偽物語 舞台探訪 目白編【東京で一番急な坂】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

偽物語 舞台探訪 目白編【東京で一番急な坂】

2013-10-06 11:11
  • 2
こんにちはー。今回の作品は偽物語です。はあったけどは何気に初めてですね。

いつもは「こんなシーンあったかな?」って場所ばかりだと思いますが、このシーンは覚えている方も多いのでは?


偽物語 第三話「かれんビー其ノ參」
神原家から帰る途中、ひたぎを発見した阿良々木くんが自転車で坂を登るシーン。



場所は豊島区高田の「のぞき坂」
東京で最も急と言われている坂だそうです。


ガハラさん。



坂によくある◯模様。昔タモリ倶楽部かなにかで工事の様子を見た気がします。
うろ覚えだけど、滑り止めとか言ってたかな?


坂の上からだと緩やかに見えますね。






坂を正面から。



坂の上を走る車が全然見えず、急勾配を実感。


ガハラさんに声を掛ける阿良々木くん。



坂の途中にある丁字路。暗くなってしまった。






位置的にはアニメと同じ場所なんですが、これは微妙でしょうかね?


猛スピードで登る阿良々木くん。



まぁ流石に実際はこのくらいの傾斜ですw
阿良々木くんは蛇行しながらも漕いで登っていましたが僕には無理そうです。
実際、この坂を自転車で登る人たちは皆重そうに自転車を押していましたw


実はこの「のぞき坂」、別名を「胸突坂」といいます。
そう、前回の記事で出てきたあの胸突坂と同じ名前です。
胸突坂というのは江戸の人が急な坂によく付けた名前だというのは前回書きましたが、
場所的にも割りと近い所にあるので、この胸突坂もそのひとつなんでしょうね。


あと今回、記事のタイトルの「◯◯編」の部分をどうしようか迷いました。
のぞき坂は前述の通り豊島区高田にあるので「高田編」にしようか。
今までは基本的に最寄り駅の名前を付けていたので、それに倣うと東京メトロ副都心線の雑司が谷駅、もしくは都電荒川線の鬼子母神前駅?
それとも学習院大学と学習院下駅が近いから「学習院編」
結局、豊島区高田の中にも目白とつく公園や信号や建物があったので「目白編」としました。
僕は全然知識がないので、この辺りに詳しい方!何編にすればよかったか教えてくださいw

都内の場合は区(市)で区切ると範囲が広すぎる気がして困ります。
少し歩けば別の街、という感覚が強いんですよねー。


それでは、今回は以上です!



化物語&猫物語(白) 舞台探訪 井荻編にキャプ1枚だけ追加しました。
よければ御覧ください。

カテゴリ別まとめ(投稿記事の一覧はこちら
アニメ関連
  とらドラ!動画
  <物語>シリーズ
  魔法少女まどか☆マギカ
  アマガミSS
  ささみさん@がんばらない
  さよなら絶望放送
  ミス・モノクローム
スポーツ関連(主に野球)
ゲーム関連
雑記

広告
×
偽物語は見たことがないのですが、最後のあららぎくんの登ってる坂の角度尋常じゃないですよねwww
実際の写真よりひどいことになってる気がするんですけど、それをものともせず立ちこぎするあららぎくん何者なんですかww

東京はこんな坂がたくさんあるんですね~(゚□゚)!
田舎では山にいかないとここまでのはないのですごく新鮮な光景です…!
80ヶ月前
×
>>1
まぁ彼は半分吸血鬼だからw じゃなきゃ普通のママチャリではとても登れないですわw
山以外ではここまでの坂はなかなかないのでテンション上がりましたよーwww 道行くおじさんに「ここすげえ坂だな」とか話しかけられたりもしてw
80ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。