砂糖と唐辛子による関ヶ原
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

砂糖と唐辛子による関ヶ原

2020-08-10 01:28
    今日の記事は何で作りますか?
    小麦粉?砂糖?お米?塩?
    材料と調味料と道具を使って何を作りますか?
    安らぐ味?刺激的な辛さ?癖になる食感?
    全ての作品に同様のことが言えるかも。

    というわけで、今日も更新します。
    はちるかです。
    毎回この前振り~テンプレ~名前~のところ必要なのかと言われると怪しい。
    あやしいひかりで混乱させてる。
    ほら貴方の背後にももうコッペパンが。。。

    一週間お休みになるので、今日もとっても清清しい気持ちでゆっくり休めるわけですが。
    目標は一応立ててまして、先週のどこかの記事には書いた気がします。
    やんわりふんわりとであれば私の頭の中にも書いてます。
    はっきり思い出そうとすると脳を動かす必要があるので、今はしませんが。

    日本のテストって、全てを覚えてないと出来ないって物が多すぎるなぁとは最近よく思ってます。
    社会人になってから、当然覚えている人間が圧倒的に有利かも知れませんが、必ずしも全部覚えている必要はないということを実感しています。
    と言っても、会社や仕事によるかもなのですが、私みたいに情報がサーバーや資料で管理されているような所であれば、「どこにどんな情報があるか」さえ押さえておけば、たとえ細かい情報を忘れてもすぐに引き出すことができるので、ある程度全てを覚えている人間にも追従できるような速度には出来るかと思います。

    簡単に言うと、全てを押さえることがベスト、押さえられないのなら根元やコアだけ押さえられれば擬似的にベストとなれる。
    って感じです。
    本質や芯を捉えられれば、細かい部分は連なって引き出せたり、情報を探して持ってきやすくなりますので。

    今日はそんな感じ。
    明日はちょっと不穏値とかあのあたりの気難しいこと書くかも。
    気が向いたらですが。

    ではではお休みなさい。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。