【Minecraft】1.16+ RSG Any%RTAの所要時間について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Minecraft】1.16+ RSG Any%RTAの所要時間について

2021-01-25 16:36

    ■はじめに

     今も海外で盛んに挑戦されている、1.16+ RSG Any%RTAの世界記録は14:37IGTです(1/25現在)。どのRTAにも共通する関心事として、このゲームを極限まで極めたら一体どのくらいの時間でクリア出来るのだろうというものがあります。そこで、この機密文書ではゲームクリアまでの最短所要時間と、世界記録樹立の可能性について考えていきます。


    ■このRTAの基本的な戦略(大まかな流れ)

     ①村(約2分)
     ②ネザーポータル(約1分)
     ③ネザー要塞(約5分)
     ④エンダーパール(約3分)
     ⑤要塞まで移動(約4分)
     ⑥要塞(約1分)
     ⑦エンダードラゴン戦(約1分)
     ⑧ザ・エンドってね


    ■詳すく教えろ

     運要素アリ:━━━
     運要素微妙:━━━

     運要素ナシ:━━━

    ①村(約2分)

     石ツールの用意(約20秒)
     水バケツの用意(約15秒)
     ベッド(爆弾)の調達(約1分)
     食料の調達(約15秒)
     ブロックの調達(約10秒)

    ②ネザーポータル(約1分)

     火打石の調達(10秒~)【砂利の探索、泥率10%(火打石)】
     マグマ溜まりの探索(約10秒~)【マグマ溜まりの探索】
     ネザーポータル枠の作成(約20秒)
     ネザーポータルの起動(約1秒~)【延焼率(木材)】

    ③ネザー要塞(約5分)

     ネザー要塞の探索(約1分)【ネザー要塞の探索】
     ブレイズスポナーの探索(約1分)【ブレイズスポナーの探索】
     ポテト狩り(約2分~)【ポテトの湧き率、泥率50%(ポテト)】
     地上へ帰還(約1分~)【ネザーの移動距離】


    ④エンダーパール(約3分)

     金インゴットの調達(約1分~)【金インゴットの取得数、金インゴットの調達】
     ピグリンとの物々交換(約2分~)【交換率(2.18%,3回)、ピグリンの数】

    ⑤要塞まで移動(約4分)

     要塞の真上に移動(約3分~)【要塞までの距離】
     要塞まで直下掘りまたは潜水(約30秒~)

    ⑥要塞(約1分)

     エンドポータルの探索(約30秒~)【エンドポータルの探索】
     エンダーアイをはめる(約5秒)

    ⑦エンダードラゴン戦(約1分)

     出口ポータルまで移動(約30秒~)
     エンダードラゴン討伐(約30秒~)

    ⑧ザ・エンドってね

     見ての通り、全体的に運要素が強めであるが、普通に通しても世界記録には届かないことが分かります。


    ■世界記録を樹立するために

     時短可能要素を以下に示します。

    ①金インゴットの調達

     ピラミッド、難破船、荒廃したポータル、ネザー要塞のチェストや、海底神殿、ピグリン要塞等の構造物で金インゴットを調達することが出来ます。ネザーで金塊の調達に掛かる時間と、ピグリンとの物々交換に掛かる時間を短縮出来るので、かなり有効な手段です。

    ②ポテト狩りとピグリンとの物々交換の同時進行

     ポテトスポナーの近くにピグリンが湧いている場合は、同時進行で進めることが出来ます。少し遠くても、金を鑑定しているピグリンはディスポーンしないはずなので(要検証)、積極的に時短を狙うべきだと思います。

    ③ネザーでネザーポータルを作成

     黒曜石が10個以上調達出来ている場合は、ネザーで要塞リング上にネザーポータルを作成し、要塞近くへ移動することが期待出来ます。要塞内部に移動出来れば、世界記録待ったなしです。

    ④早馬に乗って移動

     ピラミッドのチェスト等でサドルを取得した場合は、馬を手懐けるべきでしょう。早馬は移動速度が速く、段差で足を取られず、食料を消費しないため、大幅な時短に繋がります。

    ⑤エンダーパールを使って移動

     山岳地帯などの起伏の激しい地形や川岸間の移動では、エンダーパールを用いることで時短が期待出来ます。約35度でエンダーパールの飛距離が最大となり、その距離は約52ブロックであることから、通常の移動にも有用であり、食料を消費しながら投げることによって時短することも可能です。

    ⑥別の戦略の考案

     現在研究中です。


    ■終わりに

     take数を重ねて好機を辛抱強く待つことも重要な要素かもしれません。
     ニート裏山。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。