Enabler/Fail to Feel Safe
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Enabler/Fail to Feel Safe

2015-12-03 22:17



    1. Suffer To Survive
    2. Fail To Feel Safe
    3. By Demons Denied
    4. Euphoric Revenge
    5. Isolation Sickness
    6. Sinister Drifter
    7. Sail The Sea Of Fire
    8. Haunted
    9. Drownage
    10. Demolition Praise
    11. Malady
    12. La Furia
    13. Sabotage Within

    USウィスコンシン州ミルウォーキー出身のネオクラスト/ブラッケンドハードコアバンドの4th。Downfall Of Gaiaの来日が記憶に新しいネオクラスト界隈ですが、ここにも活きのいいハードコアバンドがってことで紹介するのがJeff Lohrber(Vo/Gt)を中心に結成されたEnablerなるバンドで、大手Century Mediaへと移籍した第一弾アルバム「Fail to Feel Safe」がBlack Breathあたりのドス黒く染まったクラスティなハードコアやっててかなりイカしてます。尚、本作ではJeff以外が脱退済と半ばソロバンド化してるらしく、現在はサポートメンバーを雇っている模様。手数の多いドラミングやバッキバキのグル―ヴ感による生生しく熱量のあるハードコアを叩き込む1. Suffer To Surviveを始めに、Wolfbrigade直系のキレのある勇壮なD-Beats系クラストコア路線でノリ良く進行、後半部分でのハ―コーらしいコーラスパートではほんのりと哀愁性も滲ませる2. Fail To Feel Safe、ブラッケンドハードコアらしい怒涛の旋律を奏でながらもパンキッシュなノリ易さも同居させた絶妙なバランス加減の3. By Demons Denied、スピード感は落とすものの極上のへヴィなリフの大波で終始グルーヴィに聴かせる4. Euphoric Revenge、カオティック系の破天荒さやスピーディな畳み掛けが高揚感を煽る6. Sinister Drifter、そしてロックンロール的なキャッチーさを大胆に取り入れたクラストコアスタイルはKvelertakを彷彿とさせる7. Sail The Sea Of Fireなどブラッケンドハードコア/クラストの漆黒性は失わずにかつキャッチーに聴かせるとにかくノリの良さで立て続けに曲を披露する中盤あたりまでのカッコよさに痺れる。しかし後半に入るとポスト系の美麗な激音へと方向性を変化させる。特に11. Maladyにおけるアトモス系の空間意識や激情性迸るフレーズの数々はまるでLightbearerを聴いてるかのような感覚すらあってホント好き。スラッジメタル級のどっしりした重量感を誇るラストの13. Sabotage Withinも同じく。といったかんじで、本作で初聴きでしたがハードコアらしい突貫力やドス黒さからポスト系へのアプローチまで丸飲みにした高クオリティのハードコア作品でかなり気に入りました。オススメです。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。