Leafblade/The Kiss Of Spirit And Flesh
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Leafblade/The Kiss Of Spirit And Flesh

2013-08-25 22:51



    1. Bethlehem
    2. The Hollow Hills
    3. Sunset Hypnos
    4. Fuschia
    5. Oak Machine
    6. Thirteen
    7. Beneath a Woodland Moon
    8. Portrait

    UK産プログレッシブロックバンドの2nd。今作が聴くの初めてですが、KscopeからのリリースってこととAnathemaのDaniel CavanaghとDaniel Cardosoが加入したってことでビビっと来たことから入手してみました。まぁうちのリスナーさんに教えてもらって即ポチったと言ったほうが的確かwそんでやってる路線は近年Anathemaの音楽性をよりアコギ的なフォーク路線にしてちょいオルタナって見た具合でしょうか。つまりKscope色の非常に強いポストプログレってわけ。自然エネルギー的な輝きを感じる雄大で牧歌的アコギプログレナンバー1. Bethlehemから本家ほどの衝撃は感じないもののじわじわとくるかんじでかなり良さ気です。繊細かつ幽玄なアコギパートとPocupine Treeのようなオルタナ要素の融合が見事な2. The Hollow Hills、モダンなアプローチが実にK-scopeな6. Thirteen、ゆったりとした雰囲気の大曲8. Portraitと自然大好き系プログレやってて癒されまくり。楽曲の強弱が実に自然体というか感情的なあたりも非常に好み。ただインパクトって点ではAnathemaの去年リリースの大名盤「Weather Systems」と比べりゃ全然ってかんじなんだけど、これ単体で聴けば牧歌的な癒しプログレとして十分聴ける一枚ですね。作品自体の完成度もすこぶる高いです。ポストプログレ好きというかポーキュパイン&ウィルソンあたり追ってる人にオススメ。というか早い話、Kscopeオタなら聴いとくべき一枚じゃないかな。まぁもう少し曲の転調なり抑揚があってもいいなって思うくらいに大人しいかんじではありますがね。静かなるプログレッシブロックの良作。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。