渡部優衣/絆
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

渡部優衣/絆

2015-06-01 23:55

    ということで一枚目のレビューは今をときめくアイドルマスターミリオンライブ横山奈緒役などでお馴染み「ゆいとん」こと渡部優衣さんの「絆」です。

    さっきまでデレラジBホムラジ聴いてたからな。


    この「絆」は自分が購入したCDではありません。
    4年前に某人から配布芸されたものです。
    この時は当然渡部優衣さんという存在も知らなかったわけで。

    CDデータ
    CD名:絆 PASY-0009
    発売日:2011年10月12日
    発売元:PASSY RECORD/販売元:Bellwood Records
    中身はこんな感じ。



    初々しい。和服ですよ和服!3枚目のシングルだそうで。

    見た目から分かる通り和テイストの表題曲、自身が作詞をしたC/W、それぞれのインスト版が入って計4トラックです。
    Tr1:絆      作詞:KUNSHI 作曲:藤末樹、伎 編曲:
    Tr2:GERBERA   作詞:渡部優衣 作曲:藤末樹、松坂康司 編曲:松坂康司
    Tr3:絆(インスト) Tr4:GERBERA(インスト)

    和風の横笛から始まり打ち込みバリバリにロックテイストで入ってくるTr1「絆」。
    こぶしを聞かせながら落ち着いて抑えながらしっかり聞かせてくる伸びやかで柔らかい声は特筆ですね。
    普段の語りのあの独特な声質から、低音がしっかりしたこの声で歌うのは想像がしづらいと思います(横山奈緒の方が地声に近いのかしら)
    個人的にはCメロのブレイクは違和感あるなあ・・・ちょっとそこが残念。

    うって変わってエレピの疾走感がとても素敵なTr2「GERBERA」。
    割とアニソンっぽいというか正統派で神秘的なアーティストアイドルソングな感じですね。
    こんな透明感のある歌声を持ってるとは深い人だわぁ・・・
    2曲とも本当良い曲というか乗れるライブにも合いそうな曲!と思ったら作曲が藤末樹さんじゃないですか。

    当時の記事を合わせて読むと色々感慨深いものがあります。
    輪るピンクドラムのトリプルHって荒川美穂・渡部優衣・三宅麻理恵って本当に攻めたユニットだったんだなあ・・・(トークが凄そう)

    この次の4thシングル「DREAM☆TRAVELER」を経てしばらくソロのアーティスト活動をされていないわけですが非常に惜しい。
    知名度も当時とは段違いになり活動再開してほしいもんです。


    こんな感じ1枚1枚やっていこうと思います。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。