【Hearthstone】博士のメカメカ大作戦 カード事前評価 その3
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Hearthstone】博士のメカメカ大作戦 カード事前評価 その3

2018-08-02 23:34
    その2の続き

    このページではウォリアー中立をやっていきます。
    【評価基準】

    5…too OP! 今すぐナーフだ!
    4…既存のデッキを底上げする強さ新しいコンセプトの強いデッキが作れる強さ。
    3
    …空いた枠に優先的に入る強さ。デッキコンセプトをより強固にするカード。
    2…使えなくはない程度。
    1…ダスト


    【ウォリアー編】



    スタン :2
    ワイルド:1

    単体だと装甲6までが限界だが、超電磁を使えばそれ以上に装甲を稼げる。
    良くも悪くも、装甲を稼ぐ以外の活躍は、望め無さそう。



    スタン :1
    ワイルド:1

    《突撃》に1ドローを付け足してもなー、って感じ。



    スタン :2
    ワイルド:1

    《ハリソン・ジョーンズ》を採用したときの保険用カード。
    ウーズ系の互換カード、というわけにはいかなそう。



    スタン :2
    ワイルド:1

    このご時世、こんな低レベルの盤面トレードをしている場合ではない。
    せめてスタッツがもう少し高ければ…。



    スタン :1
    ワイルド:1

    ブリザードさーん!超電磁が抜けてますよー!



    スタン :2
    ワイルド:1

    ファティーグレースを見て、ようやく採用の余地が出るカード。



    スタン :1
    ワイルド:1

    アタック3は低すぎ。
    コストも重すぎ。



    スタン :1
    ワイルド:1

    活躍するには状況が限られ過ぎている。
    攻撃力も低く、汎用性がない。



    スタン :3
    ワイルド:2

    専用構築にする必要があるが、コントロール性能はかなり高い。
    ヒロパの効果は、やることがバラバラ過ぎるので微妙。



    スタン :3
    ワイルド:2

    「ビッグウォリアー」向けの1枚。
    大型大量展開が可能になり、有利なマッチアップ相手が増えるかも。



    【中立編】



    スタン :2
    ワイルド:2

    アグロからミッドレンジのメカデッキなら、とりあえず入る1枚。



    スタン :1
    ワイルド:1

    アタック0はさすがに弱い。



    スタン :1
    ワイルド:1

    「アグロパラディン」に入るかどうか。
    他はノーチャンス。



    スタン :2
    ワイルド:1

    本体が弱いが、性能自体はぼちぼち。
    これも「アグロパラディン」に入るかどうか。



    スタン :1
    ワイルド:1

    これはさすがに弱い。
    ヘルス1はノーチャンス。



    スタン :2
    ワイルド:1

    今のところ、《キャンドルショット》の攻撃力上げたいくらい?
    武器を絡めたアグロデッキなら、採用の余地あるかも。



    スタン :1
    ワイルド:1

    書いてることがちぐはぐすぎる。



    スタン :3
    ワイルド:2

    従来のバニラ以上のスタッツ。
    攻撃力1が微妙なところだが、十分強力。



    スタン :1
    ワイルド:1

    ヘルス1はノーチャンス。



    スタン :2
    ワイルド:1

    1枚で3体並ぶのは魅力的な性能。
    全体バフと合わせて使いたい。



    スタン :1
    ワイルド:1

    《即発のエレメンタル》が使われてないから、これも使われない。



    スタン :3
    ワイルド:1

    アグロに入れたい1枚だが、バフの条件が厳しい。
    バフの条件の問題さえ解決できれば、かなり強力。



    スタン :1
    ワイルド:1

    手札に最低3枚呪文無いと話にならない。
    手札にある呪文の枚数がばれるのも良くない。



    スタン :2
    ワイルド:1

    攻め手が欲しい超電磁なのに、防御系。
    これはこれで、悪い性能でもなさそう。



    スタン :1
    ワイルド:1

    ウィッチウッドの反転する似たような奴がダメだったので、これもダメ。
    「クエストドルイド」に入るかどうかが限界。



    スタン :3
    ワイルド:2

    確定で《ミルハウス・マナストーム》が出てくるシュレッダーがいるらしい。



    スタン :2
    ワイルド:1

    ボマーハンター推しなのは分かるが、流石にこれも入れるのは過剰すぎるか。
    流石に盤面を無視しすぎな気がする。



    スタン :3
    ワイルド:1

    場持ちが良いので、超電磁との相性が良い。



    スタン :4
    ワイルド:2

    5/5バフとしても使えるのは強い。
    アグロ期待の新星。



    スタン :2
    ワイルド:1

    いつもの5マナ挑発組。
    メカシナジー抜きで使う場合は、《朽ちかけたアップルバウム》の方が強い。



    スタン :1
    ワイルド:1

    踏み倒せば強いんだが、踏み倒し方法がすくない…。



    スタン :1
    ワイルド:1

    いつもの。



    スタン :1
    ワイルド:1

    攻撃できないことが多そう。
    普通に考えて、使いにくい。



    スタン :1
    ワイルド:1

    なぜスパークを手札に加えてしまったのか。



    スタン :2
    ワイルド:2

    《メックトゥーン》のコストを下げる、コンボデッキの可能性。
    普通にコストを下げる運用は、盤面を保ちつつ行いたい。



    スタン :1
    ワイルド:1

    素のスタッツが低すぎる。
    マイクロロボ3体出てきてもなー。



    スタン :4
    ワイルド:4

    中立虫害はあきまへん。



    スタン :1
    ワイルド:1

    なぜスパークを手札に(ry



    スタン :1
    ワイルド:1

    本体が弱すぎ。



    スタン :1
    ワイルド:1

    《ヴェノマイザー》と超電磁して全除去するくらいか。



    スタン :2
    ワイルド:1

    《狂気の天才ドクター・ブーム》を使用した後なら実用的。



    スタン :4
    ワイルド:1

    自傷シナジー、回復シナジーをするためのダメージに。
    スタッツも十分強い。



    スタン :2
    ワイルド:1

    バニラスタッツなので及第点。
    能力はオマケ程度。



    スタン :1
    ワイルド:1

    「ランダムなレジェンドミニオン」というワードが入ったカードが、
    環境に定着したためしがない。これも例外ではないだろう。



    スタン :1
    ワイルド:1

    ドルイドで使おうにも、《樫の召喚》のバリューが下がるので微妙。
    10ターン目に使わないと弱いということは、弱い。



    スタン :1
    ワイルド:1

    卵割り器としての運用が基本になりそう。
    出しどころが限定されているので、積極的に採用したいカードではない。



    スタン :1
    ワイルド:1

    実質バニラ。



    スタン :2
    ワイルド:1

    テンポロスはしないので、e-sportsに自身のある方はぜひ。



    スタン :1
    ワイルド:1

    こいつは蟹ではない。
    ヒーメットだ。



    スタン :1
    ワイルド:1

    アヴィクンのおもちゃの中では、かなりユニーク。



    スタン :1
    ワイルド:1

    絶対外れるガチャみたいなもん。
    次のターンに《リッチキング》を出させない動き、みたいなことは出来る。



    スタン :1
    ワイルド:1

    実質カードではないので、議論のしようがない。



    スタン :2
    ワイルド:2

    テンポロスが痛いが、5枚ドローできれば強い。
    デッキ圧縮としての運用が、基本になりそう。
    ハンター向けのカードといった感じ。



    スタン :2
    ワイルド:1

    いろいろ書いてあるが、単体では弱い。
    攻めには使えないが、守りなら上々。



    スタン :3
    ワイルド:3

    シャダウォックOTK以上に準備がめんどくさい特殊勝利方法。
    《ジャングルハンター・ヒーメット》や《電設ロボ》等、中立にパーツと思わしきカードがあるので、ほとんどのヒーローで可能性がある。
    そこそこ現実味があるので、意外と実用的かも。



    総評




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。