーティーです。アメリカの草っぽい感じというよりは、オレンジのような甘さすら感じさせる柑橘系の香りがしてきます。香りはしっかりしている方ですね。

    味は、オレンジジュースやグレープフルーツジュースを想像させるジューシーさがあります。後味に苦味もあまり感じませんし、本当に甘さ控えめ果汁高めのジュースを飲んでいるような感じがします。柑橘の果汁を入れずにこのジューシーさはすごいですね。これは、お気に入りになりそうです。

  • 広告
  • 【ビール】Baird Brewing Co. Angry Boy Brown Ale

    2020-08-27 21:59
    • ★★★★★(リピート確定)
    • 原産国: 日本
    • 醸造元: ベアードビール
    • スタイル: ブラウンエール
    • アルコール度: 7.0%
    • IBU: 45

    今回は、お馴染みベアードビールの『アングリーボーイ ブラウンエール』を紹介します。

    色は、ブラウンエールだけあって、茶色です。透明度は低く濁りめです。

    香りは、モルトよりはホップの爽やかな香りが勝っています。奥に、ローストした麦の香りもしますが、ブラウンエールで、ここまでホッピーな香りがするのは珍しい感じがしますね。

    味は、飲み口が爽やかでフルーティーな感じ、一方、飲んだ後は、口の中にモルトの甘味とホップの苦味がじんわりと残って、余韻を楽しませてくれます。ブラウンエールと聞くと、どうしてもモルト主体のトーストのような味わいのビールと思ってしまいがちですが、このビールは香りもそうですが、味もすっきりとまったりのバランスが凄くいいですし、普通のブラウンエールとは違う非常に挑戦的なビールだと思います。アングリーというのも頷けます。これはリピートしたい一品です。


  • 【ビール】Topa Topa Spectro Hazy IPA

    2020-08-11 20:21
    • ★★★★☆(オススメ)
    • 原産国: アメリカ
    • 醸造元: トパトパブリューイング
    • スタイル: Hazy IPA
    • アルコール度: 6.3%
    • IBU: ???

    今回は、アメリカのトパトパブリューイングの『スペクトロ ヘイジーIPA』を紹介します。Hazy IPAは、モルトに含まれるデンプン質やタンパク質、ホップの成分が多く含まれているために、濁っているIPAだそうです。トパトパという名前は非常に親しみ深いですね。このブルワリーのビールをレビューするのは初です。

    色は、黄金色で濁っています。黄色みはピルスナーのそれに近いですね。ヘイジ―というだけあって、しっかり濁ってます。

    香りは、グレープフルーツのシトラスさと、松の青々とした感じ。そんなに他のIPAに対して特出するような香りではないですかね。

    味は、結構薄味ですね。最初に、シトラス系のフルーツのような酸味がきたかと思うと、そこから麦のマイルドな甘味が広がります。IPAにしては、後味も苦味がほとんどなく、グレープフルーツやグァバのジュースみたいな感じです。ガツンとくるタイプのIPAでないので、食中酒としていただくのがよさそうですね。食事も味が濃い目のもののほうが合いそうです。美味しいですけど、好みが分かれそうな一品。