Vallendusk/Black Clouds Gathering
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vallendusk/Black Clouds Gathering

2013-10-19 02:36



    1. Fragments Of Light
    2. To Wander And Beyond
    3. Shades Of Grey
    4. Into The Mist
    5. Among The Giants
    6. Realms Of The Elder
    7. Land Of The Lurking Twilight

    インドネシアはジャカルタ出身のポストブラック/アトモスフェリックブラックメタルバンドの1st。通なポストブラックを取り扱うことで知られる中国のPest Productionsさんからのリリース。そもそもこんなマイナーなバンド知る由もなかったわけですが、ポストブラック界隈でひっそり話題になっていたのを目撃。試しに1. Fragments Of Lightを視聴したところ、これぞポストブラックのお手本みたいに自画自賛してそうなエピカルでトレモロリフの洪水が気持ちいい名曲で期待しておりました。アコギなイントロから叙情的なメロディの洪水を垂れ流しポストブラ厨を胸キュンさせる名曲1. Fragments Of Light、Kralliceのようなトレモロリフの嵐で駆け抜ける気持ちのいい疾走ナンバー2. To Wander And Beyond、Opeth的な「静/動」スタイルにて緩急を付けながらプログレッシブに展開していく3. Shades Of Grey、アトモスフフェリックな清涼感を漂わせながらもエピカルかつ激情ブラックっぽく爆走する4. Into The Mist、ザラついたトレモロリフでエピカルかつロマンティックに聴かせる6. Realms Of The Elder、再び「静/動」タイプのポストブラック大曲7. Land Of The Lurking Twilightなどポストブラ厨歓喜な俺得な内容でお腹一杯。どの曲もアコギ/トレモロ洪水/激情/叙情メロというべッタベタなポストブラック曲のオンパレードなんですが、あまりに1.が良過ぎるのと基本どの曲も同じということもあってか中盤以降は胃もたれすること必至。それにここまでベタだとDeafheavenじゃないけどあざとさが目立ってくるなぁと感じたので流石にベストには入らないかんじ。AlcestとかFenあたりのスウィーティなポストブラック好きなら迷うことなく聴いてどうぞ。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。