ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

Cairiss/Fall
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Cairiss/Fall

2017-02-23 23:30



    1. For The Lives He Stole
    2. Disgraced
    3. Fall

    UK南部の都市サウサンプトン出身のポストブラックメタルバンドのEP。女性ヴォーカリストFreya-Jane Brownを含む5人組で、1stシングルの時点で既に注目を集めていたバンドらしい。スタイルとしてはFreya嬢の可憐な歌声をフューチャーしたゴシックドゥーム直下の幻想的なポストブラックメタル。霞み掛かったエンジェリックな歌声が包み込むDraconian顔負けのデスドゥーミーな序盤~先ほどとはうって変わったような壮絶な高音Voと苛烈なブラストビートによる激情的なブラックゲイズパートへと突入、儚くも壮麗なクリーンパートをOpethの如く静/動の魅せ方でスムーズに挟みこんだり、プログレメタル風の壮大な展開へと導いていく1. For The Lives He Stoleから新人らしからぬ12分超えの大曲を繰り出してくる。Alcestに近いフェアリーランド風の幻想的情景とゴシック系特有の退廃的な憂いを帯びた泣き要素、突如洪水のように溢れ出るブラックメタルパートも攻撃的だけど激情性が勝っているかんじで非常に美味な2. Disgraced、アコースティックギターの繊細な弾き語りによるアトモス風味な哀愁ナンバー3. Fallも美麗な旋律がしっとりと身に沁みてくる癒しのナンバーで、メタル色は薄いけれど楽曲の雰囲気作りにかなり貢献していると言えます。女性Voをフロントマンに迎えたポストブラックと言えばRelapse Records所属のMyrkurやNeige(Alcest)のお気に入りらしいSylvaineあたりが有名だと思いますが、それらのバンドが雰囲気ありきで終わってしまっているのに対してブラックメタルらしい攻撃性やしっかりと練られた楽曲展開などあらゆる面で凌駕してしまっていると言っていいほどの高いポテンシャルを見せつけるEP作品で、そのうち出てくると思うフルアルバムへの期待が高まります。ちなみにギターのEthan Bishopが在籍する同年結成のポストブラックメタルバンドAsiraも良さ気なんでまとめてどうぞ。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。