スーパードンキーコングシリーズRTAのススメ&大会宣伝
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スーパードンキーコングシリーズRTAのススメ&大会宣伝

2014-03-14 21:35
  • 2
『スーパードンキーコング』とは、レア社が開発し任天堂が1994年11月26日に発売したスーパーファミコン向けのアクションゲームです。第2作目の『スーパードンキーコング2』は1995年11月21日に、第3作目の『スーパードンキーコング3』は1996年11月23日に発売されました。

このゲーム、発売から15年以上経った今でも人気があり、ニコニコ動画や生放送でもたくさんプレイされています。人気の理由には以下のような点が考えられます。

調度良い難易度

簡単ではないが努力次第でクリア可能な難易度。ボーナスステージも含めた完全クリアにはかなりの根気も必要です。個人的には1>2>3の順で難しいと思うのですが、2や3が一番難しいという人もいますね。

上質なBGM

愉快な明るいものから厳かで壮大なものまで、「みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」でも上位に食い込むゲームBGMも大きな魅力です。2の「とげとげタルめいろ」や「~のもり」の曲は感動すら覚えます。作曲者のデビットワイズさんには足を向けて寝られません。

綺麗なグラフィック

スーパーファミコンのゲームだということを抜きにしても本当に綺麗。1の水中面はBGMも相まってとても綺麗で大好きです。Wikipediaによると「当時最新の3DCGを用いており、複数の色を交互に高速に点滅させることで、スーパーファミコンの持つ性能以上の色数を表現」しているらしいです。


一般的に言われる人気の理由はこんな感じでしょうか。



そして、RTA(リアルタイムアタック)も人気……だと思います。正直最近は下火ですが。
でも今はTwitchなどで海外の方もドンキーシリーズのRTAを楽しんでいます。(ちなみに海外版のタイトルは『DONKEY KONG COUNTRY』)しかも現在のドンキー2の世界1位は外国の人らしいです(伝聞)

ではRTAに向いていると思う点をいくつか。

絶妙な敵配置

RTAすることを前提に配置したんじゃないかと思ってしまう程の絶妙な敵キャラの配置。ローリングアタックで敵を倒すとコングの勢いが増すことも、プレイする上での爽快感を生んでいます。

バグ技など

いわゆる「無の取得」を使った「口寄せ」と呼ばれるバグを利用した派手なタイム短縮から、バグだか仕様だかわからないようなものまで様々な技が目を引きます。


文章だけではあれなので、ドンキー2のany%RTA(達成度不問)のニコ生1位の方の動画を貼っておきます。すごくうまいよ!


2のRTAをやってみたくなったらこちらの動画などもおすすめ。



そんなスーパードンキーコングシリーズRTAの大会『SDK冬季五輪(仮)』
明日15日から29日まで開催されます。詳しくは以下のリンクから主催者の方のブロマガをご覧ください。大会概要種目詳細前回大会結果

簡単に説明すると、シリーズ毎に6つ用意された種目の中から好きなものに挑戦し、3種目まで記録を報告できます。各種目の順位によってポイントが割り振られ、その合計点数によって総合順位が決まります。(うーん……伝わるかな?)

大会期間中(各シリーズ5日間ずつ)に参加者が自由に放送枠を取って各自計測をする形なので、短期的にブワッ~と盛り上がる感じにはならないとは思いますが、【計測枠】で生放送検索してどこかの放送を見てくれたら嬉しいです。僕もたぶん出るんじゃないかな?

運営コミュニティはこちら。開会式を今日の夜(もうすでに今日の夜ですが)にするみたい。



カテゴリ別まとめ(投稿記事の一覧はこちら
アニメ関連
  とらドラ!動画
  <物語>シリーズ
  魔法少女まどか☆マギカ
  アマガミSS
  ささみさん@がんばらない
  さよなら絶望放送
  ミス・モノクローム
スポーツ関連(主に野球)
ゲーム関連
雑記

広告
×
>作曲者のデビットワイズさんには足を向けて寝られません。
足を向けて寝られません。とありますが、具体的にどういう向きで寝ているんでしょうか!?
私、これが気になって夜しか眠れませんっ!
75ヶ月前
×
>>1
そりゃキミ、足がダメなら頭を向けるしかないじゃないか。
しかしそんなことよりはろさんが夜に眠れてるようで安心したよ。
75ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。